らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ラーメンを食べに行く 『麺屋 裕』 ~冬Verでした~

こんにちは、らくたろうです。

 

今月は忙しいです。

お昼もお店で食べれてません。

当然、ラーメン屋さんにも行けてないわけで、、、

今月は2杯しか食べてません。

 

本日はようやく時間が取れそうですが、、、

南方面に行く仕事があります。

 

このコースには、

たけ井さん

あっぱれ屋さん

が、あります。

 

でも、一週間忙しくしていたので事務作業がたまっており、事務所飛び出したのは12時過ぎていました。。。

 

でも、

12:30に麺屋裕さんの前を通過すると、、、外待ちなしです。

 

お、行くっきゃない!

 

です。

満席ですが、中待ちもなし!です。

 

ラッキー

 

今月2回目の訪問です。

前回分け合って食べれなかった「醤油らーめん」を注文します。

 

f:id:RAKu:20171216000344j:plain

いつもの麺屋裕さんのラーメンです。

このビジュアルもすっかりおなじみです。

最近新しくなったお皿の裕盛Verも一度お願いしてみたいのですが、ベーシックなこのラーメンが大好きです。

 

寒いのに合わせてでしょうか、鶏油の層が厚めです。スープが冷めないようにしておられるのだと勝手に思っています。その鶏油が深みをプラスして清湯なのに濃い裕さんの独特の風味を形成しています。

加えてとても香り深い醤油がさらに美味しさのハーモニーを多重奏にしていってます。

f:id:RAKu:20171215235424j:plain

チャーシューも、レアチャーシューが2枚、鶏チャーシューが1枚、と贅沢です。

特に、鶏チャーシューが燻製の薫りがすごくて美味しいです。ちょいレア気味で食感も柔らかく、噛めば噛むほど香りと美味しさで幸せになります。

 

レアチャーシューも美味しいです。今日は、らくたろうが好きな柚子巻ではありませんが、手間がかかり過ぎるので仕方ありません。

 

他のトライアルで忙しいのかもしれません。。。

 

f:id:RAKu:20171216000846j:plain

麺も、注文が入ってから裁断するこだわりようです。

移転当初は小麦感を優先されており、らくたろうにとってはちょっとパサパサ感が先に感じてしまい、スープもあまり吸わない感じでした。しかし最近は小麦感を損なうことなくしっとり感も出されており、スープもすってとてもらくたろう好みでうれしいです。

 

やはり、どんどん熟成されて行きます。

千本通りで始められた時も感じていましたが、勉強家の高松店主のラーメンは日々進化していくので、同じメニューを食べ続けていても全然飽きないです。

 

特に、醤油らーめんは、裕流中華そばとしてデビューしてからずっとらくたろうのお気に入りのメニューです。

これに、鴨チャーシューを投入するとぐっと美味しくなるので、また今度「勝手に鴨醤油らーめん」にして頂こうと思います。

 

ご馳走さまでした。

 

夕方になり、南方面から京都市内に戻る途中の夕焼けが綺麗だったので、信号待ちで1枚車窓からの風景をパチリです。

f:id:RAKu:20171216001903j:plain

本当に、日が暮れるのが早くなってきましたね。

 

明日は、ゆーたんの小学生最後の発表会です。

がんばってね。

ラーメンを食べに行く 『らーめん大』京都深草店 ~黒にんにくVol.3 with豚トロチャーシュー~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

今月はさらに忙しくてまともにランチタイムが取れてません。

したがってラーメンも食べる機会がなく、 残念な毎日です。

 

本日ようやく時間を作れたので、元気とラーメンをチャージです。

f:id:RAKu:20171212122031j:plain

向かったのは、がっつり行きたくて『らーめん大』さんです。

 

開店過ぎの11:10に到着して、お店に入ると、、、

 

あれれ?

 

お客さんも店長もおられません。

 

もしかして、、、おやすみ?

やっちまった?

 

と思いますが、暖簾が出てますし、、、券売機も電気が入っています。

とりあえず券だけ買っておきましょう。

 

おそるおそる、トッピング欄に目をやると、

 

ラッキー

 

豚トロチャーシュー欄に黒線は入っていませんでした。。。

f:id:RAKu:20171212122103j:plain

 

券を買っていると店長は奥から出て来られて、いつもの笑顔で「いらっしゃい❗」と言って頂けます。

 

120円券は、何にするか言っとかないといけませんが、店長「豚トロチャーシューですね」って、何も言わなくても分かって頂いています。なんだか嬉しいもんですね。

 

誰もいなかったのは一瞬で、次々と来客されます。

 

始終忙しそうにされていたので、今回はお話しできずに残念でした。

 

f:id:RAKu:20171212122124j:plain

ほぼ定番化してしまっている、黒にんにくらーめん with豚トロチャーシューです。コールは生姜に今回初めてアブラマシにしました。

 

f:id:RAKu:20171212122147j:plain

相変わらずの美しいフォルムです。

 

前回、野菜が足りずお代わりをしたのを覚えておられるのか、野菜の量はいい感じです。

f:id:RAKu:20171212122207j:plain

野菜マシにしなくて良かったです。

らもしかしたら、肉三種盛りは少し野菜のボリュームを下げられているのかもしれません。豚トロチャーシューの時も若干そんな傾向なような気がします。

 

でも、お肉が増えるので適量なのかもしれません。。。

 

今日の豚トロも最高ですね。野菜をくるんで食べていきます。

 

野菜がそんな感じでなくなっていくので、今日は麺そのものを味わうことができました。

黒にんにくのスープは美味しいので、麺とスープでも充分楽しめます。 

 

お腹が一杯になったのと同時に、麺も野菜も豚トロもなくなりました。

最後に残ったチャーシュー1枚と名残を惜しみつつ、パクっと口に入れて終了です。

 

それでも名残惜しいので、残ったスープを一口二口とすすります。

 

いかんいかん

 

自制心のブレーキを名一杯踏み込んで、レンゲを置きます。

 

ご馳走さまでした🎵

 

「今日の豚トロも最高でした❗」ってお礼を述べると、店長とびきりの笑顔で答えていただきました。

 

土日の野菜不足も補われましたので、今日も残り頑張れます🎵

忘年会へ行く 『京都タワーサンド』『鴨々』 ~BIKE仲間と飲み歩きです~

こんにちは、らくたろうです。

 

今日は朝からゆーたんと遊んでいます。

raku1111.hatenablog.com

ランチは、ゆーたんの大好きな『喜楽』でした。

raku1111.hatenablog.com

 

なんとか、14:00には自宅に帰宅して、シャワーを浴びてまた出かけます。

目的地は、京都駅です。

f:id:RAKu:20171212081130j:plain

待ち合わせは、京都タワーサンドの入口です。京都駅から地下で繋がっているのでアクセスは超便利です。

以前は、古くさい田舎の駅ビル地下街みたいな感じで、観光客も寄り付かないような食料店街でした。

 

しかし、今年の4月14日に全面的にリニューアルされて地下1F・地上1F・2Fがとても綺麗になりました。

特に、地下の飲食店街はフリースペースがありおしゃれな屋台村みたいな雰囲気に大変身しました。

噂は聞いていたのですが、なかなか行く機会がありませんでした。

 

今回、皆さん遠くから集まるので一次会⇒二次会のパターンより、一次会の前に零次会として集まろうとなりました。

それなら、一次会を早めたら?と思われるでしょうが、参加者のひとりであるかずっちさんが仕事終わりで駆けつけてくれるので一次会は確保しておきました。

 

午後4時前に到着し待っていると、鈴ヒデさん登場。おしよさんも地上から来られたので迷いながらも無事合流し、まず場所の確保です。

 

所々に座席があり、ソファーが気持ち良さそうですが残念ながらソファーの空席はありませんでした。

f:id:RAKu:20171212081152j:plain

結果、タワーサンドの真ん中の場所をGETできました。さて、三人バラバラにお店を物色です。

 

f:id:RAKu:20171212081218j:plain

前調べをしていなかったので、うろうろします。

 

f:id:RAKu:20171212081232j:plain

ステーキが美味しそうですが、フードのみの1500円はちょっと高いです。

 

f:id:RAKu:20171212081241j:plain

バルも良さそうです。

 

f:id:RAKu:20171212081251j:plain

焼肉の弘さんも入っています。

 

f:id:RAKu:20171212081309j:plain

鈴ヒデさんのチョイスはリンクさんのチキンセットです。

ハイボールとのセットで、980円です。

店名の前に「フライドチキンとハイボール」ってなっているのでそのまんまですね。

 

f:id:RAKu:20171212081318j:plain

らくたろうは結局、焼肉弘さんの串おまかせ5本セットです980円。

この価格はリーズナブルでした。

牛タン串も、カルビもホルモンもありアテとしては最高です。

 

f:id:RAKu:20171212081331j:plain

生ビールは500円です。

ほろ酔いセットの完成です。

 

f:id:RAKu:20171212081344j:plain

おしよさんは、鳥せいの焼き鳥とおつまみです。

 

鈴ヒデさんがPCを持ってきてくれていましたので、アクションカメラで撮影した動画を再生して、あーじゃないこーじゃないと言いながらわいわい飲みます。

 

おまかせ5本串セットが美味しすぎて、ビールがなくなっちゃいました。

 

なにをお代わりしようかな?って地下をうろうろします。

生ビールはどこも統一で500円です。

すると、ビールサーバーっぽいカウンターを見つけました。

f:id:RAKu:20171212081404j:plain

お酒の店ですか?って聞いたら、ジンの専門店だそうで、普通なら高そうなのでPASSするのですが、かわいいお姉さんに「京都のジンもありますよ」と言われ足が止まります。米から作られたジンだそうです。

 

f:id:RAKu:20171212081413j:plain

んじゃ~それを下さい

 

飲み方は、オーソドックスにジントニックでお願いしました。

 

一杯いくらか聞いてみると900円、いつもならそれでも怯みますが、かわいいお姉さんのちょっと心配そうな顔に、

 

大丈夫です。

 

と答えてしまう、おっさんならくたろうです。

f:id:RAKu:20171212081426j:plain

見た目あまり、ジントニックらしくないジントニックです。

どちらかと言えばジンライムくらいのロックな感じ。でも、ロックで飲むか迷っていたらくたろうにはちょっとの味付けでちょうどいいです。

 

f:id:RAKu:20171212081436j:plain

お洒落なコースターをカウンターに置いて、お酒を提供してもらいます。

 

「裏に何が入っているか書いてあります。」って言われて思わず、そのカウンターに座り込んで飲み初めそうになりました。

 

いかん、いかん❕

 

ちょっと後ろ髪を引かれるものの、向こうで、二人が待っています。

仕方なく?席に戻ります。

 

f:id:RAKu:20171212081448j:plain

コースターの裏には絵が書いてありました。勝手に字が書いてあると思っていたらくたろうは、ちょっと驚きました。

 

f:id:RAKu:20171212081508j:plain

いい時間になったので、予約しているお店に移動します。

京都タワーサンド内のお店が書いてある看板を今さら見つけました。

 

f:id:RAKu:20171212081522j:plain

ら振り返ると、ライトアップされた京都タワーが見えます。

今まで、そのこの地下にいたんだなぁって見ていると、ごみごみしていた昔はショボく見えた京都タワーもなんだかお洒落に見えてくるような気がします。

 

f:id:RAKu:20171212081541j:plain

歩いてすぐに一次会のお店である『鴨々』があります。

Google Mapが示すとことには駐車場みたいな空き地しかありません。

 

その前に、30名ほど大人がたむろしています。

なんの集団かわからず怖いです。その人たちが隣のお店に吸い込まれていきます。

よく見ると、提灯に『鴨々』ってちっちゃく書いてあります。

 

ここだ❗

 

f:id:RAKu:20171212081547j:plain

集団と一緒に吸い込まれます。

どうも、集団は2F席みたいです。我々は1Fです。

 

よかったよかった。

 

f:id:RAKu:20171212081602j:plain

お通しです。

 

f:id:RAKu:20171212081622j:plain

今日は、鴨しゃぶのベーシックなプランです。一人前3330円は果たして高いのか安いのか、予約した当人なのでドキドキです

 

f:id:RAKu:20171212081628j:plain

最初に鴨つくねをすくってお鍋の出汁に入れていきます。

 

山盛りになっているのは白ネギです。鴨で巻いて頂くスタイルです。

 

f:id:RAKu:20171212081649j:plain

煮立ってきたら、火を弱火にして

鴨は10秒

白ネギは5秒

でさっと引き揚げます。

 

f:id:RAKu:20171212081640j:plain

こんな感じです。

ポン酢とかは浸けずに、お出汁の味付けだけで頂きます。それだけでも充分美味しいです🎵

 

 白ネギの5秒は少し硬すぎるので、鴨と同じく10秒にしてみました。すると、しゃきしゃき感と旨味がちょうどいい感じです。

鍋への投入も、時間差なくスムーズでしたので、これで最後まで攻めてみました。

 

f:id:RAKu:20171212081715j:plain

ビールを頂いた後は、柚子サワーに変更です。

 

この柚子サワー結構美味しくて、お代わりしました。

 

f:id:RAKu:20171212081700j:plain

〆は、うどん・そば・ラーメンとありますが、全員一致でラーメンに決まりました。

 

f:id:RAKu:20171212081727j:plain

家鍋で〆ラーメンの際は、ガリガリ胡椒を振り掛けますが、このラーメンには元から胡椒の味付けがされています。

 

手間がかからないようによく考えられてます。

 

 ご馳走さまでした🎵

 

家鍋の参考にもなり、有意義なお鍋でした

お会計は、一人6,000円とちょっと思っていたより高かく感じました

でも、零次会があったのでボリュームはちょうど良かったです

鴨を堪能出来たので良しとしましょう🎵

 

f:id:RAKu:20171212081735j:plain

店を出て駅に向かうと、京都駅のツリーが遠目に見えました

良い子ちゃんなんで、うろちょろせずにお家に帰ります。

 

お疲れ様でした❗

良いお年を✋

 

 

自転車で行く 『回転寿司 喜楽』大蔵司店 ~ハイウェイウォーキング後に勢いで訪問です~

こんにちは、らくたろうです。

 

日曜日は、ゆーたんと共に自転車に乗って『高槻ハイウェイウォーキング』に参加しました。時間が足らず、折り返し地点にもう少しのところでUターンさせられました。。。

raku1111.hatenablog.com

そして、自転車のところまで帰ってきたら、ゆーたんのプレゼンが始まりました。

自転車でこのまま『回転寿司 喜楽 大蔵司店』に行くというのです。

すぐに行けると主張するゆーたんですが、車でこそすぐですが、長~い登り坂があるんですよ!

それに、らくたろうの自転車はママチャリです。いつものロードなら頑張れるかもしれませんが、今日は勘弁して欲しいです。

しかも、腰も足も痛いです。昨日の忘年会のダメージは少ないものの、実は本日も京都でBIKE仲間と忘年会です。16:00京都駅集合なので15:00には家を出たいです。今は11:50くらい、間違いなく『喜楽』さんは混んでいるでしょう。それから自転車で戻るとなると、時間的にはギリギリです。

 

ゆーたんに「今度にしよう」とお願いしてみますが、ゆーたんはスネスネモード発令です。

 

わかりました!いきゃーいいんでしょ!

 

意を決して、坂を登ります。ゆーたんは、パパを説得出来て喜んでいます。

ぎりぎりまで漕いで登って、無理だと思ったら歩きます。

ロードでしたら最後まで登れたでしょうが、ママチャリでは重すぎて無理です。

ゆーたんは、ギアを変えて結構登っていきます。

 

登りきると、後は長~い下り坂です。

スィーっと楽チンです。

 

f:id:RAKu:20171211041519j:plain

到着しました。

時間は12:20です。すでに待合はいっぱいです。12組待ちです。ゆーたんは全然ひるみません。テーブル・カウンターどちらでもOKにして待ちます。

 

インターネットで番号を取得できるため、来店されていない人が目立ちます。

高槻IC付近の大渋滞が影響しているのかもしれません。

20分待ちで無事カウンターに案内されました。

f:id:RAKu:20171211215822j:plain

お節料理の予約を受け付けています。

 

f:id:RAKu:20171211215902j:plain

オープニングはハマチです。

今日は残念ながら、後で回っているハマチの方が美味しそうでした。

 

f:id:RAKu:20171211220027j:plain

いつものタコワサビです。

これは、GOODです。タコがコリコリで海苔がパリっとで、最高です。

 

f:id:RAKu:20171211220146j:plain

はーい、これもいつもの炙りアカイカです。

炙られたイカはとても柔らかく、安定した美味しさです。

 

f:id:RAKu:20171211220301j:plain

漬けコウイカです。これはゆーたんの最近のお気に入りです。

 

f:id:RAKu:20171211220356j:plain

炙り甘鯛です。

前々回のお一人喜楽ランチでも食べたのですが、何の炙りか忘れてしまってました。

甘鯛でした。。。

美味しいです。

 

f:id:RAKu:20171211220749j:plain

アジもいただきます。

美味しいですね。

らくたろうは大好きです。

 

f:id:RAKu:20171211220902j:plain

回っていたサーモンに飛びつきます。

美味しい模様にやられちゃいました。

 

f:id:RAKu:20171211220954j:plain

ゆーたんの〆はコレです。

あーちゃんと一緒の時は注文することを許してもらえないパフェです。

 

ゆーたんと二人でプールに行った帰りに食べて以来、なぜからくたろうと二人の時は食べて良いとの勝手なルールができてしまいました。そして、なぜかかたくなにあーちゃんには秘密にしています。

 

f:id:RAKu:20171211221515j:plain

プリンパフェを食べて超ご機嫌なゆーたんです。

 

f:id:RAKu:20171211221604j:plain

パフェをチャージしてさらにやる気が出たゆーたんです。

帰りは坂道を避けて、西国街道をひたすら東進します。

 

お疲れ様でした。

 

次は、麺屋裕さんまでのサイクリングです。らくたろうのロードを修理しないといけませんね。

自転車で行く 『高槻ハイウェイウォーキング』 ~祝!新名神高槻-川西区間オープン~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

本日、新名神高速道路の高槻-川西区間が開通します。

ゆーたんが、先日学校の帰りに『ハイウェイウォーキング』の案内をもらって帰ってきました。先着3000人に記念品も配布されます。

そういえば、高速道路の開通の際はいつも地元の人が歩いているニュースが流れていますね。

 

せっかくなので、嬉しそうに歩いてみましょうか!

 

しかしながら、昨日はらくたろうの会社の忘年会があり体調は万全ではありません。

しかも、その前に朝から会社の大掃除をしていたのですが、外回りの清掃時に溝の蓋を開けて中を掃除していたら、持病の腰痛が再発しかけてやばかったです。

 

ただ、午後から座る作業と交代したのと、宴会が座敷でなくテーブルだったので、なんとか大事に至らず耐えています。

二次会で切り上げて、終電で帰れたのも大きいです。

 

お酒も残っておらず、普通に目覚めたらくたろうですが、相棒のゆーたんが起きてきません。。。

ようやく起きてきたら「行きたくない」と言い出す始末。

そんな、ゆーたんにあーちゃんが発破をかけてようやく動き出してくれました。

結局、出発はハイウェイウォーキングが始まった9:00どころか10:00も過ぎてしまい、受付終了時間との勝負になってきました。

 

しかも、らくたろうの自転車に空気を入れて出発したのですが、どうも前輪がパンクっぽいです。急遽、あーちゃんのママチャリに乗り換えて出撃です。

あーちゃんのママチャリはギア比が低く、漕いでも漕いでも前に進みません。パワーのないあーちゃんはこっちのほうがいいのですが、らくたろうはゆっくり回したい派なのでイライラします。せめてギアチェンジ付にするんだったと後悔先に立たず、シングルプレーンで頑張ります。

 

秋にゆーたんと自転車で回った西国街道を走って行きます。

f:id:RAKu:20171211035409j:plain

ウォーキングの入り口付近に近づくと、自転車が渋滞してきました。

すごい人が遠目に見えてきました。

 

もしかすると、想像以上の人出かもしれないゾ

 

f:id:RAKu:20171211035557j:plain

グラウンドを解放した駐輪スペースは自転車で溢れかえっています。

停める場所がないくらいです。

ちょうど、帰る人がいたので場所が空きました。

 

f:id:RAKu:20171211035745j:plain

すごい人の波です。

ちょっと後の方が、ゆったり歩けるかも?といった甘い期待はもろくも崩れ去りました。

 

f:id:RAKu:20171211035907j:plain

入り口で、記念撮影します。

 

f:id:RAKu:20171211035935j:plain

向かって、左側の列は記念品をもらう列です。帰り際に貰えるみたいですが、帰るころには3000個はすでになくなっていそうです。

「記念品だけもらってもう帰る?」と、最初からやる気のない発言のゆーたんです。

 

向かって右側は、記念品に並ばず帰っていく人の波です。

ずっとこんな感じなのかなぁ、とちょっと不安になります。

 

f:id:RAKu:20171211040301j:plain

遠くに、料金所が見えてきました。

 

f:id:RAKu:20171211040337j:plain

式典のSTAFFを乗せたバスでしょうか?何台も連なって停まっています。

 

f:id:RAKu:20171211040451j:plain

軽トラに乗った簡易トイレが設置されています。

これは安心ですね。

 

f:id:RAKu:20171211040539j:plain

料金所に到着です。

開通は15時です。

 

f:id:RAKu:20171211040628j:plain

ゆるキャラのまわりに人が集まっています。

4体いるのですが、それぞれの自治体のゆるキャラみたいですが、らくたろうは「いばらき童子」しか分かりません。。。

f:id:RAKu:20171211040637j:plain

ゆーたんは、小さい頃から着ぐるみが苦手です。

近寄ろうともしません。

ディズニーランドに行きたいあーちゃんを断念させるほどです。

もちろん、今日も遠巻に避けていきます。

f:id:RAKu:20171211040656j:plain

料金所をくぐる時にも人が集まっています。

うれしそうに覗いてみると、、、

 

f:id:RAKu:20171211040708j:plain

LIFEGUARDのデモカーが停まっていました。

REDBULLはよく見かけますが、LIFEGUARDは初めて見ました。

良く見ると品川ナンバーです。そりゃ、この辺では見かけない訳ですね。

 

f:id:RAKu:20171211040716j:plain

黒スーツが集まっています。

ちょっとここだけ異様な雰囲気ですが、開通に向けた式典が行われているみたいです。

 

f:id:RAKu:20171211040733j:plain

くすだまはまだ割られていません。

 

f:id:RAKu:20171211040741j:plain

消防の音楽隊も、まだ準備段階のリラックスムードです。

 

f:id:RAKu:20171211040748j:plain

後ろを振り返るともの凄い人の波でした。

まだまだ後続が続いています。。。

 

f:id:RAKu:20171211040757j:plain

最初の看板です。

今まで、高槻から高速に乗ろうと思ったら、茨木ICか大山崎ICに行くしかなく171号線の渋滞がネックでした。昔を思うと渋滞もだいぶ解消されましたが、それでも高速へのアクセスは悪かったです。大山崎ICができる以前は、京都南ICまで行かないと行けませんでした。

それぞれ、混まずに30分、混んだら1時間以上でしたね。

 

ここから、名神にアクセスできるのはうれしいのですが、高槻ICの場所はらくたろうが茨木や箕面方面に行く際の171号線を回避する裏道ルートでもあり、この辺が渋滞するとかなり不便でもあります。

 

f:id:RAKu:20171211040805j:plain

まっさらな道は気持ちよさそうです。

 

f:id:RAKu:20171211040813j:plain

人波の向こうに黄色い作業車が見えてきました。

 

f:id:RAKu:20171211040841j:plain

高速道路の点検車ですね。

初め、上に乗っている人はヘルメットをかぶっているので工事関係者かな?って思っていましたが、どうも一般人みたいです。

ゆーたんも「乗ってみたい」って言うので、列の後ろに加わろうと思いましたが、先客が明らかに断られています。

時間的にもう並んでいる人で最後、打ち切られている様子でした。

 

予定通り9:00に来ていたら乗れたかもしれませんが、今回遅い時間になったのはゆーたんが動かなかったからなので、自業自得だねって言ったら拗ねてました。

 

f:id:RAKu:20171211040853j:plain

この作業車は、高速道路の上から他の場所を点検できる車両みたいです。

ゴンドラの中には人が乗っておらず、カメラらしき物が搭載されていました。

 

f:id:RAKu:20171211040901j:plain

意外とアームが自在に動いています。

 

f:id:RAKu:20171211040910j:plain

川西ICからの分岐です。

これで、中国道宝塚トンネルの渋滞が緩和されたら良いですね。

 

f:id:RAKu:20171211040918j:plain

先は、まだまだ続きます。

ひたすら人の後について歩きます。

どこが折り返しかぜんぜん見えないので、ゆーたんが「まだ~?まだ~?」ってぐずりますが、どんどん進みます。

 

f:id:RAKu:20171211040929j:plain

高槻ICから川西ICへの下りのストレートです。

真っすぐ伸びています。

歩いているのは上り車線です。

 

f:id:RAKu:20171211040947j:plain

速度注意の電光板が見えます。

カーブにもずっと人が見えます。

どこまで行くと折り返し地点かわかりません。。。

 

f:id:RAKu:20171211040958j:plain

カーブのカントがよく分かります。

車で走ってもこんな風には見ることはできないでしょう。

 

f:id:RAKu:20171211041014j:plain

テレビカメラがきています。MBSのSTAFFでした。

これだけ人が集まっていますが、この感じはTVからでは分からないんでしょうね。

 

f:id:RAKu:20171211041035j:plain

「御礼」の大きな垂れ幕が見えてきました。そろそろ折り返し地点でしょうか?

 

すると、前からロープを張ったSTAFFが歩いてきます。

時間がないので引き返せって言ってます。

折り返し地点まで行くことはできませんでした。。。

f:id:RAKu:20171211041047j:plain

せっかくなので記念写真です。

向こうに見えるバスの辺が折り返しかな???

 

f:id:RAKu:20171211041057j:plain

行きはあまり感じませんでしたが、かなり登ってきたみたいです。

帰りは下りなので楽チンです。

 

f:id:RAKu:20171211041125j:plain

しかも、こっち向きの方が景色もいいです。

 

f:id:RAKu:20171211041135j:plain

出口まで、1kmです。車でなら一瞬の距離ですが、今日は遠いです。

 

f:id:RAKu:20171211041146j:plain

まだ、登ってくる人がいますね。

 

f:id:RAKu:20171211041218j:plain

あと、600mです。

 

f:id:RAKu:20171211041235j:plain

後ろから、数人ばたばたと走ってきて驚きますが、簡易トイレの撤収作業に取り掛かられています。

トイレに行きたかったのですが、この状態では無理ですね。

 

f:id:RAKu:20171211041249j:plain

この前の人について行こうとしますが、この二人、普通に歩いているように見えるのですが、むちゃくちゃ速いんです。

ゆーたんと目くばせして頑張って追いかけますが、みるみる引き離されます。

ぐだぐだ状態だったゆーたんも、前の二人があまりにも離れていくので笑いながら追いかけます。おかげで、楽しく帰れました。

 

f:id:RAKu:20171211041305j:plain

さっきの作業車のところまで戻ってきました。

上に登るのも、最後のグループになってます。

 

ここまで快調に歩いていたらくたろうですが、最後に右足首に痛みが走ります。

昨日のダメージの延長でしょうか?腰はかばいながら歩いていたので、別の場所に負担が回ったのでしょうか?

 

ちょっと休憩します。

 

f:id:RAKu:20171211041345j:plain

だいぶ帰ってきました。式典会場のくすだまも、割れています。

 

f:id:RAKu:20171211041410j:plain

さきほどの消防音楽隊も演奏を始めています。

ゆーたんが「この曲知ってる」っていうので、真剣に聞いてみると、、、「どんなときも~どんなときも~」

 

槇原か!

 

そういえば槇原敬之は高槻出身でした。

なるほどね、と一人で納得。

 

f:id:RAKu:20171211041438j:plain

高槻ICより先は、まだ工事中です。

カーブから真っすぐに伸び感じが、大阪モノレール万博公園駅の分岐に似ていて面白かったです。

 

f:id:RAKu:20171211041459j:plain

駐輪場の自転車まで戻ってきました。

ちょうど、12:00のお昼時です。

 

なんと、ゆーたんにはこのまま行きたいお店があるみたいで、、、それは後日報告します。。。

ランチに行く 『喜楽 一文橋店』 ~ゆーたんが好きなお寿司屋さんでひとりランチです~

こんにちは、らくたろうです。

 

先週の日曜日の暖かさが嘘のように、寒い日が続きますね。

今朝、車で出勤しようと車に乗るとフロントガラスが曇っています。

嫌な予感がして、そのまま発車して日向の交差点まで覗き込むように前を見ながら運転します。日向まで我慢して、発進した際に意を決してワイパーを動かします。

すると、、、

 

ジャリジャリ

 

って音がします。

やはり、フロントガラスは凍っていました。

 

本格的に寒いですね。

こうなると、お湯を持っていかないといけないですね。

昨シーズンは、本当に数えるほどしか使用しなかったお湯のポットです。

 

さて、昨日は忙しくてランチタイムが大幅にズレました。

それでも何とか1時間くらいの休憩時間にありついて、食事処を思案します。

500円でのワンコインランチをしている一休さんで焼きそばランチでも食べようかな?って思って車を走らせていますが、目の前に『喜楽』さんの看板の文字が目に入りました。

f:id:RAKu:20171206234030j:plain

そう、ゆーたんの大好きな回転寿司屋さんです。

家族では大蔵司店へ行くのですが、らくたろうの営業地域である京都にも2店舗開店されました。そのうちの1店舗である一文字店はらくたろうの客先へのルート上にあり、時間のない時にちょっと駆け込んで安価でランチを楽しんでいます。

 

f:id:RAKu:20171206234142j:plain

お昼時を外しているので、レーンにはほとんどお寿司が回っていません。

最初に2皿注文します。

1皿目「はまち」です。

このお店でも、入口には生簀がありお魚が泳いでいます。はまちと鯛は必ずといって泳いでおり、生簀からすくわれて捌かれるお魚は新鮮でとても美味しいです。

 

f:id:RAKu:20171206234200j:plain

2皿目は、これもらくたろうの鉄板でいつも頼む「タコわさび」です。

このお店でも、蛸がコリコリでとても美味しいです。

 

f:id:RAKu:20171206234745j:plain

本日のおすすめには、らくたろうの触手は反応しません。

 

f:id:RAKu:20171206234858j:plain

これも鉄板のサーモンを頼んでみました。

期待していたよりもさらにとろとろで美味しかったです。

 

f:id:RAKu:20171206235037j:plain

このお店は、新幹線に乗って注文したお皿が運ばれます。

これは、前店舗まるまるパクりです。

前身のお店の時は来店したことはなかったですが、さすが喜楽さん。今ではランチタイムは大賑わいです。

 

実は、らくたろうは金曜日にもこの『喜楽』一文字店にランチに来ています。

その時は、久しぶりの平日のランチ喜楽さんであったため、ランチうどん(160円)を頼みましたが、思いのほかボリュームがあり、お寿司は1皿しか食べられませんでした。

 

今日はそのリベンジの意味もありますね。

 

なので、今日はうどんを食べなくてお寿司だけを食べてます。

3皿しか食べていなくても、なんだかお腹は充分になってきました。

 

でも、金曜日にも惹かれたこのお皿が気になります。

f:id:RAKu:20171206235251j:plain

 

よし!これで〆てみよう!

 

意を決して注文します。

ウニがやってきました。。。

 

やってきました。。。

 

やって、、、

 

画像は?

 

画像は、、、

 

画像は、

 

 

ありません

 

えっ?

 

ある意味メインじゃないの?

 

ハイ、メインです。

 

ウニは、ちゃんと自己主張します。

海苔が多すぎてウニの風味を消してしまうかとも思いましたが、いやいや、そんなことはありません。

美味しいです。

 

あまり期待度に、着た瞬間にワサビを乗せ一気に口に放り込んでしまいました。

後の祭りです。

 

ご馳走さまでした。

 

この量で475円です。ワンコイン以下ですね。リーズナブルで満足満足です。

さらに、会計時に「珈琲1杯サービスありますので時間があったら飲んで行ってください」と声を掛けていただきました。

 

そういえば、平日はそんなサービスもあるんだった。

いつも、休日に家族で来ているのですっかり忘れていました。。。

f:id:RAKu:20171207064218j:plain

ちょっと、ほっこりしました。

そして、温まりました。

ありがとうございます!

 

【DETA】

110円 ×4皿 =440円+消費税

京都からの帰り道 『韓丼(さっちゃんのカルビ丼)』

こんにちは、らくたろうです。

 

先日、家族で永観堂の夜間紅葉狩りに行きました。

raku1111.hatenablog.com

その帰り道です。

 

時間も遅くなったので、食事をしてから帰ろうとなりました。

時間は21:00を回っています。

帰りに道に美味しいラーメン屋さんならたくさん思いつくのですが、健康診断を控えたこの時期にことごとくあーちゃんの却下にあってしまいます。

 

焼肉はやし

でも良かったのですが、時間が遅くなりすぎて焼肉も却下されてしまいました。

 

そこで、

f:id:RAKu:20171204230011j:plain

この看板に引き込まれて行きます。

 

そう、

f:id:RAKu:20171204230052j:plain

韓丼 新堀川本店さんです。

こちらは、あーちゃんのお気に入りです。

ランチでもしばしば訪問するのですが、京都からの帰り道にあるのでちょうどよいです。

 

Golden Timeでしたら待ち時間が長いです。本日も、4組待ちの大盛況です。

f:id:RAKu:20171204230424j:plain

最初は、カルビ丼だけのメニューで、ギガ盛りもある大盛りの店でしたが、そのうちにスン豆腐を始められました。

その時は、スン豆腐って何?って感じでしたが、しばらくしてからブームになり驚きました。

結構、辛そうなのですが、そんなに辛くもありません。

らくたろうも、一時期癖になってハマっていました。

 

f:id:RAKu:20171204230710j:plain

メニューもだんだん増えていき、迷ってしまいます。

 

f:id:RAKu:20171204230830j:plain

厨房では、たくさんの五徳がありたくさんのスン豆腐の注文に対応されています。

初期はこんなにスン豆腐が並んでいることはありませんでしたが、さすがにブームになったことだけあって、スン豆腐を頼まれるお客さんも増えたのでしょう、スン豆腐が並んでいます。

 

f:id:RAKu:20171204231046j:plain

ゆーたんは、極うま豚トロ定食です。

ゆーたん曰く、「贅沢してすいません」だそうです。

 

この豚トロはゆーたんでは噛み切れず、ハサミを頼んだら「渡せないのでこちらでCUTします」とのこと。半分にCUTしてもらいました。

 

あーちゃんは、キムチカルビ丼です。

画像がありませんでした。。。

 

f:id:RAKu:20171204231455j:plain

らくたろうは、カルビ丼大盛りです。

いつ頃からか、山葵をつけてくれるようになり、ハマっています。

カルビだけでは単調ですし、ちょっとしつこいのですが、山葵を混ぜることによりとてもさっぱりするのです。

一発で大好きになり、それ以来カルビ丼の時は必ず山葵をつけて貰ってます。

 

f:id:RAKu:20171204231803j:plain

ただ、このカルビ丼はニンニクの量が半端ありません。

ランチに食べると、午後はお客様とお話しするのをためらうほど臭います。

なので、休日のお楽しみにしています。

 

お手軽に美味しいお肉を楽しめるこのお店は、らくたろう一家のお気に入りです。

 

ご馳走さまでした。

 

【DETA】

極うま豚トロ定食  870円

キムチカルビ丼   650円

カルビ丼大盛    800円

ツーリングに行く 『室生路』 ~やまなみロード周辺グルメ~ ~かずっちさん02号車登場です~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

11月中盤の寒さに比べて、最近は逆に暖かく感じますね。例年並みの気温がありがたいです。

昨日は健康診断を受診していて動きが取れなかったらくたろうですが、今日はBIKE仲間のかずっちさんが午後からだったら合流可能だとのことなので、出撃することにしました。

 

f:id:RAKu:20171203222813j:plain

冬眠したはずのZX-10Rくんをたたき起こします。

準備をしておくと、こういうことになるんですね。

あるあるです。

 

最近、すっかりおなじみになっているおしよさんも一緒に出撃してくれます。

大山崎IC近くのコンビニエンスストアーで待ち合わせです。

f:id:RAKu:20171203222824j:plain

らくたろうの家の方が近いので、早く着きました。

今回は、ガソリン入れる手間もありませんから、余計早く着きました。

 

いつものように遊んでいると、おしよさんも轟音と共に登場です。

f:id:RAKu:20171203222832j:plain

おしよさんのマフラーは今回もSC Projectが装着されています。

192ps仕様になってます。

 

おしよさんと共に針テラスを目指します。

f:id:RAKu:20171203222842j:plain

途中、奈良の手前のコンビニで休憩します。

いつも、かずっちさんと待ち合わせしているコンビニです。

 

f:id:RAKu:20171203222849j:plain

山々の紅葉はもう終わっていますね。

 

今日は、らくたろうのコンタクトの調子が悪いです。

針テラスまでは、左目が浮き気味で視界が二重に見えます。

f:id:RAKu:20171203222857j:plain

針テラスのトイレで裏表をひっくり返しますが、余計悪くなったので元に戻します。

 

針テラスに着くと、らくたろうと同じカラーのZX-10Rが駐輪していました。

おしよさんがうれしそうに並べて駐輪します。

らくたろうがトイレから帰ってきたら、そのZX-10Rのオーナーとおしよさんがお話しされています。おしよさんはすぐ他のバイク乗りさんと仲良くなります。

昔はらくたろうもそんな感じでしたが、最近若干人見知りを覚えたらくたろうには羨ましい限りです。

 

f:id:RAKu:20171203222908j:plain

ZX-10Rのオーナーさんに許可を取ってバイクを撮影させて頂きました。

 

なんと、このZX-10Rは10FactoryさんでECUチューンされてます。しかも、らくたろうの3週間前で10FactoryさんのBlogに載っているのをらくたろうも見ていました。

 

184psをマークされています。

おしよさんの192psがどんだけ凄いか分かりますね。

 

そんなこんなお話をしていると、すっかり針テラスに長居してしましました。

 

では、出撃です。

小倉ICよりやまなみロードへ。

本日のやまなみロードは落ち葉がけっこう落ちておりペースはあがりません。

でも、今日のテーマはポジションとギアを確認しながら丁寧に走ることにしていますので、速さは求めていません。

 

3速・4速を中心に、なるべく高いギヤでトルクを効かせた走りを心掛けます。ポジションは、極端なハングオンを避け軽い体重移動で足の置き場を考えながら走ります。1mm以下のアクセルのON・OFFにエンジンが答えてくれるようになりましたので、楽しく走れます。

その分、油断をすると飛び出しそうになりますので、丁寧を心掛けて走ります。

 

いつものように、龍穴神社まで走り、室生寺方面に曲がります。

そこから、観光客ゾーンをゆっくり通過します。

先週、見事に色付いていた紅葉も、今日は散りじりといった感じです。紅葉のシーズンももう終わりですね。

 

観光客ゾーンの向こうに、少し楽しい道があります。

丁寧にコーナリングを楽しんで、やまなみロード経由で針テラスへ戻ろうかと思っていましたが、交差点で停止した際に目の前のお店が気になりました。

以前から、そこにお店があるのは知っていて気になっていたのですが、今回はちょうどお昼時なので、おしよさんに確認して急遽PIT INしちゃいました。

室生路

f:id:RAKu:20171203222943j:plain

『室生路』さんです。

看板には、ジャンボえびフライの文字が躍っていますが、さてはてどのようなお店でしょうか?

 

f:id:RAKu:20171203223035j:plain

予想通り、ちょっと高めの価格設定です。

 

f:id:RAKu:20171203223042j:plain

なんと、ジャンボエビフライ定食は2,400円です。

定食も基本1,000円超えですね。

 

f:id:RAKu:20171203223052j:plainおっと、ソーキそばを見つけました。

沖縄で食べてその美味しさから、らくたろうのお気に入りになったソーキそばをお得な焼きめしセットでいただきましょう。

 

f:id:RAKu:20171203223059j:plain

一品料理や、甘味もあります。

 

f:id:RAKu:20171203223116j:plain

入り口付近には、サンタさんもお出迎えです。

この季節、こういうのを見るとちょっと嬉しくなりますね。

 

f:id:RAKu:20171203223124j:plain

店内は、予想に反してむちゃくちゃ景色のよいお店でした。

座席も広く、ゆっくり食事をするには絶好ですね。

 

f:id:RAKu:20171203223134j:plain

おしよさんは「他人丼」です。

この写真では分かりにくいのですが、おしよさん曰く「ボリュームは充分だ」とのこと。ベーシックで美味しそうな丼です。山椒も入っているとのことでした。

 

f:id:RAKu:20171203223155j:plain

らくたろうの「焼きめしセット」も到着です。

らくたろうは、勝手にソーキそばに小チャーハンが付いていると思っていましたが、どちらかと言えば、チャーハンに小そばが付いています。

メニューをよく見ると「たっぷりの焼き飯にそばが付いた」ってしっかり書いてあります。

 

f:id:RAKu:20171203223204j:plain

このおそば本格的に沖縄そばでした。

塩っ気な出汁に、ちょっと味が足りない麺、これぞ沖縄そばです。

 

f:id:RAKu:20171203223212j:plain

焼き飯も普通に美味しいです。

とくに、上に乗っているとろとろチャーシューは美味しいです。

これをそばにひたして、なんちゃってソーキそばの完成です。

もっと美味しくなりました。

 

健康診断で、1週間ラーメン抜いた反動が出ているのかもしれません。。。

 

食事中に、かずっちさんから針テラスに到着したとの連絡が入ります。

こちらから移動してもいいのですが、おそらくかずっちさんの方が速いであろうとのことで、こっちに向かってきてもらいます。

 

f:id:RAKu:20171203223220j:plain

なんと、ドリンクはご自由にどうぞらしいです。

 

f:id:RAKu:20171203223229j:plain

かずっちさんを待っている間に、食後の珈琲と洒落込みました。

 

f:id:RAKu:20171203223236j:plain

同時に、おしよさんのアクションカメラの動画もチェックです。

あんまりゆっくりしていたらかずっちさんが到着しそうなので、珈琲&動画閲覧TIMEもそこそこに会計してお店を出ます。

 

f:id:RAKu:20171203223248j:plain

そこにちょうどかずっちさん登場です。

さすがに速いです。

 

かずっちさんを加えた3台で、やまなみロードを名阪国道へ戻っていきます。

GSX-Rはリヤサスのセッティングが決まってきたとのことで、さらに速くなっています。らくたろうも頑張って追撃しますが、今度は右目のコンタクトが浮いてきて二重にぼやけます。

 

それにしても、かずっちさんは速いです。。。

 

小倉ICから針テラスへは向かわず、逆の月ヶ瀬の方へ向かいもうちょっと走ります。

かずっちさんの得意な低速コーナーでどんどん離されて行きます。

BIKEの性能の差と言うより、乗り手の腕の問題ですね。

 

f:id:RAKu:20171203223258j:plain

針テラスへ帰還しました。

午前中はまだ駐輪するスペースがあった針テラスですが、今度は全然隙間がありません。歩道沿いになんとかスペースを見つけました。

 

f:id:RAKu:20171203223305j:plain

その向こうでは、GSX-Rのミーティングが行われています。

どんどんGSX-Rが集まってきて面白かったです。

かずっちさんにあっちに行かなくていいんですか(笑)って言って遊んでました。

 

f:id:RAKu:20171203223312j:plain

かずっちさんは、土日が忙しい仕事になってしまったので、今年はあまり一緒に走れませんでした。

 

このGSX-Rも今年は見納めでしょう。

 

f:id:RAKu:20171203223321j:plain

らくたろうのZX-10Rも、今年は最後っぽいです。

今年は6,630kmほど走りました。

 

どんどん楽しくなっていきます。

がんばって手に入れた甲斐がありました。

 

【DETA】

走行距離:218km

走行燃費:15.5km/ℓ

 

針テラス

缶コーヒー  130円

 

室生路

焼き飯セット 756円

ケーキ屋さんへ行く 『パスティスリー オペラ』 ~健康診断帰りにお土産です~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

天気のいい週末、こんな日はBIKEで出撃だ~!と言いたいところですが、こんな天気のいい日にらくたろうは朝から健康診断です。

 

この日の為に、1ヶ月ほど禁酒で頑張ってきました。

いつも、早目を狙って行動していますが、いつも帰るときはガラガラなのを見ているので、今回は遅目を狙ってみようと思っていました。

ところが、昨日21時より絶食して仕方がないので早目に寝たら・・・なんと6時に無駄に目が覚めてしまいました。。。

朝からは絶飲食です。。。

 

これは、、、早い目の方に賭けてみましょう。

 

ということで、意を決して出掛けました。

受診したのは京都の工場保険会です。

8:30開始となっていて、8:00に着いたのですが、駐車場はすでに第3駐車場まで満車です。第4駐車場の初めの方・・・

 

ぜんぜん早くないじゃん!

 

大失敗です。こんなことなら遅い目にしたら良かった。。。

と思いながら、検診に向かいました。

車の駐車状態と正比例でして、混雑しています。

まぁ、でも、今回は早かったです。

あまり待たされることもなく、無事終了しました。

 

終了は11:00です。

ちょっと早過ぎて、お昼ご飯を食べてから帰ろうと思ってましたが、予定変更で直帰して家で昼食することにしました。

 

でも、せっかく休日に京都まで出てきたのですから、何か素で帰るのも芸がないなぁと思いながら車を走らせます。すると、、、

 

昔、近所に住んでいて、あーちゃんが好きなケーキ屋さん『オペラ』の前を通りました。

 

おっ、飲んだくれて帰るおやじのように、お土産を持って帰ろう♪

 

ということで、Uターンでケーキを買って帰ります。

f:id:RAKu:20171202215933j:plain

予想通り、あーちゃんは喜んでくれました。

 

f:id:RAKu:20171202220233j:plain

モンブラン

これは、ゆーたん用です。

キャラメルモンブランや、黒豆モンブランとか、モンブランシリーズは4種類ほどありましたが、ゆーたんにはスタンダードなモンブランがいいかなって思いました。

最近、モンブラン売り切れていてありつけていないですからね。

 

f:id:RAKu:20171202220501j:plain

ミルフィー

これは、あーちゃん用です。

あーちゃんはオペラのこのミルフィーユが大好きです。

縦に連なっていない独特なスタイルです。

 

 

この二つまでは速攻決まったのですが、らくたろうの自分の分が決まりにくかったです。

オペラの名前が付いたケーキも美味しいですし、キャラメルオペラも美味しそうです。

でも、悩んだ結果最後に目に着いたのがコレです。

f:id:RAKu:20171202220951j:plain

シャルマン

フランス語で、「魅力的」って意味らしいです。

そのフィリップと味の予想がつかないことが選んだ理由です。

 

f:id:RAKu:20171202221334j:plain

さぁ、みんなでいただきましょう。

らくたろうの予想通り、あーちゃんもゆーたんもそれぞれ自分のケーキを選んでいます。

 

らくたろうのシャルマンは、魅力的でしたが複雑な味を形成しています。

上から、

にがみが癖になりそうなカラメル

すっぱさもあるチョコレート色のムース

マーマレードっぽいオレンジソース

一番自己主張しているマンゴームース

ゴロゴロ感のあるチョコレートケーキ

土台のチョコレートスポンジケーキ

 

これらが、それぞれに、また、交じり合って美味しさを演出しています。

けっしてまとまっていないのですが、そのバラバラ感が楽しいです。

迷った末に美味しい不思議なケーキをGETできて良かったです。

 

らくたろう一家の休日の午後の団欒なひと時でした。

 

【DETA】

モンブラン  350

ミルフィーユ 370

シャルマン  380

ラーメンを食べに行く 『とぅひち』 ~限定のカレーラーメンに浮気モード炸裂です~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

月曜日は日曜日に引き続き暖かい天気です。

日曜日の楽しかった余韻が抜けていないらくたろうですが、ちょっと午前に時間が出来たので久しぶりに超人気店に行ってみました。

f:id:RAKu:20171128232827j:plain

そう、先日またTVでも紹介されてさらに人気が高まっている『とぅひち』さんです。

 

f:id:RAKu:20171128232842j:plain

開店30分前に到着したら、駐車場には1台も駐車されておらず

 

また、やっちまったのか?

 

こちらは、駐車場とお店が少し離れているので、臨時休業等でもいったんお店まで行かないとわかりません。

ドキドキしながら駐車して、お店に向かいます。

 

f:id:RAKu:20171128232850j:plain

ポールゲット?と思いきや、おひとりお店の前に並ぶでもなく佇んでおられました。

らくたろうが近づくと、ようやく並びモードに突入です。

もしかしたら、その人もらくたろうと同じように本日営業するかどうかわからないでおられたのかな?

 

でも、どんどん並ぶ人が増えていき開店時には20人ほどの行列が形成されています。

開店時間になり、券売機の前に立ちます。

 

久しぶりに「つけ麺」が食べたいと思って並んでいたのですが、券売機には限定で「鶏カレー中華」があるじゃありませんか!

昨日、なんだかカレーが食べたくなって今週カレー挟んでってあーちゃんにリクエストしたとこです。

 

これはいくっきゃありません。

 

f:id:RAKu:20171128232911j:plain

「鶏カレー中華」です。

カレーはそんなには香りませんね。

見た目はドロドロ系でなく、さらさらしていそうです。

カレーがとぅひちさんの鶏出汁と出会ってどんな味を醸し出すのか期待が膨らみます。

 

f:id:RAKu:20171128232920j:plain

らぁ祭達成特典のチャーシューです。

なんと、まだ使用するのは2回目。

今年は去年と違って1エリア達成で10回使用できるのにもったいないです。

 

そういえば、最近らぁ祭のお店に行ってませんね。

 

f:id:RAKu:20171128232941j:plain

カレーラーメンときたら、当然ごはんも欠かせませんね。

ご飯の上に、麺を乗せてじわじわカレーを沁み込ませるのが好きです。

 

f:id:RAKu:20171128232947j:plain

なんだか、カレーラーメン定食みたいな感じになってしましました。

 

スープは見た通り、さらっとしています。

カレーは、辛いというか、むっちゃスパイシーです。

辛さは後からやってきます。

とぅひちさんの鶏出汁の味は、、、スパイシーが強すぎて隠れてしまっています。

 

でも、鶏チャーシューと一緒に鶏さんやってきました。

この鶏むっちゃ美味しいです。

 

f:id:RAKu:20171128232955j:plain

鶏さんやってくるように、特典チャーシューもカレースープに投入です。

この大きくて薄いチャーシューにたっぷりカレースープを浸してご飯に巻いて口に放り込みます。

 

うま~

 

これは絶品です。チャーシューの旨みとごはんの甘みと鶏出汁の深みとカレーのスパイシーが重なり合って、美味しいハーモニーです。

 

麺も美味しいです。とぅひちさんの麺は本当に美味しいですね。

でも、ラーメンだったら量が少し少ないんです。

今回はごはんも頼んだので大盛りにしませんでした。

すると、麺はすぐになくなっちゃいます。。。

 

最後に、残ったごはんをカレー出汁に全投入です。

カレーライスではない、鶏出汁が効いたおいしいカレーを頂いてフィニッシュです。

 

ご馳走さまでした。

 

麺は大盛りじゃなくて正解です。

お腹一杯です。

 

さっぱりつけ麺のつもりが、口中スパイスが残っていてヒリヒリです。

でも、そのヒリヒリも心地いいです。

 

 

しかし、、、晩御飯もカレーでした。。。

リクエストにすぐお答えしましたとのこと。

うーん、週の半ばくらいと思っていたのが甘かったです。

まぁ、あーちゃんのカレーライスもとぅひちに負けず劣らず美味しいかったので良しとしますか!

ラーメンを食べに行く 『蛇の目 大文字』 ~紅葉真っ盛りの京都は一乗寺も大混雑でした~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

雨模様が続いた週末ですが、今週は気持ち良く晴れています、

 

こんなせっかくの土曜日ですが、らくたろうはなんと仕事です。

朝から、観光渋滞と事故渋滞にハマって最悪です。

 

そんな日のランチは、一乗寺にラーメンを食べに出掛けましょう。

 

本日一緒に行った後輩くんは、京都で仕事をして日が浅いので、一乗寺もあまり知りません。

そんな彼と先月は『恵那く』さんに行きした。

今日はどこにしようかな?なんて車を走らせますが、

『二郎』店の横の通路に行列が収まらず、店の前まで人が一杯です。

『びし屋』店の外待ちが7人ほど。

『キラメキ一乗寺』キラメキグループでは現在独自のスタンプラリーを行ってるので、人で一杯です。

『高安』安定の行列です。

『極鶏』いつもよりは行列は少ないですが、当然すぐには入れません。

 

一乗寺は諦めました。

彼は、天下一品の本店に行きたいと言うので回ってみました。

答えは行く前から分かっています。

当然のように行列ができています。

 

会社の休憩時間がどんどん過ぎていきます。今日はラーメン自体を諦めないといけないかもしれません。

 

と、そのとき、閃きました✨

 

そう、今出川にらくたろうが好きな美味しいラーメン屋さんがあるじゃないですか❗

f:id:RAKu:20171126234904j:plain

『蛇の目 大文字』さんです。

 

f:id:RAKu:20171126234916j:plain

こちらでは、個室でお鍋がいただけます。

一度、頂いてみたいです。

 

f:id:RAKu:20171126235116j:plain

メニューは少し増えてます。

鯖寿しが美味しそうです。

「ハイ辛鶏白湯」

「豚々まぜそば

は、以前はありませんでした。

ご飯ものも充実しています。

 

f:id:RAKu:20171126235124j:plain

らくたろうの食べるものは決まっています。

「鶏白湯」です。

「鶏と魚介の醤油らぁめん」もあっさりしていて美味しいのですが、「鶏白湯」の濃厚で上品なお出汁は最近の人気店に勝るとも劣らない美味しいお出汁と思っています。

 

f:id:RAKu:20171126235135j:plain

開店当時は飾り気のなかった店内も、いろいろとディスプレイが増えています。

 

f:id:RAKu:20171126235149j:plain

「鶏白湯」の大盛りが到着です。

 

f:id:RAKu:20171126235159j:plain

チャーシューの枚数が増えているような、、、

 

スープは相変わらずのトゥルトゥルです。

麺は細麺のストレートです。大盛りでもすぐになくなるくらいの量です。

らくたろうにはちょっと物足りないです。

美味しいのですぐになくなってしまいます。

 

メンマも相変わらず独特のお味です。

何で茹でているのかわかりません。

美味しいです。

 

鶏チャーシューと豚チャーシューのバランスもいいですね。

 

後輩くんも「普通に美味しいです」と満足なコメントです。

後輩くんはご飯も頼んでいます。

このスープにご飯は美味しいでしょうね。よくあいそうです。

 

ご馳走さまでした。

 

一度は諦めたラーメンですが、美味しラーメンにありつけて幸せでした。

お店を出ると、近所の「向日葵」さんも行列でした。

ツーリングに行く 『ログハウス 空(からっぽ)』 ~1年かけて完成させたZX-10Rは速くなりました~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

このところ、週末になれば雨が降るので最近満足にBIKEで走れていなかったです。

今日は、にわか雨が降るかもしれませんが出撃します。

先日ECUをチューンして、バックステップを装着して、いったん我が愛車のカスタムが完成したにも関わらず、そのテスト走行がしたくてしたくてうずうずしていたのです。

 

今週末は天候も良く絶好のツーリング日和になりました。

 

土曜日は仕事で京都に行ってましたので、仕事終わりに家族で紅葉狩りも済ませて、日曜日の今日は気持ち良く出撃です。

 

天候は、15時頃ににわか雨が降りそうですが、今回はそんなこと構っていられません。

f:id:RAKu:20171126235954j:plain

本日も、ZX-10Rの3号車おしよさんにお付き合いいただきました。

 

おしよさんは、昨日タイヤをS21から前S10後ろZ7に交換し、ようやくハイグリップを手に入れられました。

昨日の内に、美山まで軽く皮剥きされていますが、本日もちょっと様子見がてらになるでしょう。

 

集合場所のコンビニ側のガソリンスタンドで給油していると、後ろに爆音が止まります。

おしよさんも給油に入ってこられました。

 

その場で、先週入れたバックステップの最終調整を行い、すぐに出発です。

 

今日の行き先は、 

f:id:RAKu:20171127000013j:plain

針テラス周辺です。

大山崎から針テラスまでノンストップで駆け抜けます。

 

f:id:RAKu:20171127000032j:plain

今日は、おしよさんのアクションカメラのチェックも兼ねています。

 

針テラスで、wifiを飛ばして携帯で画像をチェックしたいのですが、手探りでなかなか記録画像をみることができません。

 

アクションカメラのwifiがすぐ切れてしまうので苦労しました。

 

でも、安価な割に良く撮れています。

らくたろうのSJ2000はショックで記録が止まるとファイナライズができていないのか、その画像をみることができないのですが、おしよさんのアクションカメラはドライブレコーダー機能も有しているため、たとえショックで記録がSTOPしても画像を見ることができます。

 

f:id:RAKu:20171127000053j:plain

いつもバイクで溢れている針テラスですが、そろそろ皆さん冬支度ですかねぇ、だいぶ台数は少ないです。

 

針テラスで画像を繋げて遊んだ後は、小倉ICからやまなみロードです。

 

ここは道幅が狭く、路面も荒れているところもあり、あまりハイペースでは走れませんが、そこそこ慣れているのでいろいろチェックするのにはもってこいです。

 

まずレバーですが、伸縮式のレバーにしたため、伸ばした部分と根本の部分にギャップがあり、そこを境目に剛性も変わるのであまり好きな感触ではありません。

ただし、レバーの長さは自分で調整できるのでちょうど良いです。

どちらを優先するか今後の課題です。

 

次にバックステップですが、高さはそんなに違和感ありません。後ろにも一番下げていますが、違和感はありません。

これなら、ツーリングのロングライディングでも大丈夫そうです。

ただ、今までノーマルステップしか経験がないため、コーナリング時にステップを爪先に踏み変える癖があり、そのままの位置でコーナリングするか、踏み変えるか迷ってしまいます。

足の乗せ方も、ベタ足なのか靴底を斜めにするのかも迷ってしまいます。

今まで無意識に出来ていたことが、考えることによってギクシャクしてしまいます。

加重も考えてしまい、一発でバンク角が決まりません。

もっと曲がれそうなんですが、、、そして膝も擦れそうなんですが、、、あれこれ考えるのが邪魔臭くなってきました。。。

 

最後にECUです。

これは最高です。今まで4000rpm~5000rpm付近まででトルクの谷があり、そこに入れずに走ろうと思うと、常に高回転で回さないと行けませんでした。

結果、やまなみロードでは、2速,3速で走るしかなかったのですが、今日は3000rpm付近でちょっともたつくだけで、4000rpmから7000rpmの間で走れます。トルク感も半端なく感じます。

6000rpmからアクセルを開けるとBIKEが吹っ飛びそうになります。

 

当然、ギアも低速は2速,3速ですが、4速でも前へ進みます。そこからトルクで5速そしてストレートでは6速まで入れれます。そこから早めにアクセルオフしてギアを落として、コーナリングは我慢して立ち上がると同時にアクセルオンというか、アクセルオンをきっかけに立ち上がっていきます。

 

そう、この流れです。

 

このリズムが気持ちいいんです。

 

ようやく、400ccの走り方だったのが1000ccの走り方ができるようになりました。

このトルク感がBIGレプリカの醍醐味です。

 

気温もそんなに下がらないので、気持ち良く走れました。

懸念していた落ち葉も路面にはなく良かったです。

 

やまなみロードを抜けて、昼食はログハウス『空』さんで頂きます。

f:id:RAKu:20171127000113j:plain

らくたろうは今回で3回目です。

 

f:id:RAKu:20171127000142j:plain

おしよさんは初めてです。

こちらは、ご夫婦お二人で切り盛りされているアットホームなお店です。

 

f:id:RAKu:20171127000157j:plain

ところが、今回S660の軍団が一足先に入店しておられ、バタバタされていました。

のんびり営んでおられるので、団体客さんが入ると対応しきれないんです。

 

f:id:RAKu:20171127000211j:plain

おしよさんは、野菜だらけのカレーです。

 

f:id:RAKu:20171127000221j:plain

らくたろうは、定番のおまかせ定食です。

 

実は、団体客さんがPIZZを頼まれたため、ご主人がPIZZを焼くのに手一杯で、らくたろうのおまかせ定食がなかなか提供されず、おしよさんはカレーをとっくに食べ終わっていました。

 

まぁでもこのお店のスタイルを知っているので別に気にはしません。

 

おしよさんと二人でまたアクションカメラを携帯に接続して遊んでいました。

 

f:id:RAKu:20171127000250j:plain

食後のコーヒーは、豆挽きからです。

お客さんが自信で豆を挽くのはいつものスタイルです。

 

らくたろうが定食を食べている間、おしよさんが丁寧に挽いてくれました。

 

f:id:RAKu:20171127000307j:plain

挽き立てのコーヒーは香りが違いますね。ブラックでゆっくりと味わいます。

 

お店からの景色は秋模様です。

f:id:RAKu:20171127212316j:plain

こんなところで、四季を身近に感じながら、ここを気に入ったお客さんを相手にお店をしているご夫婦が羨ましいです。

f:id:RAKu:20171127212416j:plain

 

あまりゆっくりとしていると、雨雲くんが忍び寄ってきています。

針テラスをPASSしてひたすら帰路を急ぎます。

f:id:RAKu:20171127000322j:plain

でも、途中でちょっとトイレ休憩。

コーヒーの利尿作用が作動します。

 

f:id:RAKu:20171127000330j:plain

そこから一気に京阪奈自動車道を通って大山崎まで戻りました。

 

下道でも、ECUチューンの効果は抜群で、アクセルをちょっと捻るだけで気持ち良くBIKEが動きます。

NSRで走っていた頃を思い出しました。

 

いかんいかん

 

20年も前と同じ走りをしていたら、警察のご厄介になってしまいますね。

それくらい、気持ち良く走れました。

 

結局、おしよさんも雨に降られず自宅まで帰れたそうで、、、よかったです。

 

お疲れ様でした。

 

その後は、冬眠の準備です。

①ガソリンを満タンにして

②除湿剤を買ってきて、シートの中に放り込んで

③しっかりとカバーをかけます。

 

本来なら、バッテリーも外すのですが、購入して1年目,しかも車検を通したところですのでこの冬は大丈夫でしょう。

 

【DETA】

走行距離:210km

燃費  :16.5km/ℓ

 

ログハウス 空

おまかせ定食 500野菜のカレー 500

食後の珈琲  100×2杯

京都の紅葉 『永観堂 禅林寺』 ~混雑極まりない京都で予定外のライトアップでの紅葉狩りとなりました~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

今日は、月に一度の土曜日に出勤する日です。

京都は紅葉の観光のハイシーズンで、朝から渋滞がひどいです。

仕事は昼過ぎに終了するのでどうせ渋滞で帰るのに時間がかかるなら、あーちゃんとゆーたんと紅葉狩りでもしてやろうという計画を立てました。

 

15:30に電車とバスであーちゃんとゆーたんに永観堂に来てもらい、らくたろうもバスで永観堂に向かう作戦です。

 

その後、できれば高台寺のライトアップでも見に行こうかと思っていました。

ところが、、、永観堂の前の道は大渋滞です。バスの停留所も閉鎖されています。

やばいなぁと思いながらあーちゃんに連絡すると、「河原町でバスの乗り場が分からずようやく見つけたら長蛇の列」とのこと。とにかく東天王町のバス停で、二人が来るのを待ってます。

 

f:id:RAKu:20171126223225j:plain

夕日が綺麗です。

今日は連日の寒さが嘘のようにそんなに冷え込みません。

永観堂の紅葉もさぞ綺麗かろうと思いつつ、目の前のバス停に大行列ができるのを眺めるのみです。

 

約1時間ほど待って、二人と無事合流です。

永観堂は16:00で受付を終了されます。残念ながら間に合いませんでした、日中の紅葉狩りは断念です。

ただ、17:30からライトアップが始まります。さらに1時間ほど待たなければなりませんが、ライトアップを待つことにしました。

 

バスでの移動に疲れたあーちゃんとゆーたんと、待ち疲れたらくたろうはドトールコーヒーで休憩です。

f:id:RAKu:20171126224002j:plain

温かい飲み物で温まりましょう。

猫舌のゆーたんも、ホット抹茶ラテです。

あーちゃんは大好きなホットココア。

らくたろうは、カプチーノです。

 

ライトアップでお腹がすくであろうゆーたんのお腹も、今のうちに少しパンオショコラで補充しておきます。

 

17:00前にドトールコーヒーを出て、永観堂に向かいます。

f:id:RAKu:20171126224455j:plain

場所はなんとなくしか分かっていませんでしたが、人の流れに付いて行きます。

 

f:id:RAKu:20171126224551j:plain

永観堂 禅林寺』に到着です。

 

f:id:RAKu:20171126224657j:plain

入口に向かってライトアップがもう綺麗です。

入口からはすでに長蛇の列ができています。

 

f:id:RAKu:20171126225247j:plain

お月さんも出てきて雰囲気満点です。

 

f:id:RAKu:20171126225416j:plain

駐車場までうねうね行列が続きます。

最後尾に並びますが、まだまだ列が伸びていきます。

 

f:id:RAKu:20171126225544j:plain

暇つぶしにゆーたんとあーちゃんと3人でしりとりをしながら待ちます。

なんと、地名しばりでのしりとりで、ゆーたんはすぐにGIVE UPするか心配しましたが、なかなかどうして、しっかりと続けれらます。ゆーたんの知識量もだいぶ蓄積されていています。

 

どうやら1時間ほど入るのに時間がかかったみたいです。時計を見ていなかったので、周りの人の受け売りですが。。。

 

f:id:RAKu:20171126230042j:plain

周りはすっかり暗くなりました。

入口を入ると別世界に迷い込んだようです。

ライトアップされた紅葉が幻想的な世界を作り出しています。

 

なんだかひとだかりを発見です。

ゆーたんと共に突入します。

f:id:RAKu:20171126230815j:plain

ひとだかりの先には、、、

 

f:id:RAKu:20171126230254j:plain

弁天島に掛かる綿雲橋です。

上からの俯瞰はとてもきれいです。

 

f:id:RAKu:20171126231333j:plain

ひとだかりの夢庵から阿弥陀堂へ向かいます。

阿弥陀堂への道は、紅葉で屋根になっているみたいに綺麗です。

 

f:id:RAKu:20171126231525j:plain

真っ赤な紅葉は少ないですね。

 

f:id:RAKu:20171126231614j:plain

たくさん写真を撮ったのですが、なかなかうまく撮れているものがありません。

全体的な修正はRAWを現像するのでなんとかなりますが、ピンボケが最悪です。

それと、ISOがあがると画像の感じがザラザラになるので、ISOの上限は800に設定し直しました。すると、ズームアップすると光量が足りずチャッターが降りません。

また、手振れの原因ともなります。それで画像がぶれてもいけません。

 

f:id:RAKu:20171126232111j:plain

手水場の龍が幻想的で気に入りました。

立ち入り禁止で近くには寄れませんでした。

 

阿弥陀堂でみかえり阿弥陀を拝みます。

写真撮影は禁止でしたので画像はありません。

ただ、そこらじゅう金箔が貼られており金きら金で驚きました。

夜ではなく、お昼でしたらどんな様子か気になりました。

 

阿弥陀堂から極楽橋を通って、夢庵から見た方とは逆方向で錦雲橋を見学します。

f:id:RAKu:20171126232324j:plain

水面に反射した紅葉が非常に綺麗です。

 

f:id:RAKu:20171126232904j:plain

紅葉の上にそびえたつ、多宝塔も綺麗にライトアップされており、これまた幻想的な世界です。

 

f:id:RAKu:20171126233140j:plain

これだけ暗いと、らくたろうのEOS-M初期型のオートフォーカスはぜんぜんあてになりません。すべてマニュアルフォーカスです。ただ、最近はらくたろうの目の焦点が近くは綺麗に見えないため、マニュアルフォーカスでのピント合わせも楽ではありません。

 

f:id:RAKu:20171126233450j:plain

やはり、永観堂の名物は水面に映る紅葉ですね。

この雰囲気を切り取るのはらくたろうの写真の腕では難しいです。

 

f:id:RAKu:20171126233629j:plain

向こうに夢庵が見えます。夢庵はずっと押し合いへし合いが続いている様子でした。

 

f:id:RAKu:20171126233731j:plain

放生池をぐるりと回って、紅葉ごし錦雲橋を撮ってみてます。

 

f:id:RAKu:20171126233919j:plain

やはり、入口のこの紅葉が一番綺麗でした。

 

f:id:RAKu:20171126234028j:plain最後の門をくぐり抜けるときに、なんだか額縁の風景みたいに見えて気に入りました。

帰る人の波が続いたので、じっと待っていてようやくこの画像が撮ることができました。

 

2時間はたっぷり見て回ったみたいで、とても楽しめました。

是非、日中の永観堂も見てみたいものです。

ケーキ屋に行く 『CANTONA』 ~ゆーたんのお出掛けの間に買い物です~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

昨日は、緊急な仕事に振り回された挙句、財布がなくなってブルーならくたろうです。

せっかくのお休みですが、何もする気になれません。

 

さらに、ゆーたんがお友達とお昼から遊びに行くので、どうにも動きが取れません。

こんなことならBIKEで遊びに行くんだったと思いつつ、財布がないとカードもないのでガソリンすら入れれません。。。

最後に駐車した仕事先で失くしたっぽいので、明日聞いてなかったら警察に届けます。

 

ゆーたんを送り出してから、あーちゃんと二人で買出しです。

本来なら、冬の衣装を見に行きたいところですが、、、財布がないので食料品の買出しだけに留めておきます。。。

 

食料品を買い込んだ帰りしなに、『CANTONA』さんの前を通りました。

「ケーキでも買って帰る?」と聞いてみると、あーちゃんは「うん!」と即答です。

ゆーたんがいないと買い物もスムーズで、ちょっと寄り道するきになります。

そういえば、ゆーたんが生まれる前に住んでいたところは目の前にケーキ屋さんがあり、買い物帰りに良く寄っていました。

 

『CANTONA』さんは、最近看板が変わりました。

最初は、作り直す途中かな?って思っていましたが、いくらたっても変わらないので、どうやらこれが完成形みたいです。

 

ケーキはたくさん売り切れていて選択肢が少ないです。

夕方なので仕方ありませんね。

 

ゆーたんの好きなモンブランも売り切れていました。

らくたろうは、一旦抹茶のケーキにしようと思いましたが、目の端に黄色い美味しそうなものを発見し、急遽変更してみました。

f:id:RAKu:20171124153821j:plain

 

早速、帰宅してお茶の準備です。

f:id:RAKu:20171124153859j:plain

 

らくたろうは、ゆーたんに内緒でケーキを買おうとしたのですが、ちゃんとゆーたんのぶんも買ってあげるやさしいあーちゃんです。

f:id:RAKu:20171124154013j:plain

あーちゃんの選択で、「フルーツショート」をゆーたん用に買いました。

 

f:id:RAKu:20171124154537j:plain

ゆーたんにはお先に、ふたりでお茶します。

こんな休日の午後は新婚時を思い出しますね。

なんだかとても懐かしいです。。。

 

f:id:RAKu:20171124154114j:plain

あーちゃんの選択は、「ガトーショコラ」です。

あーちゃんは基本チョコレートのケーキが好きです。

「ガトーショコラ」はド定番です。

 

f:id:RAKu:20171124154255j:plain

横から見たチョコレートとチョコレートケーキの層が美味しそうです。

ちょっともらいましたが、思った通りチョコレートチョコレートしています。

チョコレートとチョコレートケーキのコントラストがとても美味しいです。

 

f:id:RAKu:20171124154342j:plain

らくたろうが気になったのはコレ。

「パタートドゥース」です。鳴門金時いもを使用しています。

 

f:id:RAKu:20171124154501j:plain

この焦げ目具合にも惹かれました。

このビジュアルから、スウィートポテトっぽい味を予想していたのですが、チョコレート味の柔らかい味がします。

中には、チョコレートムースが入っていました。

そのチョコレートムースがとてもよいアクセントになっていて、とても美味しいです。

ぱさぱさが苦手ならくたろうですが、チョコレートムースがしっとり感を出していてバランスも非常にいいです。


非常に甘い味の鳴門金時と、チョコレートムースが絶妙のハーモニーを奏でていて、不思議な味を形成しています。

とても美味しいです。

 

気が変わって成功でした。

 

まったりとした休日の午後ですが、体操教室の時間になっても帰宅しないゆーたんにあーちゃんがそわそわいらいらしています。

らくたろうは、子供の頃はよく遅くまで外で遊んでいたので、簡単には帰ってこないとは思っていましたが、あーちゃんは心配みたいですね。

 

結局、バスの時間が過ぎてから帰ってきたため、らくたろうが車で送ることになりました。。。

ゆーたんのケーキはお預けでした。。。

 

【DETA】

フルーツショート 390

ガトーショコラ  390

パタートドゥース 400

 

祝! お陰様で、『50,000』アクセス達成です。

こんにちは、らくたろうです。

 

なんだか、今年は例年より寒いような気がします。去年は、同時期に最後のツーリングに行ってますが、小雨にやられましたが、寒さの記述がないので、まだ寒さを感じるほどではなかったのでしょう。

 

今週は23日の祝日も26日の日曜日も雨予報です。しかも寒さも半端ないみたいで、今期ラストツーリングに行きたいのですが、どうなるか分かりません。

 

さて、昨年の11月11日に始めましたこのブログも、皆様のお陰を持ちまして50,000アクセスを記録致しました。パチパチ✋
f:id:RAKu:20171121160900j:plain

 

ここまで1年は早いのか遅いのかわかりませんが、半年前に10,000アクセスに達したことを振り返ると、当時はブログ開始から約半年かけてようやくといった感じだったのを思い出しました。

raku1111.hatenablog.com

 

それから約半年で、5倍のアクセスを頂いたのは自分でも驚いています。

 

これからも、家族でのお出掛けや、BIKE・ラーメン・釣行・GOLFなどの趣味を中心に徒然なるままにBlogを続けて行こうと思っています。

 

皆様も、お付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。