らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ラーメンを食べに行く 『ドラゴンラーメン』 ~むっちゃ辛そうなラーメンに挑戦です~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

今日は月一回の土曜日に出勤する日です。

今年から15:00までだった勤務が、12:00までに短縮されました。

いままで、同僚と一乗寺にランチラーメンに行くパターンでしたが、ランチ前に仕事が終わってしまいます。これからは新パターンを構築です。

 

らくたろうは、今週1週間は体調が悪くずっと熱が出たり引いたり、自分でも訳が分からない状態が続いていました。しかし、ようやく回復傾向です。

 

この時間を利用して、帰りに道に散髪です。お腹がすいたのでお昼にしましょう。いつもと行動パターンが違うので、「京ラ大作戦2018」スタンプラリーを進めましょう。

 

今年の参加店は、

辛麺屋桝元 木屋町

京都ラーメン きんざん

ドラゴンラーメン 京都店

濃厚らーめん 驚麺屋

八の坊

麺毅家

麺屋うまか・カリッジュ 久御山

めんや龍神

ラーメンこけし

ラーメン霽れ空

らーめん大 京都深草

らー麺や 与

以上の12店舗です。

青色は訪問済みのお店です。

赤色は未訪問も場所が分かっているお店です。

茶色は未訪問かつ場所も知らないお店です。

 

『麺屋うまか・カリッジュ 久御山店』さんは、先週訪問しました。

では、時間がある今日は街中の木屋町は避けて『ドラゴンラーメン 京都店』さんを探してみましょう。

 

Google Mapを起動させ、場所を特定します。

府庁前に居たので、ちょうど近い場所にありました。

 

ラッキー

 

早速、訪問です。

お店の横にはコインパーキングもあり、駐車もスムーズに行えました。

20分100円とちょっと高目ですが、うろちょろするのも面倒なのでささっと駐車です。

f:id:RAKu:20180122005350j:plain

メニューは、お店の名前のラーメンである「ドラゴンラーメン」以外にも、

しょうゆラーメン

とんこつラーメン

みそラーメン

等もあります。

f:id:RAKu:20180122005638j:plain

 

他にも、

f:id:RAKu:20180122005655j:plain

期間限定で、「ちゃんぽん」もありますね。

 

じつはらくたろう、辛いのは得意ではありません。

韓国で超絶辛いキムチの洗礼を受け、多少抗体が出来て耐えれるようになりましたが、それまではまったくダメでした。

f:id:RAKu:20180122005714j:plain

しかし、ここは、「龍を喰らう。」のキャッチフレーズに負けました。

ドラゴンラーメンでドラゴンラーメンを避けて通ることはできません。。。

 

龍を喰らってやろうじゃありませんか!

 

でも、ビビッて大盛りは回避です。

そして、一番辛くない「ちょっと辛」です。

 

 

f:id:RAKu:20180122005740j:plain

注文するごとに中華鍋でホルモンとモヤシを炒めておられます。

辛さの調整もその都度行われています。

 

辛いのやホルモンが苦手な人はお申し出下さいとの張り紙もあります。

なかなか親切なお店ですね。

 

f:id:RAKu:20180122005801j:plain

しか~し、辛そうなビジュアルです。

 

スープを恐る恐る一口頂きます。

ビックリするほどは辛くはありません。

あと味もそんなにヒリヒリしません。

 

モヤシがシャキシャキで美味しいです。

ホルモンもプニプニとして美味しいです。

麺はちじれの細麺です。辛いスープに良く合います。

 

悪くないゾ

 

この後仕事がないので「ニンニクあり」で注文したんですが、ニンニクは揚げニンニクが2欠片入っていました。斬新なニンニクです。

河童本舗では自分で揚げニンニクを潰すように提供されますが、らくたろうはそのまま食べます。このスタイルは結構好きです。

 

f:id:RAKu:20180122005817j:plain

この、健康的な辛さはどこかで味わったことがあるような気がしてきました。

 

ラーメンではありません。

雑炊でもありません。。。

 

うーん

 

食べながら考えていると、ポンと思い出しました。

韓丼のスン豆腐です!

辛さの感じが非常に似ています。

美味しいと思えるくらいの丁度良い辛さです。

 

これだったら、大盛りにしておくんでした。

それとも、中からにしてごはん片手に食べるのもいいかもしれません。

 

本当に、スタンプラリーは楽しいですね。

保守的ならくたろうに強制的に新しいお店と出会わせてくれるイベントです。

運営している皆様に感謝です。

 

ご馳走さまでした。

 

スタンプはようやく2個目です。

今回もコンプリートはギリギリになりそうな予感です。

まぁ、楽しみながらスタンプ集めましょう。

ラーメンを食べに行く 『らーめん極』 ~デフォルトのラーメンが美味しくなってました~

こんにちは、らくたろうです。


先週末より体調不良になってます。
土曜日は会社の新年会に下痢で行けず。
日曜日は急遽BIKE仲間とミーティングしようと言ってたのですが、お昼頃から熱っぽくなって欠席。
月曜日は本格的に発熱しお仕事を休み。
火曜日はいったん熱が引いたので仕事してましたが、超絶しんどいし。
今日も、朝一は大丈夫だったんですが、午前中どんどんしんどくなる始末です。

お昼に休憩時間ができたので、元気を補充しようと、ラーメン屋さんに行ってみることにしました。


向かったのは『らーめん極』さん。

f:id:RAKu:20180117222546j:plain
水曜日のあるあるパターンです。

雨が降っていましたが、気合いで訪問です。

 

f:id:RAKu:20180117222617j:plain


入り口に「らーめん酒場 極」ってなってました。

 

いつから、らーめん酒場になったのだろう?

 

なーんて思いながら暖簾をくぐります。
年末に訪問したときも思っていたのですが、メニューが少しリニューアルしています。

今回は、久しぶりにデフォルトの「鶏白湯極らーめん」を頂いてみましょう。
こちらでは、1度しか頂いたことがありません。
なぜなら、お気に入りの「さつま知覧どり和風まぜそば」と超お得な「まかない丼」(唐揚げ丼)ばかりで、チャンスがないんです。
しかも、その少ない1回のチャンスにそんなに美味しく感じなかったので仕方ありません。化学調味料の後味でスッキリできなかった記憶が残っています。。。

 

今日はたぶん、弱っていたのです。
普通でよかったんです、普通で。

 

ラーメンを待っている間に、あれこれ探索です。

f:id:RAKu:20180117223128j:plain

おっと、目の前には「飲みラーしませんか?」として700円のドリンクセットを提供されているとあります。

しかも、何回でもOK!

 

これは惹かれますね!

 

f:id:RAKu:20180117223345j:plain

木曜日のレディースDayは以前からあったような気がします。

 

f:id:RAKu:20180117223445j:plain
らくたろうがコストパフォーマンス最高🎵って思ってた「まかない丼」(唐揚げ丼)は、

400円唐揚げ5ヶ ⇒現在 3ヶ
500円唐揚げ10ヶ ⇒現在設定なし
600円唐揚げ15ヶ ⇒現在10ヶ

と、ボリュームダウン
しかしながら、コストパフォーマンス的にはまだまだ魅力的な内容です。
以前は、400円まかない丼だけ注文するのは気が引けてましたから。。。

 

そして新しくセットメニューなるものを発見です。

「おすきなラーメン プラス150円」です。

 

ライスが150円なので、他のセットメニュー品がただ!というお得なセットです。

しかも、ランチセットでもなく、ALL TIME対応です。

 

太っ腹!

 

でも、これのお得感に気付いたのは例にもれず注文した後です。。。

 

麺が食べたいんだい

 

と自分に言い聞かせます。。。

 

f:id:RAKu:20180117223957j:plain

鶏白湯極らーめんが登場です。

 

麺の量が多いです。

メニューに1玉100円となっています。

ということは2玉か!多いでしょう。

 

以前は、大盛り無料でした。その時は半玉ぐらいだったんでしょうね。

 

f:id:RAKu:20180117224259j:plain

味を思い出すために、スープを一口ただきます。

 

あれ? こんな味だっけ? 美味しくなっているゾ!

 

そう、記憶している味と違います。

以前は、ちょっと甘くさらにインパクトがない感じでした。

インパクトなさ過ぎで、たしか胡椒を足してようやく食べていた気がします。

 

月間15杯以上ラーメンを食べていた頃の記憶なので、美味すぎる鶏白湯と比べてしまったせいかもしれませんが、食べた感想としては2度と注文しないであろうって思った記憶が甦ってきました。。。

 

それが、、、濃厚な鶏出汁が良く活きています。

 

以前は化学調味料の後味もきつかったのですが、今回は全然感じません。

普通に美味しいんです。 

 

もっとしっかりとスープを確かめたいと思うのですが、スープがどんどんなくなっていきます。飲んだわけではありませんヨ!大盛りの麺に吸われていってます。

 

早く麺も食べないと!

 

でも、ドロっとしてでもドロ過ぎないスープが麺に絡んでずっとあつあつなんです。

ふーふーいいながら頑張って頂きます。

大盛よりも替え玉の方がリスク少なかったかもしれません。

 

でも、そんな麺も嫌いじゃありません。

やっぱり美味しくなっています。

薩摩知覧どりを使用した鶏出汁が魅力的って言っても大丈夫になってます。

 

うーん、偶然ですがうれしい誤算といったところでしょうか?

このスープだったら、セットメニューにしてご飯も愉しみたいです。

これで『らーめん極』さんに来る楽しみが増えました。

 

地下鉄鞍馬口駅周辺にはラーメン屋さんが少ないです。

これは助かります!

 

f:id:RAKu:20180117225616j:plain

やっぱり、体調は悪かったんでしょうね。

焦点が麺ではなくネギとモヤシに合っています。

ちょっと残念な画像になってしまっていて申し訳ございません。

 

ご馳走さまでした。

 

お陰様で、お昼過ぎには体調が一旦復帰できました。

でも、14:00頃にはまたまた倦怠感と熱っぽさが帰ってきました。。。

仕事先の皆様よりインフルエンザではないか?との嫌疑をかけられたので、仕方なくかかりつけの医者を訪問してインフルエンザの検査をしました。

無事白を確認できました。

まだ、熱っぽさは残っていますが、明日もお仕事できそうです。

頑張ろっと。。。

ラーメンを食べに行く 『麺屋うまか・カリッジュ』 ~京都ラーメン部2018スタンプラリーのスタートです~

こんにちは、らくたろうです。

 

 今朝は朝から奈良方面にお仕事です。

大寒波が来ているので道が凍っていないか心配でしたが、まったく問題ありませんでした。

 

奈良方面に行くと、いつも楽しみなことがあります。

そう、このコースには『あっぱれ屋』さんと『たけ井』さんがあるんですね。

 

しか~し、本日の撤収は早すぎたため帰り道のランチも早すぎます。

9:45 あっぱれ屋さん周辺

10:00 たけ井さん周辺

 

ランチには早すぎます。。。

 

このコースには、さらに『てっぺん』さんや『ぎん琉』さんもありますが、両店ともに11:30開店です。さすがに1時間も待てません。

 

 💡そうだ、スタンプラリーを進めよう🎵

 

らくたろうが参加しているFBの「京都ラーメン部」では毎年スタンプラリーを開催されています。今年も1月から3月末まで開催されていますが、らくたろうはまだスタートを切れていません。

 

『麺屋うまか・カリッジュ』久御山さんがルート上にあります。

開店時間も11:00と、ちょうどよい感じです。

f:id:RAKu:20180112175110j:plain

到着は10:50とバッチリ10分前です。

少し車内で待ちます。

 

こちらは、2017年1月7日にオープンされたお店です。ラーメン屋さんに唐揚げ専門店の『カリッジュ』さんが併設されています。『カリッジュ』さんは京都市内にもあり、らくたろうが気になっていたお店でもあります。

 

f:id:RAKu:20180112175118j:plain

焼きラーメンなどもあり充実したメニューです。

定食もバリエーションが多く迷いがいがありますね。 

f:id:RAKu:20180112175126j:plain

からあげも気になります。

からあげとご飯の定食もあり、ラーメン食べなくても大丈夫そうですね。

 

f:id:RAKu:20180112175142j:plain

オーダーしてからランチメニューに気が付きました。

Bランチが890円、ライス付きのから揚げセットが980円。

麺好きのらくたろうにとってはBランチにして、替玉する選択肢もありましたね。

 

f:id:RAKu:20180112175133j:plain

手造り餃子もおいしそうですね

 

f:id:RAKu:20180112175149j:plain

カウンターショットです。

カウンターはお店に対しては短めで、あれっ?て思ったんですがお店の中央に配置されている長机が人数関係なく座れるスペースとなってました。(これも後から気付きました。。。)

 

f:id:RAKu:20180112175200j:plain

『カリッジュ』さんは唐揚げの専門店なので、からあげ弁当のメニュも充実しています。

らくたろう的には、「からあげとミンチカツ」のお弁当が気になります。

 

f:id:RAKu:20180112175209j:plain

サービスランチも発見です。

これまた後から気が付きました。。。

 

いやいや、初回はからあげも堪能するんだい!

 

今回オープン1番目の客になったので、あまりキョロキョロできず後からの発見が多いです。

 

結局、最初のメニューボードから「から揚げセット」をオーダーしています。

f:id:RAKu:20180112175216j:plain

ラーメンよりも先にご飯と唐揚げが運ばれてきました。

 

f:id:RAKu:20180112175224j:plain

唐揚げはそこそこ大きいです。

やなり、専門店だけあって美味しそうですね。

 

我慢できずに唐揚げをおかずにご飯を頂き始めます。

唐揚げは、ころもの味付けが薄くて鶏の味をしっかり感じて下さいって感じです。

最近はやっているのでしょうか?確か、正月に初詣の時に食べた唐揚げもそんな感じでした。。。

 

もちろん、こちらの唐揚げの方が美味しいです。

鶏の味をかみしめながら、ご飯でそれを拡大させます。

唐揚げだけでご飯がしっかり頂けます。からあげ定食でも充分楽しめそう。

Bランチにしてなくて良かったです。ごはん付きがありがたい!

 

f:id:RAKu:20180113221151j:plain

遅れてラーメンが運ばれてきました。

存在感のあるど真ん中の煮卵が特長的なビジュアルです。

 

f:id:RAKu:20180113221239j:plain

麺は博多ラーメンらしいストレート細麺です。

スープは醤油とんこつなんですが、けっこう醤油の色が勝っていますね。

味はド定番のとんこつ味です。間違いありませんね。そして、生姜を投入する前から生姜の風味がします。生姜を足さなくてもいいくらいです。なんだか不思議な感じです。

 

f:id:RAKu:20180113221428j:plain

チャーシューはトロトロチャーシューでとても美味しいです。

ちょっと小さいのとちょっとペラいのが残念です。

 

そして、キクラゲ!これぞ博多ラーメンです。食感と、とんこつスープとの相性が抜群で満足です。 

 

予想通り、少し麺が食べ足りませんが、ご飯も食べているのでお腹は満腹です。

体も温っまりました。

 

ご馳走さまでした。

 

お店で会計の時に、スタンプ台紙を頂きます。すでにお店のスタンプは押してありました。これでようやく1軒目です。さて無事ゴールできるのでしょうか???


お店を出ると、まだ11時30分にもなっていないのに駐車場は満車です。よく見ると工事関係の車がほとんどで、唐揚げとラーメンという組み合わせはボリュームがあり人気なんでしょうね。

ラーメンを食べに行く 『麺屋 裕』 ~ヘビーローテーションのお店で初めての1杯です~

こんにちは、らくたろうです。

 


今年は年始から絶好調でラーメン飛ばしています。
今日で4杯目。。。
寝正月で太った体重もなんのその

麺食いの衝動が止まりません。。。

 

今日も昨日に引き続き午前の予定がスカスカなため、やることやって移動中にちょっと寄り道してたどり着きました。最近ヘビーローテーションのこのお店。


『麺屋 裕』さんです。

f:id:RAKu:20180111215342j:plain

[2017年11月2日撮影]


ちょうど開店時間に店の前を来るまで通ったら、なんと待ち人は1人のみ。一時期のフィーバーもようやく落ち着きを取り戻してきていますね。

車をコインパーキングに停めて、暖簾をくぐると1人増えていて店内にお2人です。

 

オーダーは、一度も食べていない「貝そば」の醤油です。

以前は貝塩として提供されており、美味しいのでらくたろうも好きな1杯です。今回復活されてからは塩に加えて醤油も選択できるようになりました。

 

でも、頭の固いらくたろうは、
塩⇒貝
醤油⇒中華
で定着しています。

 

ちなみに、
鴨中華⇒①醤油 ②塩 どっちも旨い
蟹塩⇒甲殻類アレルギーのため不可
となっています。

 

1月3日にゆーたんと訪問した際に「らーめん」を醤油で頂いているため、今回はちょっと変えて見ました。

f:id:RAKu:20180111215700j:plain

麺屋裕さんの貝系のらーめんは出汁に貝殻を砕いて入れられているため、ちょっとじゃりじゃりします。それも良い味になっています。

この1杯も例に漏れずじゃりじゃりすることがありました。
でもそれも含めて美味しいんです。

 

移転後は注文が入ってから切り分ける自家製麺に取り組んでおられ、当初は小麦感を強調されていた部分をパサパサ感と感じていました。ところが最近はちょっとしっとりするようになり、らくたろうはこっちの方が好きです。そして、ちょっと出汁を吸った1杯目と出汁を吸っていない替え玉の2杯目とのギャップも楽しみます。

 

こちらの醤油系ラーメンは試行錯誤されているころから知っていますが、今の熟成度は半端ありません。
移転後にまた味が代わり一から熟成されてきていますが、現在は移転前と同様に熟成されており、いや、今の方が断然美味しくなっています。

 

では、貝醤油としては、、、
貝塩は、貝がググーンと迫ってくるのですが、貝醤油は貝出汁の味と醤油で双方ボケてしまいます。貝がちょっと遠くで見ている感じです。
醤油も、醤油らーめんでは鶏と醤油がバ・バーンと迫ってくるのですが、貝醤油でははんなりしています。
その迫ってこない感じがアンニュイでこのラーメンの持ち味なんでしょうね。

貝・醤油を際立たせたいなら貝塩・醤油らーめんをお勧めしますが、このラーメンはなんだかホッコリしたいときに良いですね。味が攻めてこないです。

f:id:RAKu:20180111215930j:plain

いつもと違って真面目に食レポしてしまいました。
でもじつは久しぶりに裕さんの前に座れたコトとちょっとお話ししたいコトで盛り上がり、あまり真面目に食べてはいなかったんですが、、、面目ありません。

 

ご馳走さまでした。

 

以前はお店が小さかったので、お手透きに結構お話ししてラーメン話で盛り上がっていたのですが、お店が大きくなってからはなかなか以前みたいには気軽にお話しできなくなっています。今日は本当に楽しかったです。ありがとうございました。

ラーメンを食べに行く 『とぅひち』 ~お客さんに美味しいラーメン屋さんを紹介です~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

寒い日が続きますね。

これだけ寒いと外で何をする気もおきませんね。

らくたろうのBIKEもずっと冬眠したままです。

お仲間たちとLINEで会話するのが精一杯です。

昨年は、この時期にMeetingでBIKEで集まっているんですけどね。

今年は寒すぎます。。。

 

さて、本日はポッカリと13時過ぎに予定が空いてしまいました。

お客さんと同行していましたが、予定外に時間ができたのでランチに行きましょうか?ということになりまして、美味しいラーメン屋さんに連れていけってことになりました。

 

ただ、美味しいラーメンって難しいですよね。

美味しいって人それぞれで、しかもラーメンって趣向性が高くて、らくたろうが美味しいと思うラーメンが他人が美味しいと思うかどうかは分かりません。

実際に、らくたろうが一番美味しいって思っているラーメン屋さんに連れて行っても、そんなに感動しない人が半分いますから。。。

 

でも、そこは頑張ってしまいますよね。

京都市内の北の方に居ているので検索モードです。北大路通りを東に行けば一乗寺がありますが、一乗寺で本当に美味しいって思っているラーメン屋さんは少ないです。

 

では、北大路通りを西に行きましょう。

そう『とぅひち』さんをご紹介です。

f:id:RAKu:20180110220617j:plain

[2017年1月1月13日撮影]

2016年ラーメンアワードに輝き、2017年も数々のタイトルを取って、ビブグルマンにも選ばれているこのお店で間違いないでしょう。

 

ただ、一つの懸念は行列が長すぎて時間がかかり過ぎることです。

ラッキーなことに、駐車場に続々とお客さんが帰っていきます。

駐車場も空きました。

ドキドキしながらお店に向かうと、これまたラッキーなことに外待ちなしです。

中待ちも4名程です。

f:id:RAKu:20180110223537j:plain

券売機のメニューを見ながら何を食べるか検討して頂きます。

限定の「鶏白湯らぁ麺」こそ売り切れていますが、どのメニューも美味しいです。

まぁ、 らくたろうはお店に行く前から決まっています。

 

f:id:RAKu:20180110220831j:plain

そう、「鶏醤油つけそば」です。当然大盛りです。

らくたろうに習ってお客様も同様に「鶏醤油つけそば」を大盛りにされました。

 

f:id:RAKu:20180110220850j:plain

この昆布水に浸った自家製麺が超絶美味しいです。

ワンタンも美味しいです。

らくたろうは、レモンは絞りません。

レモンの味で昆布水の繊細な味が消えてしまうのが嫌なんです。

添えられているだけの柑橘系の香りだけで充分です。

 

夏場でしたら山葵だけでも充分美味しいです。

実際、昔はほとんどつけ汁に付けずに食べていました。

 

f:id:RAKu:20180110220912j:plain

しかし、この頃(って言っても、前からですが)はこのつけ汁も超絶美味しいです。

この美味しいつけ汁に付けずに食べるのがもったいないって思えるほど、美味しくなってます。

もちろん本日も超絶美味しいです。

鶏出汁と醤油のマッチングが最高です。

 

f:id:RAKu:20180110220944j:plain

カメラをパシャパシャしてから遅れて食べ始めたらくたろうですが、一気に完食してしましました。

こちらでは、スープ割はありません。

麺にかかっている昆布水をつけ汁にぶっかけて頂きます。

これも超絶美味しいです。

以前は、昆布水の方にちょっとだけつけ汁をかけて頂いていたのですが、鶏出汁が美味過ぎるようになってからは、お店のお勧め通りつけ汁の方に昆布水を入れています。

 

お客さんにも美味しいって言って頂けました。

お店を出る頃には、外待ちが5名程並んでいます。

これにはお客さんもびっくりされていました。

 

そう、本当にラッキーだったんです

 

お客さんも満足して頂けてホッと一安心です。

もしかしたら、らくたろうの方が久しぶりに「つけそば」を堪能できて喜んでいたのかもしれません。

 

ご馳走さまでした。

改めて、「つけそば」の美味しさを再認識しました。

また、食べに来ようっと!

ケーキ屋さんへ行く 『Ile bivre』イル・リーブル ~あーちゃんの誕生日ケーキを買いに行きました~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

今日はあーちゃんの誕生日です。

クリスマスケーキでお店に並んでいた時に、ゆーたんが「こんなに並ぶくらいなら自分でケーキ作ったら良かった!」と言っていたので、あーちゃんの誕生日は自家製のケーキを焼いてお祝いしようねと言っていました。そのための材料を昨日買い込んでいます。

あーちゃんは生クリームのケーキよりチョコレートケーキが好きなので、今回初めてチョコレートケーキに挑戦するつもりでした。

 

そして昨日遅くまでインターネットをいろいろ検索して、チョコレートケーキの作り方を勉強してだいたいの分量と作り方を決めていました。

 

しかし、、、昨日遅くまで起きていたゆーたんが起きてきません。。。

夜に将棋を指したのですが、3回負けても諦めてくれず最後勝つまでお相手させられて、その後一緒にTVも見ていて就寝は0:00前でした。

 

そして、、、起きてきたのは11:00過ぎです。。。

 

朝から土台を焼いて冷ましておいて、昼食後にホイップを作って仕上げてしまう予定が完全にOUTです。

 

10:00過ぎたころから、あーちゃんはあきれ顔で「起きるまで放っておこう」と言ってました。

これまでこんなに寝ていることはなかったのですが、体力が付いてきたんでしょうね。

 

らくたろうも朝ごはん抜きで、ブランチ(昼食?)を食べた後に、ゆーたんにどうするか聞くと、「パパ、ケーキ買ってきて!」と言ってます。

 

あなたもいくのです!

 

しぶしぶ、ゆーたんも動き出します。

あーちゃんのリクエストのケーキ屋さんは、『OPERA』さんです。

 

でも、、、西京極は遠すぎます

 

毎度お馴染みになっていますが、近所の『Ile bivre』で勘弁してもらいましょう。

 

f:id:RAKu:20180108225259j:plain

雨の中、車で訪問です。

店の前に駐車スペースが2台あるのですが、空いていてラッキーでした。

 

f:id:RAKu:20180108225324j:plain

前回訪問したのはクリスマスです。

今回は色々なケーキがあり目移りします。

 

f:id:RAKu:20180108225346j:plain

ホールのケーキもありますが、あーちゃんは特にホールじゃなくてもOKって言ってます。

 

あーちゃんのリクエストをゆーたんがちゃんと聞いてくれています。

ミルフィー

②チョコレート系

③フルーツ系

④タルト系

それがなかったら他の店に探しに行って!

だそうです。

 

ゆーたんはもちろんモンブランです。

あーちゃんの第一候補のミルフィーユはありませんでした。

第二候補のチョコレート系はたくさんあります。

 

らくたろうがちょっと変わったケーキを発見しました。

ゆーたんに、これどう?って聞いたら「いいねぇ」って返事です。

 

では、ソレで🎵

 

f:id:RAKu:20180108225419j:plain

雨降りの日なので、サービスの焼菓子があるそうです。

こんなサービスありましたね。昔にも頂いた記憶が、、、うっすらとあるような気もします。ありがたく頂戴しました。

 

一直線で自宅に帰ります。

ゆーたんがあーちゃんにモンブラン買って来た❤」って報告します。

あーちゃんのはナニかな?

 

 

 

 

箱から出したら、、、

 

 

あーちゃん・・・目が点

 

になりました。

 

出てきたのは、モンブランのロールケーキです。

 

f:id:RAKu:20180108225556j:plain

そう、ゆーたんが選んだのはコレです。

ミルフィーユでも

チョコレート系でも

フルーツ系でも

タルト系でも

ありません。。。

 

 

f:id:RAKu:20180108225620j:plain

ロールケーキにたっぷりモンブランクリームがかかっています。

 

ゆーたんが鼠顔で嬉しそうに笑っています。悪戯っ子の顔です。

 

f:id:RAKu:20180108225637j:plain

大胆に3等分にしてみました。

 

f:id:RAKu:20180108225659j:plain

かなり太くなってしまいました。

 

ロースケーキだけでも結構なボリュームですが、その上にさらにモンブランクリームと来た日には、、、お腹がいっぱいになってしまいます。。。

 

ただ、モンブランの場合はクリームそのものをいただく感じですが、それと比べるとクリームの味が少ないです。そこに単体でも充分美味しいロールケーキの味が加わって、ごちゃ混ぜな感じも否めません。

でも、いろんな味が楽しめているのも確かです。

 

また、上に乗っているマロングラッセもとても美味しいです。

 

ゆーたんは超満足顔で口一杯にケーキを放り込んでいます。

 

あーちゃんも朝からの呆れ顔に加えて笑みがみられます。

 

らくたろうも、家族の笑顔を見れて嬉しいです。

 

予定外な出来事ばかりの1日でした。

ご馳走さまでした。

 

【DETA】

ロールケーキ 1,509円

消費税       121円 

合計     1,630円

焼肉屋に行く 『七輪』茨木店 ~あーちゃんの誕生日ディナーはやっぱりココです~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

あさっては、あーちゃんの誕生日です。

あーちゃんに「何が食べたい?」って聞くと、すかさず「焼肉」って帰ってきます。

そこで、いつもの『七輪』さんに予約です。

 

らくたろうは、日記半分でBlogを書いていますが、いろいろ簡単に振り返ることができて面白いです。

最近、外食が少ないなぁと思って振り返ってみると、昨年は『七輪』さんに2回しか行けてません。それも、あーちゃんの誕生日と結婚記念日です。あーちゃんにリクエストを聞くとほとんど七輪さんで焼肉食べたいって帰ってきます。その証拠が残っているのは本当に面白いです。

 

さて、誕生日はまだ来ていないのですが、次の日が休みの日が良いとのことで、本日『七輪』さんにGOです。

 

f:id:RAKu:20180108215406j:plain

18:30に予約していますが、到着は18:25です。完璧ですね。

こちらは、予約していても席を空けては待っていてくれません。

到着してから空い席に優先的に案内してくれるシステムです。お店の人に到着を告げると、10分から15分待って下さいとのこと。OKですよ。いつものことです。

予約なしで来ると1時間待ちはざらなので、最近は必ず予約します。

 

f:id:RAKu:20180108220057j:plain

入り口には「謹賀新年」の張り紙と、しめ縄があります。

まだまだ、新年ムードですね。

 

待ち時間はちょっと長くて20分ほど待ちました。

お店の右側にあるお座席ゾーンに案内されます。

このゾーンは小さい子供連れが優先的に案内されます。小さな子供がギャーギャー言って騒がしいですが、逆に自分の子供たちが騒いでも安心できます。

f:id:RAKu:20180108220156j:plain

メニューは、あまり変わっていませんね。

盛り合わせのモツが2種類に増えているぐらいでしょうか。(画像が切れていて申し訳ありません。。。)

 

オーダーはいつもの、

A.焼肉盛り合わせ

塩タン

てっちゃん

大根サラダ

ごはん大

コーラ

カルピス

です。

 

メニューで悩むのは、モツを「ミノ」にするか「てっちゃん」にするかぐらいで、他は定番です。

 

f:id:RAKu:20180108220848j:plain

塩タン

 

f:id:RAKu:20180108221036j:plain

大根サラダ

 

f:id:RAKu:20180108221103j:plain

A.焼肉盛り合わせ

 

f:id:RAKu:20180108221150j:plain

てっちゃん

 

f:id:RAKu:20180108221220j:plain

ライス大は山盛りです。うれしいですね。

 

f:id:RAKu:20180108221354j:plain

結婚する前から、焼肉を焼くのはらくたろうの役割です。

ゆーたんと一緒に来るようになってからは、ゆーたんの焼肉の面倒もらくたろうの役割です。

いつも頑張ってくれているあーちゃんは、この時ばかりは食べる専門です。

ゆーたんの焼肉は、まだ歯の矯正器具が装着されているので一口大に小さく切ります。そのために挟みもお借りします。そして、ご飯を小皿に乗せて冷まして、その上に切って小さくした焼肉をタレに付けて乗せていきます。

そう、ゆーたんは焼肉丼を常に食べている状態です。

f:id:RAKu:20180108221812j:plain

ずっと、こんな感じです。

なので、らくたろうは大忙しで写真を撮っている暇がありません。

 

しかも、最近のゆーたんはたくさん食べるようになってきたので、とても忙しいです。

そのため、ライス大はお代わりします。その2杯分の7割はゆーたんが食べます。

すごい食欲です。お肉を食べているというよりも、ご飯をたくさん食べています。

今日もお腹一杯になるまで食べ続けました。。。

 

あーちゃんに、もう少しお肉を追加しようか?と聞きますが、お腹一杯とのこと。

では、食後のデザートを頼みましょうか!

 

食後のお楽しみは、、、

f:id:RAKu:20180108222147j:plain

ソフトクリームです。

高槻店にはコレがなく、わざわざ茨木店まで足を伸ばしています。

あーちゃんとゆーたんが仲良く分け合って食べます。

らくたろうもちょっと頂きます。

 

これで、全員お腹一杯になりました。

らくたろうは忙しすぎてお腹が一杯かどうかわかりませんが、みんなが満足してくれれば良いんです。

 

ご馳走さまでした。

 

会計は、6,350円です。いくらお酒を飲んでいないからといっても安いですよね。

盛り合わせの場合、お肉がハズレの可能性もありますが、今回は端肉も入っておらずなかなかの充実の内容でした。この当たり外れも含めてリーズナブルに楽しめる焼肉屋さんです。

ラーメンを食べに行く 『らーめん大』京都深草店 ~京都ラーメン部員さんから勧められた一杯を堪能です~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

昨日は仕事始めでしたが、忙しくて走り回っていました。

京都は丸太町通りより北は路面が凍っており、営業車もちょっとでもブレーキを踏むとアンチロックブレーキがガリガリ鳴っていて怖かったです。

対向を走っていたスクーターも右折時にコケてました。助けに行きたいのですが、こちらも仕事先に急いでいたのでミラーで確認するのみ。。。

アスファルトが凍っているので立ち上がるのも大変そうでしたが、なんとか自力で路肩に避難されホッと一安心です。

 

本日も相当な寒さを覚悟していましたが、それほどでもありません。

それでもお昼には小雨が降り出しました。

昨日頑張ったので仕事の方は余裕ありです。

では、ランチにラーメン屋さんへGOです。

 

年末に行き損ねた『らーめん大』さんが、年始本日からの営業です。早速挨拶がてら訪問します。寒空の下、並ぶのは嫌なので開店時間にあわせて訪問します。年始一番行列ができていないか心配です。

手前の『フカクサ製麺食堂』さんには4名ほど並んでおられます。

ドキドキしながら扉を開けると・・・お客さんはおられませんでした!

 

店長に挨拶しながら傘を傘立てに立てていると、お一人券売機の前にスッと入ってこられ、年始最初のお客にはならなかった???のかもしれません。

 

本日のオーダーは、

「黒にんにく」を汁なしで頂こうと思っています。

トッピングはもちろん「豚トロチャーシュー」です。

 

この「黒にんにく汁なし」はFacebookの京都ラーメン部の部員さんからのお薦めです。らくたろうはいままで汁なしは食べたことがなく、味の想像がつきません。

逆にまぜ麺や油そばは油っぽさが先行して苦手です。どちらかと言えばつけ麺派なんです。

でも、百聞は一見に如かずです。年始一発目は昨年の宿題をこなしてしまいましょう!

 

f:id:RAKu:20180105205154j:plain

もう一人のお客さんはカウンターの短い方に座られましたので、うれしそうにカウンターショットです。

 

店長にラーメンMAP要りませんか?と薦められますが、そんなん家で見つかったらあーちゃんとゆーたんにむっちゃ怒られそうなので遠慮します。まぁ、大概知っていますが。。。でも、このMAPも昨年11月現在でもう3件店を閉められているそうで、永遠にMAPが完成することがないそうです。

 

そんなお話をしていると、コールを聞かれます。

 

おっと、忘れてた! フツーで

 

あっ、ショウガ 忘れてた!

 

店長に生姜はあったほうがいいか聞いてみます。

すると、ニンニクはニンニク同士で味がニンニクニンニクしてしまいますが、逆にショウガはそれぞれの味が際立つのだそうです。

 

では、ショウガを!

 

f:id:RAKu:20180105211457j:plain

どーん!と黒にんにくが汁なしで登場です。

器がラーメンと違って一回り大きいです。

豚トロチャーシューのボリュームが半端ありません。

麺の上に乗っているのではなくて、器の下まで豚トロチャーシューが敷き詰められています。

 

f:id:RAKu:20180105211116j:plain

ショウガは別添えしてくれました。

これでは麺が見えません。

ちょっと頑張ってみました。

 

f:id:RAKu:20180105211829j:plain

よく見る構図ですが、片手で麺を持ち上げて、片手で撮影するのは意外と難しいです。

皆さん上手に撮られていますよね。

早くしないと冷めそうで慌てます。

結局、これで断念です。

 

f:id:RAKu:20180105212649j:plain

初心者はこの程度がベストですね。

下の黒いタレを見せたいのですが、食い気の方がはやり撮影は終了します。。。

 

さて、麺の味は、、、

 

濃い

 

です。濃厚です。黒にんにくの味が極太麺に絡んで口の中に充満されます。

これは、、、美味しいです。

汁ありよりも濃厚に黒にんにくが感じられます。

 

これか!お薦めの味は!

 

とにかく麺が美味しいです。

もちろん、野菜も濃厚なタレに絡んで美味しいです。

いつものように、豚トロチャーシューをもやしに巻いていただくと、、、最高ですね。

 

f:id:RAKu:20180105214216j:plain

ここで店長から、煮卵を差し出されます。

 

やったー!

 

ありがたく頂戴します。

 

野菜も瞬殺、麺も瞬殺。

すると、、、豚トロチャーシューだけが残る事態になってしまいました。

なんたる贅沢。

 

でも、麺喰いのらくたろうはちょっと麺が食べ足りない感じです。

ただ、豚トロチャーシューを完食すると腹パンパンです。

 

店長に「どうでした?」って聞かれて、「麺が食べ足りないです」って言ったら笑われちゃいました。

 

次は麺400gに挑戦してみましょう。

また、宿題が残ってしまいました。

 

ご馳走さまでした!

 

美味しいしあわせ感に包まれながらお店を出て、「あー、腹パンパン!」

って独りごとを言ったとたんに、

 

あれっ?

 

店長がFacebookで今日は「腹パン」を合言葉に何かサービスがあったハズです。

早速、スマホでチェックしてみると、ちゃんと書いてあります。

FB限定特典としまして、「味付け玉子」サービストッピングいたいます。

合言葉を言って下さい。

合言葉は、「腹パン!!」!!でお願いします。

 

やってもた。

 

去年からアカン客ですんません。

お休みの日に忘れて肉の日の確認はするわ、

FBでちゃんと昼営業せぇへんって告知しているのに忘れて行くわ、

今日も合言葉も言わへんのにサービストッピングしてもらうとは、、、

あっこで「腹パン」って言わなあかんやん。。。

 

反省しながらのコインパーキングへの道のりでした。

ラーメンを食べに行く 『麺屋 裕』 ~新年は豪華なラーメンを頂きました~

こんにちは、らくたろうです。

 


年末に鼻風邪を引いて、鼻水ズルズルなゆーたんなので、本格的な外出は控えていました。

 

そんなゆーたんのリクエストで『麺屋 裕』さんに今年初めてのラーメンを挨拶がてら食べに行こうとなりました。

 

11:00のオープン30分前を目指しますが、準備に手間取り、雨が降ってきたりして傘を取りに戻ったりして、グダグダです。

ゆーたんも疲れたのか、珍しく道中でおやすみモードです。

 

山科に入ると、小雨の向こうに雪が舞っています。
こちら側は雨、ちょっと向こうは雪、そして逆パターン。
雨と雪が交互に入り交じります。
こんなことってあるのですね。

 

ビックリしました!

 

ゆーたんも飛び起きてこの変な天候を楽しんでいます。

それでも、結局到着したときは止んでいてラッキーです。

 

そんなこんなで、到着は11:00の10分前です。
恐る恐るお店に近づくと、傘がチラホラ見えています。ドキドキしながら近づくと、2人だけでした。

f:id:RAKu:20180104211644j:plain

 

 

すぐに3人組が来られ、その後が4人の家族連れ。
ギリギリセーフでした。

 

よかった!よかった!

 

奥さんがオーダーを聞きに来られます。

f:id:RAKu:20180104211740j:plain

ゆーたんはらーめんの醤油です。

 

わかってるなコイツ

 

って感じです。
らくたろうももちろん最初はらーめんの醤油です。

らーめん醤油がふたつでは芸がないので、ひとつを「裕盛り」にします。

 

ゆーたんとシェアしましょう🎵

 

なんだかお忙しそうば高松店主なので、新年の挨拶もできずに出されたらーめんを頂きます。

f:id:RAKu:20180104211810j:plain

見事な裕盛りの迫力に圧倒されます。

新年の1杯目にふさわしい豪勢なラーメンです。

 

f:id:RAKu:20180104212001j:plain

らーめんの醤油もいつもながらの美味しそうな1杯ですヨ!

 

f:id:RAKu:20180104212318j:plain

ゆーたんに、煮玉子半分と鴨チャーシューと鶏チャーシューをポイポイ放り込みます。

 

もういいわ

 

って言うんですが、チャーシュー要らん?って聞くと、

 

それはいる

 

とのこと。相変わらずの食欲です。

そういえば、ゆーたんが『麺屋 裕』訪問するのは移転直後に来たきりですね。

当時より、熟成されてすべてが美味しくなっているはすです。
取り皿も使わず、どんぶりから直接食べているゆーたんを横目に、成長したなぁと実感します。

移転前から自転車で訪問するのがゆーたんの目標です。年末に計画したんですがダメだったことをちょっと一息ついた高松店主に伝えながら軽く新年の挨拶です。

 

 

ゆーたんがまだ食べているので、今のうちにらくたろうは替え玉を頂きます。

f:id:RAKu:20180104212126j:plain
裕盛りの器はトッピングが合成に見えるのはいいのですが、スープの量が少ないですね。
替え玉をすると混ぜ麺のように混ぜないとダメでした。。。

 

f:id:RAKu:20180104212243j:plain

やっぱり、美味しいらーめんはいいですね。
幸せな気持ちになります。

 

ご馳走さまでした。

 

駐車場も30分1本勝負に勝って100円でした。

帰路に古本市場を見つけて、ゆーたんのためにUターンでお店に入ります。

ゆーたんが集めている「デルトラクエスト」のⅢシリーズの4巻を発見です。

4日まで20%OFFみたいで、もうちょっとゆーたんの本を買い込みます。

結局、4冊で1,500円ほどの予定外の出費となりました。。。

 

まぁ、Swichや動画ばかり見ているよりはマシですね。

冬休みもあとわずか、読書も頑張ってください。

初詣に行く 『伏見稲荷神社』 ~人は多いが意外と時間はかからない~

新年あけましておめでとうございます。

今年もらくたろうにお付き合いのほど、よろしくお願い致します。

 

元旦は、らくたろうの実家にて一族集まってご挨拶です。

例年は、元旦はあーちゃんの実家に、2日がらくたろうの実家に挨拶に行くコースでしたが、今年はあーちゃんの実家が喪中の為に元旦かららくたろうの実家へ訪問しました。

毎年、元旦に挨拶していたゆーたんの曾ばあちゃんがいないのはちょっと寂しいです。

 

2日目の本日は初詣に京都まで出かけます。

電車の駅から近いところとのあーちゃんのリクエストで、伏見稲荷神社を選択です。

 

f:id:RAKu:20180103235659j:plain

JR京都駅で奈良線に乗り換えです。

奈良線への乗り換えの場所は一番南側のホームと知っていますが、親切に看板が出ています。これを見て人出が半端ないかな?と少し不安になります。

 

f:id:RAKu:20180103235639j:plain

奈良線のホームです。

電車が来ていますがすでにいっぱいです。

通勤電車以上の込み具合です。

仕方ありません、次の電車を待ちましょう。

 

f:id:RAKu:20180103235744j:plain

京都駅から2駅です。東福寺駅の次の稲荷駅で下車します。

嫌な予感通り、駅から凄い人混みです。

電車が駅に到着する前から、近鉄線からの人の列に車内がどよめくほどの人混みです。

 

f:id:RAKu:20180103235813j:plain

JRの方が駅から近いのでまだマシですね。

 

f:id:RAKu:20180103235825j:plain

さっそく、狐様を発見です。

それぞれ口にくわえているのもが違うらしいです。

チェックして行きましょう。

 

f:id:RAKu:20180103235836j:plain

境内までの凄い人混みです。

参拝するまでどのくらい時間がかかるのかを考えるとぞっとします。

 

f:id:RAKu:20180103235847j:plain

入口の山門の横にどでかいモニターがありアニメを放映しています。

何かとコラボでもしているのでしょうか?

 

f:id:RAKu:20180103235858j:plain

またまた、狐様が両側でお出迎えです。

 

f:id:RAKu:20180103235909j:plain

けっこう、凛々しい顔立ちですね。

このお顔の狐様が多かったです。

 

f:id:RAKu:20180103235918j:plain

この辺りまではスルスルと来れましたが、動きが止まってしまいます。

さぁ、どれくらいかかるのでしょうか?予想もつきません。

 

f:id:RAKu:20180103235931j:plain

暇つぶしにまたまた狐様を撮っています。

咥えているのは櫛でしょうか?

 

f:id:RAKu:20180103235941j:plain

こちらの狐様は黄金の稲穂ですね。

皆さん凛々しいです。

 

気付くと、本殿の前まで意外と早く到着です。

列が早く動きます。

参拝のペースが皆さん早いです。

 

目の前まで来て理由が分かりました。

鈴と縄が取り払われています。

本殿の前のスペースがすべて拝殿できるため、効率よく参拝できるんですね。

いつのも「ガランガラン」が聞こえないのは残念ですが、これだけ早く参拝できるのはうれしいです。

 

f:id:RAKu:20180103235951j:plain

参拝した後はおみくじです。

昨年のおみくじはあまり良くなかったので、念を入れて引きますが、、、

「凶後大吉」です。

 

???

 

なんだそりゃ?

あーちゃんは大吉

ゆーたんは吉

大吉Geterのゆーたんは吉でもちょっと不満そうです。

 

「このみさとしは、これまで死ぬ思いの苦労をつづけて、やつと峠をこしたところである。ここで過去を清算して、再出発せよ。幸運は前途に待つて居る。」

 

うーん、意味深過ぎます。。。

まぁ、幸運が前途に待っているのはうれしいですね。

希望を持ちましょう!

 

f:id:RAKu:20180104000021j:plain

せっかくなので千本鳥居を見てみたいらくたろうです。

あーちゃんやゆーたんは来たことがあるので引き気味ですが、なんとか説得して了承してもらいました。

 

f:id:RAKu:20180104000031j:plain

おっと、この狐様は他の顔とは違いますね。

ちょっと古そうでもあります。

 

f:id:RAKu:20180104000117j:plain

また違う顔の狐様を発見です。

本当に狐様がたくさんおられます。

 

f:id:RAKu:20180104000124j:plain

千本鳥居の地図があります。

らくたろうは、てっきりちょっとだけ並んでいるものだと思っていました。長くても200mくらいのつもりでしたが、なんと山の上の方まで鳥居が並んでいるのですね。

 

これは、あーちゃんが行きたがらない筈です。それでも、なんとかお願いして入り口までたどり着けました。

 

f:id:RAKu:20180104000133j:plain

鳥居も大きいです。勝手に思っていたイメージとのギャップに驚きます。

 

ゆっくり歩く人、ベビーカーを押している人、早く行きたい人で、ペースがマチマチです。らくたろうは前に付いていく方、ゆーたんは抜かれる方なので、間に人がどんどん入ってきて離れていきます。

 

狭いところなので特に気を使いました。

 

f:id:RAKu:20180104000143j:plain

進んでいくと小さい鳥居が二股に別れています。

 

そうそう、ぜんぶこんなイメージ

 

通常は左が登りで右が下りの一方通行になっているみたいですが、本日は両方とも登りでOKみたいです。

 

f:id:RAKu:20180104000152j:plain

カーブしているところはむちゃくちゃ綺麗でした。

 

f:id:RAKu:20180104000203j:plain

中腹でいったん社殿にたどり着きます。

ここも鈴と縄が取り外されていて、渋滞緩和されています。

 

ここでもお参りをしてみます。

ここいらで引き返したいところですが、無理みたいです。

 

f:id:RAKu:20180104000212j:plain

もうちょっと進んだトイレのところで、下に降りる道がありそうです。

 

f:id:RAKu:20180104000222j:plain

では、進みましょう。

入り口の鳥居の横にも狐様がおられます。

 

f:id:RAKu:20180104000233j:plain

この狐様は凛々しいタイプですね。

巻物をくわえています。

 

f:id:RAKu:20180104000241j:plain

人が少なかったら風情があるのでしょうが、これだけゾロゾロワイワイ歩いていると、ただの赤い通路になってしまっているとは、後ろでお話しされていた男性の談です。

 

まったく、その通りですね

 

またそれはそれで出直しましょう。

 

f:id:RAKu:20180104000252j:plain

ゆーたんが、後ろを振り向きながら歩いているので真似てみると、奉納されている方の会社やお名前が1本1本に書いてあります。

 

いったい、1本いくらするのでしょうね。でも、こんなところに名前があったら嬉しいかもしれません。

 

f:id:RAKu:20180104000305j:plain

ようやく脱出ゾーンに到着した模様です。

 

f:id:RAKu:20180104000317j:plain

直角にT字路になっているのも想像外でした。

何事も実際に見てみないと分からないものですね。

 

旅心をくすぐる伏見稲荷訪問となりました。

 

f:id:RAKu:20180104000347j:plain

最後の橋はちょうど人の波も途切れていい風情を醸し出しています。

 

f:id:RAKu:20180104000427j:plain

そして、狐様

 

f:id:RAKu:20180104000438j:plain

狐様

 

f:id:RAKu:20180104000447j:plain

狐、、、?

狛犬

 

f:id:RAKu:20180104000500j:plain

狛犬と狐様

犬と狐って仲は良いんでしたっけ???

 

f:id:RAKu:20180104000509j:plain

抜け道から本道に戻ってくると、、、

物凄い人混みになってました。

 

f:id:RAKu:20180104000517j:plain

掻き分け掻き分け、帰路につきます。

これだけ人が多かったら屋台を物色する余裕もなくなります。

 

止まれずにいると、ゆーたんの機嫌がとたんに悪くなってきました。

お腹が空いているというよりは、屋台で何か買って食べたいんです。

 

f:id:RAKu:20180104000547j:plain

駅の近くまで来たらゆーたんのブーブーコールも酷くなってきたので、唐揚げやさんで唐揚げ中をGETです。

 

f:id:RAKu:20180104000524j:plain

2本中、1本を平らげてなんとか満足したみたいです。

最近、ワガママモードに入ると手が付けられないゆーたんです。

 

初めての反抗期からそのまま中2病に移行しそうな勢いです。

お手柔らかにお願いしたいものです。

 

f:id:RAKu:20180104000558j:plain

駅まで帰ってきました。

近鉄線の方にはらくたろうが好きなラーメン屋さんがあるのですが、電車を跨ぐと帰ってくるのが大変だとあーちゃんが言うので断念です。

 

京都駅周辺でランチも考えたのですが、おそらくコマシなお店はどこも一杯な可能性が高く、一気に地元まで帰ることにしました。

 

 今年一年家族が平和に暮らせますように!

回転寿司に行く 『喜楽』 ~平成29年最後の外食は贅沢に?~

こんにちは、らくたろうです。

 

今年も残るところ2日になりました。

今年は早々に年賀状を作成してますし、ゆーたんが風邪気味で鼻水ズルズルなので外出もできず、比較的ゆっくりとした年末です。

 

だらだらしていると、あーちゃんのお母さんからランチのお誘いが入りました。

今年、ゆーたんの曾おばあちゃんが亡くなったので、正月の挨拶は無しにしてお食事会にしようとのことです。

 

ゆーたんが喜びます。なんといっても、ばーばんちゃんと一緒に行く『喜楽』はお皿の色の制限がありません。ゆーたんの希望で勝手に『喜楽』に行くことになってました。

 

f:id:RAKu:20180103173648j:plain

ばーばんちゃんを車でお迎えです。

なにせ、今回のスポンサーですからね。

 

『喜楽』さんには、予約して行ったのですがあーちゃんの実家から意外と近くで予約の30分前に到着してしまいました。お店の人に言ってちょっと早めてもらいます。

 

f:id:RAKu:20180103174019j:plain

その間に、ゆーたんがPEPPARくんと遊んでいます。

負傷していた両腕も復活しています。

今回は子供が少なくゆーたんフラッシュ計算問題にチャレンジできました。

らくたろうも一緒に挑戦しましたが、結構難しく1回ゆーたんに負けました。。。

 

20分ほど待って席に案内されます。

オープニングは、、、

 

 

f:id:RAKu:20180103174722j:plain

大トロの3連からです🎵

いきなりばーばんちゃんPOWERが炸裂です❗❗❗

 

前まで、1貫づけの380円でしたが、今日は2貫の500円に変わっています。

 

それって、巷にある高目の回転寿司と同じ設定じゃん。

 

だんだん『喜楽』さんの特色がなくなっていきます。

シャリも一時期他の回転寿司と同様に小さくなりましたが、ちょっと戻りました。

せっかく気に入っているのにふつうの回転寿司になっていったら近いところに行ってしまいます。。。

ファンとしては頑張って欲しいものです。

 

f:id:RAKu:20180103180210j:plain

まぁ、でも、こんな大トロだったら仕方ないかもしれません。

口の中でとろけました。。。

シャリしか残りません。

 

美味しい。。。

 

ばーばんちゃんに感謝です。

 

f:id:RAKu:20180103181024j:plain

今日の値引きは車海老です。

この車海老が160円皿とはリーズナブルです。

 

f:id:RAKu:20180103181135j:plain

サーモンもそれぞれタイプが違います。

オニオンスライスがトッピングされたサーモン

生姜とねぎがトッピングされたサーモン

あとは、トッピングなしです。

 

f:id:RAKu:20180103181806j:plain

このサーモンはサシが綺麗に入っていて美味しいです。

 

f:id:RAKu:20180103181913j:plain

定番のハマチもいただきます。

この時期、ハマチが入らなくなると寒ブリに変わるのですが、今年は若狭湾でもまだハマチが回ってきており、ハマチの群れに出会うと50尾以上の大漁になっているみたいです。ぜひ、そんな場面に出くわしたいものです。

 

f:id:RAKu:20180103182233j:plain

その寒ブリも皿の色は違いますが美味しそうなのが回ってきたので思わず取ってしまいました。

これも脂が乗っていて美味しかったです。

 

f:id:RAKu:20180103182205j:plain

いつもの軍艦ゾーンも忘れていません。

せっかくスポンサーがいるのに定番は忘れないらくたろう一家なんです。

 

f:id:RAKu:20180103183235j:plain

この定番も忘れていません。

ほんと、新鮮なイカに軽く火を入れるとふわふわになりますね。

来年は、イカもたくさん釣りたいですね。

 

f:id:RAKu:20180103184117j:plain

あーちゃんも珍しくエビの天ぷらを頼んでいます。

ばーばんちゃんんとシェアしながらいろんな種類を食べています。

ここの親子はほんとに仲が良くていい感じです。

 

f:id:RAKu:20180103184358j:plain

らくたろうも、以前から狙っていても手を出さなかったシマアジを頂いてみます。

銀色の皿がまぶしいです。

シマアジは脂は乗っていませんでしたが、身がしっかりしていて美味しいです。

 

f:id:RAKu:20180103184616j:plain

ふと皿の価格表を見てみると、微妙に値上がりしています。

金皿は380円じゃなかったっけ?

銀皿も280円だったような・・・?

今までぜんぜんチェックする必要がなかったので、気が付きませんでした。

 

いつからだろう???

 

MAX青皿までですからね。

今日は、なんと海鮮巻のお土産までいただいちゃいました。

海鮮巻も900円になっていました。今年の節分の時は870円だったのに・・・。

 

頑張って欲しいものです!

 

ご馳走さまでした。

今回はお土産も頂いたので結構な金額になってると思いますが、ご馳走になったためわかりません。

 

あーちゃんの携帯に溜まっている喜楽POINTも983POINTになり、プラチナまであと1,700円です。それも来年ですね。

 

良いお年を✋

鍋を作る mitsukan『とんこつしょうゆ 鍋つゆ』 ~いただいた美味しそうな豚スライスでお鍋です~

こんにちは、らくたろうです。

 

今日は、年末年始のお休みの初日です。

今日は、ゆーたんと自転車旅する予定でした。

というのも、今年の初め2月19日に『麺屋 裕』さんまで自転車で行こうと計画していました。ところが、その日の前日に突然閉店するTwitterがはいりかなりの行列が予想されましたのであえなく断念しました。

そのリベンジです。場所は千本今出川から山科へ変わりましたが、それでもゆーたんの自転車旅の目的地には変わりないみたいです。

 

でも、ゆーたんは朝から鼻水だらだらで、咳もしています。

仕方なく断念です。

いつでも行けますからね。

 

らくたろうは、勢い余って、時間も余って、家の中の要らないものを断捨離です。

ゆーたんの部屋(と言う名の倉庫部屋)にある、仕事関係や電気製品等の要らないものを徹底廃棄です。ゴミ袋7個分の断捨離を決行できました。。。

例年なら年賀状作成に勤しんでいるところですが、今年は24日に完成しているため時間に余裕があります。

 

買出しも済ませて、本日の晩御飯を作ります。

今晩は、あーちゃんの父親から豚肉を頂いたのでそれを頂こうという作戦です。

f:id:RAKu:20171230102422j:plain

豚ロースのスライスです。

しゃぶしゃぶにするには少しだけ厚切りです。

どうしようか検討した結果、こちらの鍋で頂くことにしました。

ミツカン シメまで美味しい とんこつしょうゆ鍋つゆストレート 750g

f:id:RAKu:20171230102809j:plain

 

こちらの鍋つゆは、

モランボン BistroDish トマト鍋スープ 750g×10P

とならんで、らくたろう一家のお気に入りです。

 

濃厚な豚骨とちょうどいい加減の醤油味がベストマッチで、鶏肉でも豚肉でも良く合います。しかも〆のラーメンがまた美味しいです。

 

今回のちょっとしゃぶしゃぶには厚目のこの豚肉でもしっかりと味が染みるのではないかとの予想です。

 

f:id:RAKu:20171230103319j:plain

具材は、いつもと特に変わりません。

・白菜

・にんじん

・白ネギ

・しいたけ

・ブナシメジ

・エリンギ

・えのき茸

f:id:RAKu:20171230103529j:plain

・木綿豆腐

・糸こんにゃく

・もやし

 

これにお肉です。

今回、水菜・舞茸は高いのでそのかわりにもやしで増量です。

 

後は放り込んでいくだけ。

f:id:RAKu:20171230103854j:plain

鍋つゆを鍋に入れて、沸騰させてから

白菜の硬いところ、にんじんを入れて一煮立ち。

f:id:RAKu:20171230104028j:plain

この鍋は信楽焼です。これで4代目です。10号鍋で具材をすべて最初に入れて途中追加は面倒くさいのでお肉くらいです。

 

次に、キノコ軍団を全投入です。

f:id:RAKu:20171230104341j:plain

 

また、一煮立ち後に糸こんにゃく・木綿豆腐・白ネギを投入です。

f:id:RAKu:20171230104505j:plain

 

そして、もやしを投入です。

f:id:RAKu:20171230104606j:plain

あとは、豚肉をしゃぶしゃぶするだけと思っていましたが、ゆーたんのためのウィンナーを投入するのを忘れていました。

 

いつもはきのこ軍団の後のタイミングで白ネギと一緒に投入するのですが、すっかり忘れていました。。。

 

f:id:RAKu:20171230105055j:plain

コトコト、しばらく待ちます。

決まった時間は設定しておらず適当です。

 

f:id:RAKu:20171230105139j:plain

いつもは、ここで豚バラのしゃぶしゃぶ肉を投入ですが、今日は美味しそうなお肉がありますよ!

 

f:id:RAKu:20171230105427j:plain

らくたろう一家では豚肉はバラが多く、ロースは久しぶりかもしれません。

 

f:id:RAKu:20171230105615j:plain

投入です!

具材が一杯でしゃぶしゃぶするスペースはありません。。。

 

f:id:RAKu:20171230105717j:plain

白菜の葉っぱの部分も投入して、お鍋の完成です。

 

f:id:RAKu:20171230105932j:plain

ポン酢は、フードキンの『かぼすぽん酢』で頂きます。

『ゆずぽん酢』もありますが、このシリーズはかぼすの方が美味しいとらくたろう一家での評価です。

『柚子こしょう青ぽん酢』は辛みが効いていてお刺身とかにも良く合いますよ!

 

 

 

f:id:RAKu:20171230105800j:plain

猫舌のゆーたん分は、最初から取り分けておきます。
にんじんが大好きなので、たっぷり取っておきます。
あと、糸こんにゃくもね。

 

f:id:RAKu:20171230110911j:plain

テーブルにセットして頂きます。

 

f:id:RAKu:20171230110953j:plain

たっぷりのお肉で美味しくいただきます。

予想通り、『とんこつしょうゆ』で大正解です。味が豚肉に沁みて美味しいです。

 

野菜にもとんこつしょうゆ味が染みて美味しいです。この味は残念ながららくたろうでは再現できません。。。ですので、鍋つゆに頼りましょう。

 

f:id:RAKu:20171230111255j:plain

〆はやっぱりラーメンです。

お出汁が少ないので焼きラーメンっぽくなりました。

でも、それも出汁の味がラーメンに沁みて美味しいです。

 

ご馳走さまでした。

 

機会があればらくたろうオリジナル鍋も紹介したいですね。

ただ、中の具材はほとんど変化ありませんのでご了承を。

トマト鍋でも、玉ねぎが追加されているくらいで、ほぼ一緒ですからね。

ラーメンを食べに行く 『フカクサ製麺食堂』 ~貸し切り状態で丁寧な一杯に巡り合えました~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

らくたろうの仕事納めは28日です。29日からお休みなのです。

29日?といえば、にくの日。

ということは?

 

らーめん大さんで蓋チャーシューを要予約で提供される日だ!

 

ゆーたんにFaceBookの画像を見せて、「これに挑戦しに行こう」と約束してます。

ただ、あまりにも年末過ぎて不安になり、昨日訪問して確認するつもりでした。ところが、仕事の都合で深草まで行けなくなったので、FaceBookのメッセージで店長にお伺いしてみました。すると、「今度の29日は年内最終日で営業もなくなり次第終了とさせていただくため今月はやらない予定です。せっかくのご機会にすみません。」との丁寧なメッセージを頂きました。

 

今日はお昼に深草を通ることが出来たので店長にお礼を言いに行こう!と訪問してみます。

f:id:RAKu:20171226222344j:plain

あれ?11:00を過ぎているのにシャッターがしまています。

 

f:id:RAKu:20171226222439j:plain張り紙には、25日定休日・26日27日は夜営業のみとあります。

 

 

そういえば、、、FaceBookでも告知されていたような、、、気がします。

 

 

ということは、、、昨日お休みなのにメッセージしてしまった!!!

 

 

お休みなのに大変失礼致しました~~~

 

 

急にドキドキしてきました。

でも、お腹は減っています。

車も折角パーキングに停めているので、この辺りでごはんにしましょう。

 

そういえば、、、

らぁ祭のGOALは近くの『フカクサ製麺食堂』さんでした。

達成記念の湯飲みでも貰いに行こうかな?

しかし、その時の印象が悪かったので、正直湯飲みを取りに行くのもどうしようかと考えていました。

 

これは、神様が湯飲みを取りに行きなさいと言っているに違いない

 

と言うことで、GOです。

f:id:RAKu:20171226223148j:plain

開店時間はチェックしていませんが、営業中になっています。

 

f:id:RAKu:20171226223257j:plain

前回は「鶏醤油」を頂きましたが、アワアワじゃなかったので、今回は「おさかな鶏白湯」を頂きましょう。

 

f:id:RAKu:20171226223439j:plain

開店直後の為、誰もお客さんはおられません。

うれしそうにカウンターショットです。

 

スタンプラリーの台紙をお見せして、湯飲みを頂きます。

f:id:RAKu:20171226223547j:plain

「おめでとうございます」と言いながら、渡して頂きました。

 

f:id:RAKu:20171226223706j:plain

去年頂いた丼も大きかったですが、この湯飲みも結構に大きいです。

 

『麺屋裕』さんのマークが入った丼が欲しくて、去年は3個集めましたが、持って帰ってあーちゃんに大きすぎて入れるところがないと怒られちゃいました。。。

 

f:id:RAKu:20171226223751j:plain

相変わらず、お客さんはらくたろうのみなので、非常に丁寧に作って頂いているのが遠目に見ていても分かります。

 

 

f:id:RAKu:20171226225223j:plain

らぁ祭特典は煮卵です。

右側の玉子です。

 

アワアワのビジュアルがいいです。

こちらのアワアワの層は薄く、食べ始めるとすぐに消えてしまいます。

その儚い泡のためにひと手間かけて頂けるのはありがたいです。

 

f:id:RAKu:20171226225633j:plain

スープを一口頂きます。

おさかな鶏白湯のスープは本当に美味しいです。

おさかなの出汁と鶏の出汁がみごとに調和していて抜群のバランスです。

 

麺も、中細麺でこのスープに合ってます。移転前には太麺と選べたのですが、移転後はこちらの麺で統一されています。

 

そういえば、移転前はおさかな鶏白湯は限定提供でしたね。

レギュラーになって良かったです。

 

レアチャーシューも柔らかくて美味しいです。

 

らぁ祭特典の煮卵は、中身までしっかり味が染みていて、半分に切って提供されている通常の玉子とは全然違い美味しいです。煮卵が苦手ならくたろうですが、この煮卵は癖になりそうです。

 

麺がすぐになくなります。

すかさず「替え玉」コールです。

 

f:id:RAKu:20171226230708j:plain

替え玉にもすこし味付けをして頂いてます。

美味しいです。

でも、スープが美味し過ぎて残り少なくなってます。

本当に、おさかな鶏白湯のスープは美味しいです。

 

替え玉も美味しいのですぐに無くなります。

しかも、スープも美味しいのでひさしぶりに完汁してしまいました。。。

 

ご馳走さまでした。

 

前回の印象もすっかりいい感じの方に上書きされました!

入店から退店まで誰も来なかったので、完全貸し切り状態でしたので、とても丁寧なラーメンを頂くことができました。

ありがとうございました。

ケーキ屋さんにいく 『Ile Livre』 ~朝一番からクリスマスケーキをGETです~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

今日は、なんと朝から仕事先に呼ばれてしまい、あわてて出撃です。

しかし、途中で大丈夫との連絡が入り、途方に暮れます。。。

 

ならば、帰り道に家族サービスをしましょう!

 

先日予約できなかったクリスマスケーキを買いに行くことにします。

向かった先は『Ile Livre』さんです。

数年前はクリスマスは予約分しかなかったのですが、今回はTELした際に「予約を早めに締め切ったので、当日は頑張って販売します。」とおっしゃられてましたので、突撃です。

f:id:RAKu:20171224223904j:plain

ちょうど、開店10分前に到着できました。

でも、すでに行列ができています。

まぁ、これぐらいの人数ならホールケーキをGETできそうです。いそいそと後ろに並びます。

 

f:id:RAKu:20171224223914j:plain

10時になり、開店です。

いつも思うのですが、ケーキ屋さんってケーキを選ぶので意外と時間がかかりますよね。この時間から並んでいるのは予約していない組が多いので、なかなか進みません。

 

ようやく、順番が回ってきました。

f:id:RAKu:20171224223841j:plainショーケースには、ショートケーキがたくさん並んでいます。

去年はクリスマス会でホールケーキを食べたので、24日はショートケーキを3つ買いました。

 

f:id:RAKu:20171224224026j:plain

ショートケーキもどれもがクリスマスバージョンで、見ているだけでも楽しいです。

よく見ると、サンタさんもひとつひとつ違っていますね。

 

今年もショートケーキでもいいかな?とも思いますが、念のためホールがあるか聞いてみます。すると、「ホワイトホイップの5号なら用意ができます。」とのこと。

 

せっかくオープン前から並んでいるのですから

 

ホールケーキを頂きましょう。

1個3,278円、消費税で、3,540円です。

予算よりオーバーしていますが、あーちゃんとゆーたんの喜ぶ顔が目に浮かぶのでよしとしましょう。

 

予想通り、ふたりとも喜んでくれました。

f:id:RAKu:20171224224528j:plain

ら箱もお洒落です。鹿の向こうにケーキが覗けます。

 

f:id:RAKu:20171224224550j:plain

ケーキの登場です。

 

f:id:RAKu:20171224224605j:plain

派手な感じはありません。

 

f:id:RAKu:20171224224614j:plain

デコレーションは必要最小限ですが、ケーキそのものが美味しいんです。

 

f:id:RAKu:20171224224632j:plain

ただ、TELでも仰られていたように、イチゴは少なめです。

 

寂しくならないようにとの配慮でしょうか?間にキノコのお菓子が配置されています。

 

 

f:id:RAKu:20171224224701j:plain

らたくさん写真を撮っていて、ゆーたんに怒られます。

 

早く食べよーよ

 

とのこと。

 

はいはい、すぐに切りますよ❗

 

f:id:RAKu:20171224224712j:plain

“Merry Christmas”の板もお洒落です。

ゆーたんはこの板が気に入ったみたいです。

 

f:id:RAKu:20171224224719j:plain

ゆーたんは歯の矯正中なので、硬いものはワイヤーが外れるので食べられません。

サンタクロースとキノコの砂糖菓子はらくたろうが頂きます。

 

こちらの生クリームはほのかにアーモンドが香ります。さっぱりしていて美味しいです。

 

生クリームが苦手なあーちゃんも、ここの生クリームはあっさりしていて上品なのでお気に入りです。

 

ケーキの生地そのものも美味しいです。

それが、挟まれているスライスイチゴと上品な味の生クリームとマッチしていてとても美味しいです。

 

ケーキのデコレーションがなくても大丈夫なくらいです。

 

連日の美味しいケーキに、あーちゃんもゆーたんも大満足です。

 

よかった、よかった

 

f:id:RAKu:20171224224731j:plain

Merry Christmas

 

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

暖かいクリスマス・イブでありますように。

ケーキ屋さんに行く 『DOEL』 ~みんな揃ってクリスマスケーキです~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

今日は、らくたろうの実家でクリスマス会です。

お酒も飲むので電車で向かいます。

 

駅前で久しぶりに『俺の生ブリュレ』の移動販売車を見かけました。

f:id:RAKu:20171224212723j:plain

まだ行列はできてませんが、おそらく誰かが購入のために前に立つとたちまち行列になるのでしょう。

 

ちょっと買って行こうかな?って思いましたが、「俺の生ブリュレ」を人数分の10個購入すると3,500円です。ホールのケーキが買えてしまうがな。。。ってことで見送りです。

 

実家に行くとすでに全員揃っていました。

弟夫婦が『DOEL』までケーキを買いに行ってくれました。

f:id:RAKu:20171224213240j:plain

昔から総持寺駅にある『DOEL』ですが、らくたろうのおじいさんが遊びに行く度にドエルのシュークリームやシューアイスをよく振舞ってくれました。

そんなおじいさんおばあさんも今は天国に逝ってしまい、もう家も残っていません。

 

らくたろうの母親は、『DOEL』でケーキ作りの講習も受けていました。

そんな思い出のケーキ屋さんです。

 

f:id:RAKu:20171224213747j:plain

去年のクリスマス会でも『DOEL』のケーキを用意してくれていました。

去年に比べてイチゴが半分になっています。

 

今年はイチゴが不作でどこのケーキ屋さんも苦労されているらしいです。

らくたろうも、お気に入りのケーキ屋さんにクリスマスケーキの予約の電話をしたところ「今年はイチゴが確保できず、予約は早々に打ち切っています。おそらく他のケーキ屋さんも同じだと思います。」とのことで、予約は断念しています。

 

f:id:RAKu:20171224214405j:plain

でも、イチゴが少なくても色どりを出すための工夫をされている様子がうかがえます。

サンタさんと雪だるまが仲良く寄り添っているのも変わりませんね。

 

f:id:RAKu:20171224214636j:plain

お味は相変わらず、ベーシックに美味しいです。

なにせ、らくたろうのケーキ屋さんの基本になるお味です。

ホイップクリームはちょっと甘めですがしつこくなく美味しいです。

 

スポンジに挟まれたイチゴもしっかりしています。もちろんスポンジそのものも美味しいです。

 

ほろ酔いのアイスティーソーダを持ち込んで、一緒に頂きます。

いつもはシャンパンも用意しているのですが、前回の合同誕生日会の際に弟一家も持って来ていてシャンパン2本のみということになってしまい、今回はワインにしてみらたら、まんまと向こうもワインを用意しており今回はシャンパンはありません。

 

f:id:RAKu:20171224215730j:plain

子供たちは、クリスマスプレゼントももらって満足そうです。

じいたんばあたんから頂いたボードゲームで早速遊んでいます。

いつまでも仲良くしてくれたらいいのにね。

 

f:id:RAKu:20171224215938j:plain

弟夫婦からはカップのフチ子さんのピカチューVerです。

昔からポケモンが好きみたいです。

 

f:id:RAKu:20171224215922j:plain

なんと、食玩では「ミュー」を2人ともがGETです。

どうもレアアイテムだったみたいで喜んでいます。

 

じいたんもばあたんも病気と闘っており、いつまでみんなで集まれるかわかりませんが、こんな幸せがいつまでも続けばいいなぁと思いながら過ごした1日でした。