読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ケーキを焼く 『母の日』に先日のリベンジです。

こんにちは、らくたろうです。

 

本日は、母の日です。

毎年、お約束のカーネーションとケーキを欠かさないらくたろうですが、今年はちょっといつもと趣向が違います。

 

カーネーションは蕾が多い鉢植えになりましたし、ケーキも今年はこどもの日に失敗した手作りケーキでリベンジです。

 

朝から、ゆーたんと二人でリベンジに挑戦です。

今回は真剣勝負ですので、作成中の画像が極端に少ないです。

f:id:RAKu:20170515002553j:plain

なんとか撮った一枚です。

 

本日のネットのレシピには生地に牛乳を入れると載っています。そのまま採用です。

今日は、一回り小さく4号で作ります。

 

【材料】

卵 2ケ   104g薄力粉     52g

ラニュー糖  35g

バター    19g

牛乳     25ml

 

牛乳にバターを入れて湯煎します。

薄力粉をふるいにかけます。念のため5回ほどふるいました。

卵を湯煎して攪拌します。

前回、この時点で膨らみ過ぎてボールよりはみ出たのですが、今回は卵2ケなので大丈夫です。グラニュー糖を投入します。

今回はしっかり時間を掛けます。最初に[1]でしっかり混ぜて、その後も[5]は使わず[3]で時間をかけて泡立てます。しっかり泡立出てから、一すくいを溶かしバターに入れて混ぜます。しっかり混ぜてから、ボールに投入します。さらに攪拌します。

 

攪拌の航跡が残るようになったのをしっかり確認して、薄力粉をふるいながら入れていきます。前回は半分づつの投入でしたが、今回は泡がつぶれるのを恐れず、しっかり小麦粉を混ぜ込んでいきます。かなり慎重に混ぜたものの、よく見たらまだまだ“だま”が残っています。

ゆーたんと確認しながらしっかりと混ぜます。

 

バターを塗った4号の型に、生地を入れていきます。(最後のトントンを忘れてしまいました。)

 

180℃で予熱したオーブンに型を投入します。今日は170℃で25分焼きました。

 

f:id:RAKu:20170515004307j:plain

成功か?失敗か?

膨らんではいませんが、ふわふわは保っています。

 

f:id:RAKu:20170515004402j:plain

型より取りだして冷まします。

 

 

 

この間に、らくたろうはすかさずBIKEのタイヤを交換に行きます。

f:id:RAKu:20170515233728j:plain

6月よりタイヤ全般の価格が値上げするみたいで、もうちょっと走ってから交換するつもりでしたが、慌てて交換に行きました。

 

開店1番を目指しましたが、10時前にはすでに1台ピットに入っていました。

「お約束頂いていました?」NO

「タイヤの種類はお決まりですか?」YES

「タイヤがあるか見てきます。」!そういえば、確認してなかった!

「1セット残ってました」Safe

「お時間は1時間半ほどかかります」そんなもんでしょうOK

f:id:RAKu:20170515233740j:plain

写真で見ると、タイヤの溝が同じに見える。。。

 

 

 

 

昼食後、続きの工程です。

f:id:RAKu:20170515004653j:plain

ゆーたんが、缶詰を開けてくれています。

スポンジケーキの一番上はカットして取り除きます。その薄皮を試食したゆーたんは、思わず「美味っ」って言ってました。今回も生地は美味しいです。

 

半分に切ったスポンジケーキに、シロップ代わりに缶詰のシロップを塗ります。

そして、蜜柑の缶詰を敷き詰めます。

f:id:RAKu:20170515004747j:plain

タルト風

でも、今日は違いますよ。

 

f:id:RAKu:20170515004844j:plain

緩めにホイップしたクリームをどさっと塗っていきます。

 

f:id:RAKu:20170515004920j:plain

 

半分のスポンジケーキで蓋をして、全体的にホイップクリームを塗っていきます。

ちなみに、本日も先日クリームに入れたBlendyのTEA StickのApple & Rose hipのスティックを1本投入しています。でも、慣れたのか今回はあまり味が引き立たなかったです。

 

f:id:RAKu:20170515005336j:plain

今回は、ケーキになってきました。

残った、ホイップクリームをさらに攪拌して硬めに仕上げます。

 

f:id:RAKu:20170515005444j:plain

黄桃の缶詰をスライスして、デコレーションします。

ホイップクリームの絞りの先を変えてみたら、変わった出かたになったので、編み込んでみました。基本デコレーションはゆーたんに任せていますが、実はらくたろうはホイップクリームのデコレーションが苦手です。ファミリーレストランのアルバイトでも、パフェのクリームを巻くのが一番嫌でした。

 

今回は、なんとか成功です。

 

日頃の感謝の意を、ゆーたんと一緒に述べてから頂きました。

お味の方も、なかなか美味しいです。

なにせスポンジがふわっふわです。

今回は牛乳を入れましたが、ミルクっぽさは無いですね。

あーちゃんも喜んでくれました。

 

 

 

 

f:id:RAKu:20170515010402j:plain

ちなみに、ゆーたんは1日でユニコーンガンダムを完成させてしまいました。

 

f:id:RAKu:20170515010446j:plain

もっと、時間を掛けて楽しみなさい!という親の気持ちは全然届かず、ご機嫌さんのゆーたんでした。