読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ラーメンを食べに行く 『俺のラーメン あっぱれ屋』 4月よりの新価格情報

f:id:RAKu:20170407233249j:plain

こんにちは、らくたろうです。

 

前回のブログを見たラーメン好きなツレより、一緒に『あいつのラーメン かたぐるま』でうるとらつけ麺を食べたことはあるが『俺のラーメン あっぱれ屋』さんは行ったことがない。連れていけ!とのリクエストを受け、またまた『俺のラーメン あっぱれ屋』さんに行ってしまいました。

今回の狙いは2点。

①4月よりの新価格はどうなっているのか?

②ずばり20食限定の「スーパーつけ麺」

 

f:id:RAKu:20170407231918j:plain

この日は、到着は遅かったのですがラッキーなことに18番目をKEEPできました。

これで、「スーパーつけ麺」の権利GETです。

 

店内に入り、早速お値段のチェックです。

f:id:RAKu:20170407232053j:plain

こくまろ塩ラーメン 750円(据え置き)

濁とろ塩ラーメン  900円(100円UP)

スーパーつけ麺   1.000円(50円UP)

 

思った以上には値上げしておらず、らくたろう的には許容の範疇です。

前回食べてみてファンになった「濁とろ塩ラーメン」が最も値上げしてたのはちょっとショックなんですが、仕方ありません。だからといって、来ないかと言えば...関係ないですね。

 

f:id:RAKu:20170407232621j:plain

チャーシュー増しは決めてますが、2玉か3玉で悩みます。

こちらのチャーシューはフワフワで食べた感が少ない(←これは、悪い評価ではなく、とてもフワフワで美味しいということです!)ので、前回2玉だとちょい物足りないと感じたことを思い出して悩みました。なにせダイエット中です。

でも、どうしても満足を得たくて3玉に挑戦することにしました。

 

f:id:RAKu:20170407232532j:plain

お先に、つけ汁登場です。

相変わらず美味しそうです。このアワアワがたまりません。

濁とろよりすこしあっさりでした。

 

f:id:RAKu:20170407233129j:plain

左:スーパーつけ麺チャーシュー増し[特大]

右:スーパーつけ麺チャーシュー増し[中]

 

ダイエット中のお連れさんは、初訪問と言うこともあり[中]で様子をみるとのこと。

彼は、『かたぐるま』さんでもうるとらつけ麺はいつも[中]で頼んでいます。盛りだくさんのチャーシューを噛んでいると顎が疲れて[3玉]の麺を食べるのがおっくうになるとのこと。らくたろうも同感です。こちらのチャーシューは違うよ!とのらくたろうのコメントにも、様子見を決め込んだみたいです。

 

f:id:RAKu:20170407233225j:plain

 見て下さい!このチャーシューの美しいビジュアルを!

この美味しさを完全に伝えられない未熟なカメラの腕を嘆くばかりです。

 

f:id:RAKu:20170407233203j:plain

期待のチャーシューは、まったく裏切られることなくスルスル入っていきます。

この厚み柔らかさ、完璧です。顎も胃もまったくストレスを感じることがなくお腹の中に納まっていきます。

美味しいです。

なんといってもフワフワ食感がたまりません。

気が付けば、チャーシューがなくなっていました。

 

つけ汁もコクがあるのにあっさりしていて美味しいです。アワアワが軽さを余計演出しているのでしょうか。食べ方の説明に、麺を全部ではなく半分位つけてお召し上がりくださいとありますが、らくたろうはつけ汁にフルダイブさせます。なんなら、つけ汁の中で1回転させてから口の中に投入します。

美味しいです。

気が付けば、麺もほとんどなくなっていました。

 

となりで、ツレも頷きながら先に完食です。

抜群のタイミングで運んでいただいた割スープを入れようとしているので、麺が足りたか聞いてみます。ほぼ満足だが、らくたろうが食べきれないなら食べるよとの返答に、らくたろうは完食可能であることを伝えます。

実は、彼は先日彼女と一乗寺にある池田屋さん訪問し、すぐにGive upした彼女の分を含めて約2杯を完食した強者です。今日もいくらでもいけるのでしょうが、ここはらくたろうのスーパーつけ麺チャーシュー増し[特大]完食できるのかのチャレンジを優先させてくれました。

 

そして、らくたろうは最後まで美味しく完食させていただきました。

割スープも美味しいんです。食べ方の説明に入れすぎるとうすくなりまずくなりますと書いてありますが、今日は薄い目が美味しかったです。

これまた、気付けば底が見えてました。

 

フル完汁です。

 

ツレもチャーシューのふわふわ感に感動していました。「特大でも余裕で食べれそうです」とのこと。次は特大にチャレンジして下さい。

 

ご馳走様でした。

 

【DETA】

スーパーつけ麺 1.000円

チャーシュー増し  250円

 

 

《つけたし情報》

帰りに道に、山科で見慣れた看板を発見してしまいました。

f:id:RAKu:20170407233319j:plain

2月19日に千本通りのお店を閉められた『麺屋 裕』さんの懐かしい看板です。

 

f:id:RAKu:20170407233335j:plain

山科に移転されることとだいたいの位置はきいていたので、あたりはつけていたのですがビンゴでした。

 

お店は、まだまだ準備中ですが、1日も早い再オープンを期待しております。