らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

グアムに行く 1日目『コンビニエンス大阪』『Terry's Local Comfort Food』 ~ディナーの予約と持ち帰りのお部屋食~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

なんとかグアムにたどり着いたらくたろう一家です。

raku1111.hatenablog.com

今回滞在するホテル『フィエスタリゾートグアム』ではラッキーなことにセミスウィートに無料でアップグレードしてくれてました。

 

 

お部屋を堪能した後に、落ち着いたところでグアムのディナー予約に出掛けます。

f:id:RAKu:20190111183959j:plain

歩いてお出掛けします。

ホテルの芝生に大型のワンちゃんが寝そべっています。

鎖もなければ首輪もありません。

こんな風景も南国ののんびりした雰囲気でいい感じです。

 

f:id:RAKu:20190111184015j:plain

道路を1つ、信号の横断歩道を渡ってすぐのところに目的地コンビニエンスストア大阪』がすぐに見えてきます。

 

f:id:RAKu:20190111184043j:plain

店番のにゃんこちゃんが出迎えてくれます。

猫好きなあーちゃんとゆーたんのテンションが上がります。

 

兎にも角にもレストランの予約です。

店員さんから、紙を手渡されます。

f:id:RAKu:20190111190940j:plain

実はチャモロ料理の超人気店である『PROA』は通常予約は受け付けていないのですが、唯一こちらからなら可能なんです。

事前にしっかり調査しています。

 

今回の食事の目的は、

①分厚いステーキ

チャモロ料理

ハンバーガ

④スパムおにぎり

これだけは押さえたいんです。

 

1案:今晩予約『Delmonico by Kitchin and Bar』明日予約『PROA』
2案:今晩予約なし『PROA』明日予約『Delmonico by Kitchin and Bar』

な感じで想定しています。

f:id:RAKu:20190111184110j:plain

社長の佐藤さんが丁寧に対応してくれます。

時間がディナータイムになってしまっているので、今日の『PROA』予約は難しいそうです。

恐る恐る、上のお店以外でも予約してくれるか聞いてみると、お店はどのお店でも予約を入れてくれるとのこと。

しかも、ホテルから送迎してくれるんです。

我々は近いのでお店まで来てくださいって言われました。

 

ただ、最近携帯電話を盗まれたらしく、お店の電話番号が分からない。

グアム中のお店が登録されていたのに~錨って言っておられます。

犯人もばっちり防犯カメラに写っているのに捕まらないそうです。

 

ここであーちゃんのガイドブックが役に立ちます。

電話番号もばっちり載っています。

明日の『Delmonico by Kitchin and Bar』を予約してもらいました。

時間は18:30です。

 

これでグアムのメインイベントは確保できました。

ほっと安心して店内を物色します。

f:id:RAKu:20190111184156j:plain

おにぎりコーナーでゆーたんの記念写真です。

手がにゃんこポーズなので、なんで?って聞くと斜め前を指さします。

招き猫のポーズでした。

 

お腹が究極に減っています。

目の前のおにぎりをガン見してるゆーたんですが、$2.25のおにぎりはなぁ~、あーちゃんと二人でどうしようか悩みます。

あーちゃんが売り切れているスパムおにぎりのコーナーの前で、「これがあったら即決なのに」って残念がっていたら、お母さんが「今から作ってあげよう」って言ってくれます。3個お願いしたらギリギリ3個分行けそうらしいです。おにぎりだったら断然1個$2.99のスパムおにぎりでしょう!!!

 

やったー

 

実は、スパムおにぎりは明日のお昼に食べる予定でしたが、完全に前倒しですね。

ディナーの予約もしてくれたことですし、ここはGETするっきゃありません。

 

f:id:RAKu:20190111184229j:plain

ついでに飲み物も確保します。

アサヒビールスーパードライが$1.5です。

 

日本よりも安いんじゃない???

 

でも、らくたろうが惹かれるのは現地のビールです。$1.8と日本のビールより高いのはなぜ?って思いながら物色します。

 

f:id:RAKu:20190111184255j:plain

結局、GUAMビールのマンゴー・アップル・プレーンをGETです。

他にお水が安かったのでGET・ゆーたんのマンゴージュースもGETです。

スパムおにぎり3個と合わせて$20弱です。

昔の旅行の際に残ったコインをジャラジャラ出して処分します。

 

ネットでは、韓国人のおばさんが店を仕切っていて、お土産買え買えとしつこいとあります。店を仕切っているは間違いですが、確かに安いのでお土産買え買えとうるさいです。

でも、社長の佐藤さんや奥さん?はまったくそんなことはなく、日本人が快適にグアム旅行を楽しめるように案内してくれます。引き換えに何か買ってくれとはまったく口にも態度にも出されません。

まぁ、それでバランスが取れているのかもしれませんが。。。

ちょっともったいないような気もします。

 

f:id:RAKu:20190111184323j:plain

 お部屋に戻って早速頂きます。

このスパムおにぎり、とても大きいんです。

海苔もしっかり巻いてあっていい感じ。

そして、特筆すべきはご飯の部分です。おかかご飯なんです。

スパムなくてそのままのおにぎりでも充分美味しくお頂けるほどです。

その上に分厚いスパムが控えていて、、、

 

最高~

 

に美味しいです。

ボリュームも抜群で、ペコペコだったお腹が満たされていきます。

GUAMビールのプレーンを頂きます。

味は、ちょっと癖がありますが普通です。

 

これならスーパードライの方が美味しいなぁ

 

体調の悪いあーちゃんは「もう外に出たくない」とのこと。

もうこれが夕食でも大丈夫な勢いです。

でも、納得いかないのがゆーたんです。「お腹すく~」だそうです。

 

そんな時のオプションもちゃんと考えてますよ!

 

ステーキを無事予約で来たので、次なるご飯。

是非、押さえておきたいチャモロ料理を頂きましょう。

しかもホテルから歩いて行ける距離に、観光客よりローカルさんが多い地元に支持されているチャモロ料理屋さんがあります。

お持ち帰りが可能かどうかは分かりませんが、ゆーたんと突撃してみましょう。

 

f:id:RAKu:20190111200713j:plain

ゆーたんと夜の散歩です。

お隣のホテルのPIZZA屋さん。

 

PIZZAにしよっか?

 

って言うと、ゆーたんが「なんでやねん」って突っ込みます。

「いや、あーちゃんにPIZZAになっちゃったって言ったらどんな反応かなぁ?」って聞いてみると、「怒られるで!」だそうです。

 

まぁ、とりあえず『Terry's Local Comfort Food』まで歩いてみましょうか。

f:id:RAKu:20190111201213j:plain

 前に「お弁当」って黄色いノボリがあります。

急に日本を歩いているような感覚に襲われます。

 

f:id:RAKu:20190111203516j:plain

生ビール冷えてます!って~~~

 

まんま日本ですね。

TVも日本の放送を流しています。

店の外のテーブルとベンチも、テラス席というよりもビアガーデンっぽいです。

 

思わず、「大将、たこ焼きと生1丁!」って言いたくなりますが、スタスタと音を立ててゆーたんがスルーしていきます。

 

ボケる暇すらも与えてくれません。

f:id:RAKu:20190111205220j:plain

スタスタ行ったゆーたんが次の灯りで待っています。

『Terry's Local Comfort Food』の文字を発見です。

でもこの小屋がお店?

 

そんなわけはありませんね

 

キョロキョロしながら店の入り口を発見です。

『Terry's Local Comfort Food』に到着です。

f:id:RAKu:20190111205411j:plain

結構あやしい入口です。

これは知っていないと入る気にはなりませんね。

 

思い切って突入します。

レジで持ち帰りOKか確認します。

大丈夫とのこと。

メニューを渡されますが英語だらけで何かわかりません。

日本語メニューをお願いすると「OKOK」と、出してきてくれました。

事前学習した通り、日本語はまったく通じません。

f:id:RAKu:20190111210213j:plain

『PROA』で誰もがお薦めしていた「BBQ Combo Plate」は最初から決めていましたが、その次が決まりません。

 

そこでお薦めを聞いてみます。

「Fiesta Plate」

「Chiken Plate」

「Mannok Suni」

とのこと。

いろいろ入った「Fiesta Plate」をチョイスしてみます。

するとBBQかFriedか聞かれます。

いやいや、らくたろうが注文したのは「BBQ」ですよ!と思い、「BBQ」と答えます。

でも、、、ちょっと向こうが違和感を感じているみたいなので「Chikenのこと?」って聞いてみます。すると「Yes」です。

 

なるほど、「Fiesta Plate」のチキンをBBQにするかフライドチキンにするか聞いているみたいです。グアムの予習をしっかりしていて良かったです。

どこかのブログでどちらか選べるって書いてありました。

じゃあ、「BBQ Combo Plate」でのチキンがBBQなので、「Fiesta Plate」のチキンは揚げてもらいましょう。

 

Fried Chikenでお願いし直します。

横で聞いていたゆーたんが、英語が全然わからなかったって言ってます。

らくたろうがお薦めを聞いたのは分かった?って聞いてみると「お薦めは?」って日本語で聞いてたんとちゃう?って言われます。

 

あれ?

 

Your recommended?がとっさに出てこなかったのでYour favorite?って聞いたつもりなんえすが、、、ゆーたんにも分かったのならもしかしたらOsusumeha?って言ったんでしょうか?

まぁ、通じたらいいんです(笑)。

 

f:id:RAKu:20190111220940j:plain

横手にあるBarスペースで出来上がりを待ちます。

こちらの飲食店はBarがあることが多いですね。

こんな小さなお店でもちゃんとBarはあるんだと妙に感心したりします。

20分ほど待って、お持ち帰りの料理が完成です。

BBQ Combo Plate $14.85

Fiesta Plate $12.55

no TAXで合計$27.40

 

ゆーたんとホテルに帰ります。

部屋に戻ると、なにやらドンドコドンドコ音が聞こえます。

 バルコニーに出てみると、ショーの真っ最中です。

f:id:RAKu:20190111221657j:plain

フィエスタリゾートホテルでは、ディナーショーを行っています。

BBQは自分で焼くスタイルです。

$68で食べ放題・飲み放題です。

事前の調べで、ショー自体は少人数でちょっと小規模みたいです。

どうせなら大人数のショーが見たいと思いあーちゃんと相談しましたが、費用を見てPASSとなりました。

 

ファイアーショーがチラ見できないかバルコニーから見てみますが、観客がステージから降りてきているので、最後なんでしょう。

f:id:RAKu:20190111224155j:plain

次の日、ステージを見に行ったのですが、ちょっとしょぼいですね。

 

f:id:RAKu:20190111224131j:plain

BBQゾーンもこじんまりしています。

飲み放題は魅力的ですが、家族3人で2万円出すならステーキが良いです。

 

さて、部屋食ですがディナーです。

f:id:RAKu:20190111224429j:plainどちらも同じ感じですが全然違うんですね。

 

f:id:RAKu:20190111224645j:plain

「BBQ Combo Plate」

BBQチキン

豚のスペアリブ

牛肉のショートリブ

玉ねぎの炒め物

コールスローサラダ

レッドライス

お肉は各種類2枚は入っています。

3人でワーって食べたので各何枚かは分かりませんが、食べても食べてもお肉が残っていました。

牛肉のショートリブはまるで焼肉の骨付きカルビです。

脂ものっていてむちゃくちゃ美味しいです。

豚のスペアリブも硬いのですが旨いです。

手で持ってかじりつきます。

BBQチキンは少々味が淡白でちょっとパサパサしています。

ところが、「フィナデニソース」を付けるととても美味しく変化します。

ちょっと酸っぱいこのソース、牛や豚の骨付き軍団は元から味が付いているのでつけてもつけなくてもそんなに変化は感じなかったんですが、鶏には相性抜群です。

 

f:id:RAKu:20190111225807j:plain

「Fiesta Plate」

BBQスペアリブ

フライドチキン

パンシット(野菜と麺をアチョテというローカルスパイスで炒めた品)

チキンケラグエン

シュリンプパテ(エビのかき揚げ)

BBQプレートが肉肉なのと違って、チャモロのローカルフードがたっぷり入っています。

 

特にケラグエンが入ってたのは嬉しかったです。

こんな贅沢なプレートが合っていいのでしょうか?

 

パンシットも麺好きならくたろうの心を捉えます。

ビーフンなんですが、出汁が美味しいのでしょう。むちゃくちゃ好みです。

しかし、油断していると爆発的な辛さが口の中に広がります。。。

よく見ると緑の辛子らしき欠片が入っています。それが混じるとむちゃくちゃ辛くなります。

あーちゃんも早々に嫌いサインを出していますが、緑の欠片をすべて除いてから味見してもらうと「とても美味しい」になりました。

 

そして、シュリンプパテです。

最初、何か分からなかったのですが、ゆーたんが「エビが入ってる」って言いだします。らくたろうの甲殻類アレルギーレーダーは反応しなかったので、とても新鮮だったか、量が少なかったかですね。

フニフニしていてとても美味しいです。

 

チキンケラグエンには「フィナデニソース」をちょっとかけてみるとさらに美味しくなりました。

 

 

 

そして、お楽しみGUAMビールのマンゴー味は、、、

 

最悪~

 

でした。

甘いビール・・・プレーンの方が美味しかったです。。。

 

最後にGUAMアップルです。

これは、ビールの感じが少なくアップルタイザーって感じです。

これはこれで美味しいです。

GUAMマンゴー以外はアリですね。

でも、結論は$1.5のスーパードライが一番良さそうです。

 

結局、スパムおにぎりを食べた影響もありますが全部食べ切れませんでした。
3人で2人前のお肉を食べきれないのはらくたろう一家としては痛恨ですが、お店に行ってたら3人前注文していたことでしょう。

 

広いお部屋で美味しいスパムおにぎりにお肉にローカルフード。。。

体調の悪いあーちゃんにはとても良かったみたいです。

贅沢な夜の過ごし方です。

 

では、おやすみなさいZzz

f:id:RAKu:20190111235528j:plain