らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ツーリングに行く 『ダイニングカフェ 新』 ~戸倉峠-生野銀山方面 快速ツーリングにお邪魔してきました~

こんにちは、らくたろうです。

 

 

もう、平成30年も半分が過ぎてしまいました。。。

梅雨が終わればあっという間に夏ですね。

夏の予定は今のところキャンプだけ。

 

大丈夫かな?

 

まぁ、今年からゆーたんは部活があるのでプール通いもしなくてよいでしょう。

 

さて、今日はFacebookでロムってた「快速ツーリングどうでしょう」さんが、速い選抜でツーリングされるそうで、、、初心者厳禁・ついて来れない人は途中離脱してもらって結構ですとのハードな内容に興味があったので様子を見ていると、28日の段階で「まだまだ参加者募集中です。」とのコメントが入り、思わず参加の手を挙げてしまいました。。。

 

大丈夫かな?

 

ついていけるかなぁ、まぁがんばって走ります!

 

集合は能勢のコンビニです。

所要時間は1時間ほど。

BIKEのカバー外したり、シートバック積んだり、ガソリン入れたりの時間が30分。

最近、USBケーブルから漏電してバッテリーを車に繋いでのエンジン始動が続いているので、その予備時間が30分として、、、

8:30能勢出発予定なので、8:00に到着する予定だと、、、

6:00に家を出ないといけない!

 

大丈夫かな?

 

頑張って4:30に起きちゃいました。(頑張り過ぎ(笑))

シャワーを浴びて、6:00前に家を出ます。

バッテリーは、、、

 

大丈夫かな?

 

USBケーブルの手前のコードのプラグを外しておいたのが功を奏して問題なしです。

となると、、、早すぎますね。

まぁ、遅れるよりマシなので出発しちゃいましょう。

f:id:RAKu:20180702003826j:plain

まだちょっとだけうす暗いです。

 

茨木-能勢線を快走です。

昔、NSR250Rで走り込んだ懐かしいルートです。

でもよくレッドゾーンまでいれて走ってたものだと感心しながら走ります。

ZX-10Rでは6000rpm以上は使わなくてもスイスイ走ります。

単独走行なのでそんなに頑張らないです。

 

それでも、7:20には集合場所に到着です。

f:id:RAKu:20180702004721j:plain

パンとコーヒーで朝食を取りながら皆さんを待ちます。

 

f:id:RAKu:20180702004811j:plain

8:10頃には続々と集まってきます。

皆さん速そうなBIKEばかりです。

 

大丈夫かな?

 

大丈夫じゃないかもしれません。。。

頑張ってついて行きましょうか。。。

 

f:id:RAKu:20180702005008j:plain

能勢からるり渓を経由して、福知山のローソンで休憩です。

 

皆さん結構なペースで快走していかれます。

f:id:RAKu:20180703025510j:plain

コーナーを上手にスピードを殺さずに走って行かれます。

コーナーでしっかり減速して立ち上がり加速を楽しみたいらくたろうのペースでは加速すると詰まるし、コーナーでは離されるし、油断していると前が開くしとちょっとギクシャクした感じで走ります。

今回、らくたろうを含めて初参加者が多く、先導もペースがつかめない様子で後ろを気にしながら走られています。

ただ、分岐路では後続がはぐれないようにちゃんと待っていてあげる優しい先導です。

 

f:id:RAKu:20180702012704j:plain

今日のらくたろうは、下はメッシュパンチの革パン、上はTシャツにスケルトンのジャケットと完全真夏仕様です。スケルトンのジャケットはプラスチックのガードが入っていますが、それを繋いでいる部分がメッシュなので、こけたらアスファルトでちぎれてしまうんじゃないかと思ってます。まだ、こけていないので耐久性については立証できないのですが、、、(笑)

参加者の中で一番涼しかったかもしれません。。。

 

 途中、上手に高速の無料区間を利用されながら快走していきます。
春日和田山道路と和田山八鹿道路です。
調子に乗って2番手について先導のペースを上げながら楽しんでいると、メインの戸倉峠で雨が小雨なのですが降ってきました。。。
らくたろうのタイヤはピレリのスーパーコルサです。公道最強ですが、ウェット性能は悪いです。今回初めての雨なのでどれくらいグリップするか分かりません。しかも初めての道です。路面もちょっと荒れています。

 

大丈夫かな?

 

雨の量が増えてきたので、慌ててアクションカメラを収納します。

その作業をしている間に集団の後方に下がることになります。

でも、それでよかったです。

同じくスーパーコルサを履く2018CBR1000RRさんとゆっくり走ります。

初めて参加するツーリングで調子乗ってコケたりなんかして迷惑をかける訳にはいきませんからね。

 

f:id:RAKu:20180702005028j:plain

 

目的地に着くころにはすっかり雨も上がっています。

 

よかったよかった

 

本日のランチはこちら。

f:id:RAKu:20180702005048j:plain

歴史のある街道沿いの古民家風の外観です。

 

f:id:RAKu:20180702005057j:plain

旅籠っぽい外観です。

 

f:id:RAKu:20180702005111j:plain

吉川豚を使った料理が中心です。

どの料理も美味しそうです。

 

今回は団体ということで、料理を事前に予約しています。

f:id:RAKu:20180702005125j:plain

満足セットには、小鉢とサラダが付いています。

それだけでもお洒落です。

 

f:id:RAKu:20180702005147j:plain

お隣さんの「吉川豚のロースかつ」です。

120gとボリューム満点です。

そのカツを、ソース・藻塩・ぽん酢などで頂きます。

 

お隣さんは女性ライダーさんで、ちょっと量が多いとのこと。

2切れも頂いちゃいました。ソースと藻塩!藻塩の方が豚の甘みが感じられ美味しく感じました。

 

f:id:RAKu:20180702005451j:plain

らくたろうの「吉川豚の豚重」も運ばれてきます。

 

f:id:RAKu:20180702005536j:plain

見た目は完全に鰻です(笑)

香ばしく焼かれた豚カルビと絶妙なタレがマッチしていて美味しいです。

 

ご飯の中にはまだ豚さんが隠れていて、ボリュームも満点です。

 

なるほど、こう仕立てるのか

 

これなら自宅でも業務用スーパーの豚カルビと豚丼のタレで再現できそうです。

上品な甘さを再現するために鰻のタレと混ぜてもいいかもしれません。

ちょっと楽しみです。

 

f:id:RAKu:20180702005547j:plain

少し遅れて「豚トロ角煮丼」も登場です。

この豚の角煮は、前菜三種盛りにも盛られています。

この豚の角煮はむちゃくちゃ美味しいです。

もしかしたら「豚トロ角煮丼」アタリメニューかもしれません。

 

f:id:RAKu:20180702005558j:plain

全員に料理が行き渡り、わいわい楽しいランチです。

食事の初めの方が静かなのは美味しい証拠ですね。

 

ご馳走さまでした

 

豚重,ロース豚かつ,角煮と3種類の豚さんを堪能出来て大満足ならくたろうです。

革パンを少し緩めたのは内緒です。

でも、1昨年前は前を閉められなかったのでダイエットできてるとしましょう(笑)

 

f:id:RAKu:20180702014151j:plain

来た道を戻りながら再度戸倉峠を堪能です。

らくたろうはアクションカメラの蓋を取り忘れていたので、ちょっと止まって蓋を収納して追走します。

 

最後尾の数台は追いついたのですが、そこから前は行けども行けども前が見えません。

だいぶ頑張ったのですが、道間違えた?と不安になるほど前が見えてきません。

 

でも、分岐路でちゃんと待っててくれました。。。

やっぱり速い人たちは凄いですね。 

 

f:id:RAKu:20180702005618j:plain

来た道から外れて、R429を快走します。

途中、休憩されますがどこか分かりません。。。

 

f:id:RAKu:20180702005625j:plain

らくたろうのZX-10Rくんは、今日はむちゃくちゃ頑張ってくれてます!

 

f:id:RAKu:20180702005635j:plain

2008年式のR-1です。

らくたろうも赤いのに乗っていましたよ!

とても懐かしいです。

むちゃくちゃ曲がりやすいGOOD BIKEです。

エンジン特性も扱いやすく、逆にそれがストレスで面白くなかったのですが、ノーマルでとても速かったです。

 

f:id:RAKu:20180702005657j:plain

2002年式の9Rです。

R-1の前はコレの青に乗ってました。

ラム圧がかかると激烈に加速するファイターでした。

とても懐かしい。

 

f:id:RAKu:20180702005703j:plain

DUCATIのMonsterです。

ライトのカスタムがむちゃくちゃパンチが効いています。

この人も速かったです。

 

f:id:RAKu:20180702005713j:plain

ハスクバーナの900ccです。

ハスクはOFF車ばかりだと思っていました。

とても珍しい車体ですね。

この人も速かったです。

 

だんだん、自然解散していきます。

台数が減るたびにペースが速まっていきます。

先ほどの追走ですっかり体力を使い果たしたらくたろうは、ついて行くのも必死の形相です。

 

いや~、こんなにドンドン行くツーリングは久しぶりです。

もうちょっと速く走るために修行しようかな?って思ってしまうほど凹みました。。。

 

f:id:RAKu:20180702005724j:plain

最後は「与野コン」で休憩です。

らくたろうは、信号に引っ掛かってはぐれてしまいました。

途中から完全に単独走行です。

 

まぁ、与野コン界隈は良く知っているので問題ありません。

マイペースで緩々行きましょう。

無事到着です。

 

皆さんすっかり休憩モードです。

いつ着いたのやら。。。

 

ここで完全に解散です。

 

お疲れ様でした!

 

本当に強者揃いのツーリングでした。

足で纏いで大変失礼しました。修行して出直します。。。

 

解散してからはゆっくりと茨木-能勢線を流します。

あーちゃんからLINEが入ります。

 

晩御飯を作れるかの確認です。

 

大丈夫!鍋作ります!

 

前回に引き続き、今回も途中地震雲を発見しました。

f:id:RAKu:20180702011030j:plain

f:id:RAKu:20180702011041j:plain

またまた、分かりにくくてスイマセン。

真っすぐに伸びている雲が見えますでしょうか?

 

あーちゃんに明日警戒するように言うと「地震もう起こったよ」とのこと。

枚方中心に震度3の地震があり、らくたろうのマンションも結構揺れたとのこと。

 

地震雲やっぱり出るんですね。

改めて驚きました。。。

 

帰宅後は、洗車も諦めて鍋を作ります。

今日はトマト鍋。

美味しくできました。

遊んだ後は家族サービス、これ必須です。

 

【DETA】

走行距離:477km (よく走りました!)

平均燃費:16km/ℓ (また悪くなりました)

 

ファミリーマート

パン    110円

缶コーヒー 130円

 

道の駅

ポカリスェット 150円

 

ダイニングカフェ新

豚重 満足セット 1500円

 

ファミリーマート

ソルティーライチ 135円

 

与野コン

ジャスミンティー 100円