らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

釣りに行く 『若狹マリンプラザレンタルボート』 ~鯛ラバ初挑戦なのに電動鯛ラバしてみました~

こんにちは、らくたろうです。

 


今回Fatmanさんに誘われて、若狹マリンプラザからレンタルボートで鯛ラバ+ジギングをすることになりました。

らくたろうは、鯛ラバは初めて、ジギングは2回目と初心者丸出しですが、頑張ります。

 

メンバーは、Fatmanさんに加えてカイチョーさんが乗船です。Fatmanさんたちの釣りグループの会長さんです。

らくたろうの準備した竿は4本

①ビンビンスティック+15レオブリッツ300J
ソルティーステージ+15キャタリナベイジング200SH
③セフィアSS+14バルケッタCI4+300HG
④エギングロッド+RYOBIスピニング2000

①で、電動鯛ラバです。
②で、ライトジギングです。
③で、バチコンです。
④で、ナブラへキャスティングです。

搭載する荷物の関係で、車2台での現地集合となりました。

らくたろうは、バイクの朝練コースを車で走っていきます。慣れているコースなのでスイスイ快走です。
若狹マリンプラザ8時集合に余裕で間に合いました。

ここで、痛恨の忘れ物に気付きます。

 

防水カメラがない!

 

わざわざ電池を充電していたのですが、それが仇となりました。。。

仕方ありません。

今回は、アクションカメラの静止画と、スマホの画像にて失礼いたします。。。

f:id:RAKu:20170911214234j:plain

タックルを組み始めます。


レンタルボートに荷物を積み込みます。

f:id:RAKu:20170911214255j:plain

 

社長が様子を見にこられました。

f:id:RAKu:20170911214341j:plain


Fatmanさんが、情報を熱心に聞いています。

f:id:RAKu:20170911214404j:plain

周りはイカ狙いの人達が多いみたいです。

 

桟橋にボートが降ろされました。

f:id:RAKu:20170911214520j:plain

 

いよいよ乗り込みます。

f:id:RAKu:20170911214437j:plain


全員竿が4本持ち込みなので竿がやたらと多いです。

f:id:RAKu:20170911214615j:plain

沖へ向かいます。
この時のわくわく感がたまりません出だしはぐずぐず言ってたエンジンも全開にしていたら好調に回り出しました。

 

f:id:RAKu:20170911214643j:plain

Fatmanさんの船長ぶりも板についています。

前回は、隣でメガネ船長のアシスト役でしたが、今回の釣行までに船舶免許を取得して、すでに1回船出されています。

youtu.be

 

ポイントを定めて釣り開始です。
ここは「鯛の通り道」だそうです。

 

早速、電動をセットして鯛ラバを始めます。

 

見せてもらおうか!BINBIN STICKとやらの性能を!

 

100gの鯛ラバで開始します。
潮が流れておらず、100gでも思いくらいです。
完全に想定外で、100gより軽い鯛ラバは用意していません。水深は60mくらいなので、潮が流れればちょうど良いのですが、、、今回は違っていました。

底を取って、すぐ電動で巻き上げます。
ここでも、想定外の出来事が、、、

 

巻き上げの速さが分からない。。。

 

6では遅いような、8では速いような、かといって7でも遅いような、、、
結構、電動鯛ラバをググってきたのですが、シーボーグ150や、フォースマスター800の記事はあったのですが、レオブリッツ300は電動ジギングの記事だけ、それも12ー13での巻き上げとなってました。

うーん、手巻きで巻いてみてスピードをみてみますが、それも合っているか分からない。初心者ですから!!!

試行錯誤を続けますが、正解が分からないまま時間は過ぎていきます。

 

そんならくたろうを尻目に、Fatmanさんがジグで真鯛をGETです。

f:id:RAKu:20170911215107j:plain

 

カイチョーさんは、真鯛とハマチのダブルです。

f:id:RAKu:20170911215158j:plain


・・・ジギングでダブル?

 

なんと、ジギングの前針で真鯛を、後針でハマチをGETされています。

 

なんと器用な!

 

ポイントを変えます。
今度のポイントの水深は70mほどあります。

電動で鯛ラバを落としていきますが、63mで糸が止まります。

 

???

 

なんと、スプール内で糸が絡まっているではありませんか!
頑張りますが、糸が出てきません。

仕方がないので、鯛ラバは諦めジギングにスイッチします。
明日はゴルフなので腕力は温存してきたかったのですが、仕方ありません。

ワンピッチ・ワンピッチでシャクります。

そんならくたろうを尻目にFatmannさんが、良型のアオハタをGETです。

f:id:RAKu:20170912073034j:plain

 

カイチョーさんは、アコウをGETです。

船の周りで黄色い光がキラキラ光ります。
シイラの群れです。

Fatmanさんがジグを喰わせます。
らくたろうがタモすくおうとしますが、ジャンプ一番で針が外れました。

さらに、ジャンボサワラも掛けられますが、タモが小さくて簡単には入りません。

これは針が食いちぎられました。大物連続GETできずです。

 

3度目の正直のサワラは、カイチョーさんのタモ捌きでGETです。

f:id:RAKu:20170912073101j:plain

なるほど、呼吸が合わないのは、遊漁船ではタモの方に魚を誘導して泳がせて頭からタモに入れます。魚が大きければ大きいほど、頭から突っ込ませて掬うのですが、彼らは魚の頭を海面に浮かせて尾っぽからタモに入れています。筏でチヌを掬ったりする要領ですね。これでは呼吸が合いません。しかも魚に対してタモが小さいので、尻尾がバタツキタモに入りにくいです。

 

Fatmanさん、ごめんなさい、タモが私じゃなかったら、逃がした2尾のうち1尾はGETできていたかもしれません。。。

 

ナブラが立ちました。
2人はキャスティングを始めます。
魚が追いかけるのですが、HITまではいきません。

油断してポッパーをSETしていなかったらくたろうは遅れて参戦ですが、ナブラは散った後でした。

でも、この盛り上がりは楽しいですね。
本日のナブラはこれだけでした。

 

気を取り直して、バチコンを試してみます。
重りの代わりにインチクを付けたのですが、なんとインチクがバタバタ泳ぐので、ドロッパーにSETしたジグヘッドへのアタリがわかりません。
ピンクワームだけが見事に喰われてしまいました。
そんなことを2回ほど繰り返し、バチコンも諦めます。

 

あとはひたすら、ワンピッチ・ワンピッチです。

ビビッときました。お魚の感触です!


やったー、初HIT!

 

揚がってきたのは、エソのエーちゃんです。
一瞬で海にお帰りいただきました。。。

らくたろうは、それだけでした。

 

船の生け簀の中です。

始めの方に釣ったハマチが元気に泳いでいます。

youtu.be

 

他の2人の釣果です。

f:id:RAKu:20170911215428j:plain

他のレンタルボートのお客さんも、デカサワラに驚いておられました。

f:id:RAKu:20170911215528j:plain

 

その場で、血抜きを行うFatmanさんです。
いつもは、他の上手な方に任せているらしく、結構苦戦されていました。

f:id:RAKu:20170911215457j:plain

カイチョーさんとFatmanさんが食べる分をGETされた残りを頂きました。

ヤッター。らくたろうが釣っていないけど、あーちゃんとゆーたんにお土産が出来ました。

f:id:RAKu:20170911215700j:plain

日頃のうっぷんを晴らせて片付けも満足そうなFatmanさんです。

 

帰りは一人で超眠たかったので、バイクでいつも立ち寄る日吉スプリングパークで休憩です。

f:id:RAKu:20170911215605j:plain

バイクでもなく、仲間もなく、なんだか妙な感じです。
しかし、この休憩で元気を取り戻し、無事帰宅です。

 

明日は、GOLFで朝も早いので、実家にクーラーごと放り込んで捌いてもらいました。

f:id:RAKu:20170911215958j:plain

カイチョーさんよりのハマチ

 

f:id:RAKu:20170911220027j:plain

Fatmanさんよりのサワラ

 

刺身はアニサキスが怖いので、24時間冷凍してくれています。

 

f:id:RAKu:20170911220118j:plain

ハマチのお刺身

 

f:id:RAKu:20170911220200j:plain

サワラのお刺身

 

特に、サワラは脂が乗っていて美味しかったです。

流石に大きいだけありますね。

カイチョーさん・Fatmanさん、ありがとう。