らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

釣りに行く ~イカメタルに初挑戦の準備です~

こんにちは、らくたろうです。

 

ブログ仲間で釣り友達のFatmanさんから、釣行のお誘いがありました。

若狭マリンプラザの暴れ牛さんより、イカメタル船に乗らないかとのお誘いがあったみたいです。

 

らくたろうは、銅付き仕掛けの浮きスッテの釣りは経験済みですが、イカメタルは初めてです。

夜炊きのイカ釣りは、船の周りに魚が集まるのが見えたら楽しいです。

そんなときは釣果もいいです。イカ鯛も狙えたら最高に楽しいです。

 

Fatmanさんにらくたろうは普通に浮きスッテ仕掛けでイカ狙いで、イカ鯛もしたいなぁと伝えると、今回は暴れ牛さんがイカメタルPowe全開だということです。

「郷に入れば郷に従え」です。

今回は、イカメタルの郷に従おうじゃありませんか!

 

そこで、予習です。

イカメタルとは...

 

ライトタックルで、メタルスッテを操ってイカを狙う釣り

タックルは、イカメタル専用の竿に、できれば、棚カウンター付きのベイトリールでイカの棚を直撃したい。

 

オバマリグでは、錘スッテの上に浮きスッテもしくは軽い餌木を装着する。

なるほど、幸福式の小浜版ですね。

 

ここ2年ほど釣りから離れているうちにだいぶ様子が変わっていますね。

 

よし、では竿探しから

昨日、仕事帰りにFatmanさんとフィッシングエイト京都店へ訪問しレクチャーを受けます。

Fatmanさんもイカメタルは初体験らしいです(夜炊きのイカ船自体が初体験)が、すでに準備万端です。

いろいろ教えてもらいました。

メジャークラフト ベイトロッド ソルパラ 鉛スッテゲーム SPS-B662NS/ST 6.6フィート

メジャークラフト ベイトロッド ソルパラ 鉛スッテゲーム SPS-B662NS/ST 6.6フィート

 

 これが、安価でも評判が良いです。だいたい8000円くらいです。

 

 

ダイワ  エメラルダス MX イカメタル 610LB-MT IM

ダイワ エメラルダス MX イカメタル 610LB-MT IM

 

 次の候補は、ダイワのエメラルダスです。今年発売のモデルです。

だいたい10000円くらいです。

 

目に留まったのは、シマノのこれですが、だいたい20000円くらいです。

ちょっと高いです。

 

ダイワのエメラルダスは、Fatmanさんがすでにネットで購入済みとのこと。

 

次にリールです。

カウンター付きのリールは高いです。

ダイワのICVシリーズが10000円くらいであります。

 

ダイワ  リール 15 ライトゲームICV 150H

ダイワ リール 15 ライトゲームICV 150H

 

 

他は20000円ほどするので高いです。

ちなみに、Fatmanさんはグラップラーを購入済みです。エイトで安売りしており、16800円でした。

 

 

 

f:id:RAKu:20170609234305j:plain

結局、昨日は見学だけになりました。

Fatmanが集めたスッテたちを見せてくれました。

 

f:id:RAKu:20170609235534j:plain

むっちゃあるやん!

 

この日も購入していました。

 

帰り道にBunBunさんにも寄ってお勉強です。

高井田店がOPENするので特別セールを行われています。

ICVとSepiaが特価になってます。(ICVは価格的には同じですが、1000円の金券が付いてきます。)

悩みますね。

Sepiaの先端の柔らかさとTAFTECによる折れにくさは魅力的です。

イカメタルロッドは、先端の感度を上げるために折れやすいみたいなので、TAFTECで折れにくくなっているこのモデルは結局お得だそうです。

悩みますね。

 

家に帰って、YouTubuでお勉強です。

タイラバと同じようでちがうタックル。

誘い方は簡単そうです。しかし、それだけに竿の感度が重要みたいです。

しかたがありません。竿を贅沢に、リールはICVで予算は20000円から30000円で考えましょう。

 

さて、本日満を持してタックル購入に行きます。

事前調査により、BunBunさんを選択しました。お邪魔したのは京都伏見店です。

スッテは、上州屋さんが品ぞろえは少ないですが特価品多くあり、アングラーも特価品がありました。仕掛けはいつも五条通りのキタガワさんが安いので、そこで購入しています。今回も若干のスッテは購入済みです。

 

f:id:RAKu:20170610000716j:plain

リールコーナーに型落ちの14Barchetta BBが9000円で置いてあります。

 

シマノ リール 14 バルケッタ BB 200HG (右)

シマノ リール 14 バルケッタ BB 200HG (右)

 

 

「おっと」こんなところにお値打ち品があるか!

でも左巻きです。

「どうしよう」

小学生から釣りをしているらくたろうは、ずっと右巻き育ちです。

バス釣りも、中学生のころにようやく外人は右で投げて左で巻くらしいとの情報が入ってきたくらいです。それまでは、釣りの世界では外人さんは左利きが多いみたいだということで、日本国内で右巻き使用に変更していたみたいです。

エギングを始めるにあたって左巻きにしようと思ったのですが、どうしても竿が回ってしまうので諦めました。

 

悩みます。

 

店員さんに「右巻きありませんか?」と聞きますが、ないとのこと。14Barchtta CI4+はあります。同じく特価で13800円です。

 

 

シマノ リール 14 バルケッタ CI4+ 200HG (右)

シマノ リール 14 バルケッタ CI4+ 200HG (右)

 

  

 

悩みます。

 

そこで、置いといて竿探しです。店員さんが丁寧に教えてくれました。

安い竿と高い竿も出してくれて、安い竿でも大丈夫ですよ!と言ってくれましたが、ダイワのソルティストが最高ですが、26000円は高いです。リールと合わせて40000オーバーはつらいです。

 

一番安くておすすの竿はスピニングしか残っていませんでした。5000円台でした。これにBarchta BBにしたら、糸付きで20000円切りますね。残念です。

ソルパラでも良いのですが、先端が少し硬く感じられなんだか折りそうです。

 

同じく、メジャークラフトの15000円台の竿もいい感じです。

特に先端がスパイラルで下を向いているのでトラブルが少なそうです。

 

悩みます。

 

ですが、やはり先端の柔らかさと敏感さに惚れたSehiaにしましょう。

そして、リールもCI4+シリーズで揃えて右巻きの14Barchtta CI4+に決めました。

200HGを見ていましたが、店員さんが「タイラバもするならPE0.8を300m負けた方が良いですよ」とのアドバイスにより、300HGにしました。

 

仕事終わりで、Fatmanさんも登場です。

f:id:RAKu:20170610003228j:plain

Fatmanさんもネットで購入したエメラルダスを引き取ってきたところみたいです。

 

f:id:RAKu:20170610004601j:plain

どちらが釣れるでしょうか???

ダイワ VS シマノ

になりました。

 

f:id:RAKu:20170610003550j:plain

うーん、やってしまいました。

糸も合わせて、36000円也。

 

お薦めのスッテも追加です。

f:id:RAKu:20170610003903j:plain

釣るぞ!

 

f:id:RAKu:20170610003928j:plain

釣るぞ!

 

f:id:RAKu:20170610003949j:plain

釣るぞ!

 

f:id:RAKu:20170610004009j:plain

 

イカメタルに出撃じゃ~!