読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ラーメンを食べに行く 『麺屋 裕』山科移転再開店4日目、初めての日曜日に訪問です。

こんにちは、らくたろうです。

 

 

金曜日に、待ちに待っていた『麺屋 裕』さんが木曜日に山科に移転再開店したので、早速訪問しました。

その画像を帰宅後ゆーたんに見せたところ、「パパだけずるい!僕も食べに行く!」と言われてしましました。思わず「並ぶよ」「待てる?」とのらくたろうが忠告しますが、「大丈夫!!!」とのゆーたんです。横であーちゃんが面倒臭いって顔で見ていますが、ゆーたんの決意は変わりません。

 

GW中、BIKEでひとりで遊びに行くらくたろうとしては、心のPointを稼がなければなりません。ゆーたんを懐柔です。

 

昼食のために、9:00に出発です(笑)。10:00前に到着予定できれば9:45を目指していましたが、道が混んでおり到着は10:10頃でした。

f:id:RAKu:20170430211517j:plain

コインパーキングは、金曜日にチェックしていたちょっと南のコインパーキングです。

100円/30分です。

 

f:id:RAKu:20170430211705j:plain

やはり、すでに並ばれています。なんとか、6番目をGETでき一巡目を確定できました。(このあと、前の方のお連れさんが3人到着され、後ろに下がられましたので、実際は5人目になりました。マナーの良い若者でした。)

 

f:id:RAKu:20170430212406j:plain

お店の窓には、ビブグルマンの賞状が置かれています。

裕さんは、ビブグルマンではなく星が取れるお店にしていきたいと、常々言われていました。このお店で星を取れるといいですね。応援してきましょう。

 

f:id:RAKu:20170430212621j:plain

11:00に開店です。

一巡目をGETできて良かったです。ようやく座れてご機嫌のゆーたんです。待ちに待ったラーメンももうすぐですよ!

 

入店する前に注文を奥さんが取りに来られてました。

あーちゃん:醤油らーめん

ゆーたん :蟹塩そば(名物)

らくたろう:塩らーめん

 

見事に分かれました。

 

金曜日は、チャーシュー増ししましたので、今日は鴨ロース増しを注文です。

鴨ロース増しは別皿提供ですのでシェアしやすいです。(京都ラーメン部情報です)

 

f:id:RAKu:20170430214624j:plain

奥から、

醤油らーめん

蟹塩そば

鴨ロース

塩らーめん

です。

 

f:id:RAKu:20170430215216j:plain

醤油らーめん

 

f:id:RAKu:20170430215236j:plain

蟹塩そば

 

f:id:RAKu:20170430215253j:plain

塩らーめん+鴨ロース増し

 

早速ラーメンを頂きます。

珍しく、今回は見た目から。

レアチャーシューが2枚

鶏チャーシューが1枚

姫竹に、九条ネギ、ゆずのスライスに、赤いの❗

麺屋裕さんのラーメンのベーシックな配置です。美しいです。

 

しかし、注目すべきはスープの色です。

透き通っています。

清湯においては最高のスープを作り上げられる裕さんの渾身のスープです。

以前のお店では、清湯に見えますが

実は本当に深い濃厚なスープでしたが、今回は清湯の極みですね。あっさりで勝負といったところでしょうか?

 

醤油では分からなかったコンセプトに触れた感じがしました。

 

味もあっさりに相当振っておられます。金曜日に物足りなさを感じたのは、舌が以前の濃厚なスープを覚えており、意識外で比較してしまっていたのでしょう。

塩を頂いたために、シンプルなスープの味が味わえました。

 

麺も、金曜日より進化しています。塩辛く感じた麺の味は、以前と遜色ないレベルです。懐かしい麺屋裕自家製麺の味です。金曜日はスルーした替え玉ですが、本日は替え玉しなければ勿体ないクオリティーです。

 

あーちゃんの醤油らーめんのスープを一口もらいます。

あれ、金曜日に感じられなかった甘みがあります。格段に美味しいです。

必ず進化されるとは思っていましたが、お見事です。麺もスープも間違いなく美味しくなっています。

 

ゆーたんのスープも一口もらいます。

蟹です。蟹です。以前の濃厚なスープでは、蟹を相当利かさないとベースのスープに勝てなかった蟹ですが、今回のあっさりスープでは主張しまくりです。

 

これか❗

 

あっさりに振った理由は❗

 

いや、蟹がもっと主張してすね。以前より蟹の味が濃くなってませんか⁉

 

f:id:RAKu:20170430221219j:plain

替え玉をゆーたんの「蟹塩そば」に入れて、1回の訪問で2つの美味しいを楽しもうを目論んでいましたが、ゆーたんに半分取られてしましました。

 

麺を入れても、蟹ワールドは揺るぎません。普通、替え玉いれたら味は薄まるものです。

しかし、蟹が怯むことはありません。かにかに迫ってきます。相当蟹使っているでしょう。

 

ご馳走様でした🎵

 

確実に金曜日より美味しくなってます。

以前に裕さんに水のことを聞きました。

千本丸太町周辺の水と、一条寺の水の質は違うのだと。一乗寺周辺の水では、こってりの方が美味しくできる。同じやり方で一乗寺に乗り込んでも同じラーメンにはなりませんと言っておられました。

 

椥辻周辺のお水も違うのでしょう。試行錯誤されているのかもしれません。

前回にも書きましたが、その熟成に向かう味も楽しいと。一合一期のラーメン、それはラーメン好きにとってたまらない魅力です。

 

ゆーたんのわがままに付き合っての訪問でしたが、またまた新しい発見ができました。

これは本当にゆーたんに感謝です❤

 

まぁ、ゆーたんもあーちゃんも満足しているのでよかったです。

ただ、今までは甲殻類アレルギーのらくたろうでも大丈夫だった蟹塩そばですが、今の蟹の量が半端ないのでしょう。ゆーたんに半分取られた替え玉だけで、甲殻類アレルギー症状が軽くでました。ちょっと舌がかゆくなるだけですが、皆様もご注意あれ。

 

これで、今の3種類のラーメンをコンプリートしたところで、次のラーメンは...

難しい問題です。楽しみながら考えましょう❗

今は、「醤油らーめん」の甘さを再認識してみたいです。

 

では、ごきげんよう

f:id:RAKu:20170430223049j:plain