読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ちいさな奇跡 継続中です

こんにちは、らくたろうです。

週末は天気が良かったですね。バイクが手元にないのでこんな絶好のツーリング日和にも関わらず、バイクでお出掛けできないらくたろうです。

仕方がないので、家族サービスに充てて今後の出撃体制を有利にしようと目論んでみました。
 
「どこか行きたいところはないかい?」とのらくたろうの問いかけに、最近なんだか調子の悪いゆーたんは、「家でゆっくりしたい」んだと。「自転車でサイクリングにでも行くか?」と誘うも、「行きたいんだったら一人で行ってきて❗」だそうだ。それやったら家族サービスの点数稼ぎにならへんやん💢
 
目論見が外れそうになったので、矛先をあーちゃんに変更します。
ら:どこか行きたいところはないかい?
あ:ばぁちゃんのお見舞い連れていってくれる?
ら:もちろん✨
ら:じゃ、ついでに最後の桜見ドライブでもしよっか?
あ:やったー
まんまと成功です👿
家でゆっくりしたいと愚図るゆーたんを強制出動させます。

行き先は、摂津峡の桜です。ここは、車で桜のトンネルを走れます。
ほぼ、散りかけていましたが、まだなんとか残っていました。

f:id:RAKu:20170418225929j:plain

f:id:RAKu:20170418225946j:plain

f:id:RAKu:20170418230000j:plain


摂津峡の出口に満開の桜が風にあおわれて見事な桜吹雪を見れました。久しぶりにカメラで動画を撮ったら、一番すごいところは撮り逃してしまいました。
 
桜見が済んだところで、曾祖母のお見舞いです。
少し状態は落ち着いているようで、そんなにしんどそうではありませんでした。モニターも外されています。
でも、孫のあーちゃんには反応はありません。
 
しかし、曾孫のゆーたんを見ると、左手が挙がります。ゆーたんも両手でしっかり握ってあげてます。
手を挙げているのも疲れるのでしょうか、ちょっとしたら手が下がります。そして少し向こうを向いて目を閉じて休みますが、ちょっとしたらまた目が開いてゆーたんを探します。そしてまた手が挙がります。先日より動きに意思を感じます。ゆーたんがマスクをずらして顔を見せると本当に嬉しそうに笑ってくれます。
 
息子にも、孫にも、全く反応しないのに、曾孫パワー恐るべしです。
しばらくすると、本当に疲れたのか、眠りにつかれました。ゆーたんと病室の外でしばらく待機しました。
最後に寝ているところに挨拶だけしようと覗き込むと、また意識が戻って来ています。ふたたび手が挙がります。ゆーたんは「ひぃばーちゃん、がんばってね」としっかり声を出して応援してくれました。「またくるね」と言って病室を出ました。曾祖母は疲れたのか、それともゆーたんが帰るのが寂しいのか、向こうを向いて目を閉じたままでした。
 
ゆーたんの応援が届いて、頑張る力となりますように❗祈るばかりです。
 
 
最後に、長岡天満宮の裏の桜をお届けします。(2017年4月14日撮影)

f:id:RAKu:20170418230743j:plain

村田製作所の横

 

f:id:RAKu:20170418230934j:plain

長岡天満宮の裏

 

f:id:RAKu:20170418231001j:plain

同じく長岡天満宮の裏

 

f:id:RAKu:20170418231217j:plain

桜はすっかり葉桜になってしまっていますが、池の桜が綺麗です。

 

f:id:RAKu:20170418231320j:plain

駐車場も桜の絨毯に覆われています。

 

また来年ですね。