読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

名古屋に行く② 『なばなの里』2017春イルミネーション 攻略できたのか?

こんにちは、らくたろうです。

 

 

ゆうたんの学校の創立記念日を利用して、名古屋に遊びに来ています。

 

午前中は、『リニア・鉄道館』を堪能しました。

 

車で移動して鍋田川温泉『季の邸』にチェックインして、ひとっ風呂あびてから、『なばなの里へ』GOです。

 

途中渋滞していて、点灯に間に合わないかもしれず、裏道でGOです。


なばなの里到着

裏側より、ばっちり駐車場に着きました。

第3駐車場ですが、入口ゲートまで近い駐車場に停めることができました。

 

駐車場から入口ゲートまで歩きます。

f:id:RAKu:20170314015241j:plain

まだ、明るいうちに到着です。

 

f:id:RAKu:20170314015311j:plain

入り口入ったところに記念撮影ができる台があったので今のうちにセルフシャッターでパチリです。

 

f:id:RAKu:20170314015321j:plain

梅が綺麗です。こんなに梅が多く植えてあるとは思いませんでした。満開にはもう少しですね。

 

f:id:RAKu:20170314015331j:plain

今回は、事前調査が行き届いていません。どこにいったら良いか分からず、人が進む方向についていきます。

 

 

f:id:RAKu:20170314015342j:plain

おっと、梅のトンネルです。こんなことならもう少し早く着いて、明るい里も見れば良かった❗

 

なんだか橋の上に人だかりができています。でも、ちょっと人だかりが少ないような、、、ここはメインではないと判断します。

さらに奥に進みます。メイン会場があるはずですが、到着しません。奥まで進んだあとに、目的地を光のトンネルに変更し戻ります。

 

youtu.be

 

なんと、痛恨のエラーです。

点灯式にギリギリ間に合いませんでした。超残念です。

 

仕方がないので、人が群がっていた入り口付近が落ち着くまで一旦待ちます。それでも、凄い人です。

 

f:id:RAKu:20170314015403j:plain

「光のトンネル」(回廊)

依然人でいっぱいなトンネル内ですが、写真撮影にちょっと立ち止まるくらいはできるようになりました。

 

f:id:RAKu:20170314015454j:plain

綺麗な光のトンネルを、写真でどう表現できるか色々試します。

 

f:id:RAKu:20170314015511j:plain

一粒一粒も綺麗です。

色が違ったり、星形で大きさが違うLEDがあったりと、ゆっくり観察したいのですが、後ろから人がどんどんやって来ます。 

 

f:id:RAKu:20170314015523j:plain

出口が見えてきました。

メイン会場にはこのトンネルを通らないと入れません。

どうりで、トンネル以外からアプローチしようとしても無理だった訳です。

(逆からは行けたかもしれませんが、今となっては分かりません。) 

 

f:id:RAKu:20170314015545j:plain

「大地 ~だいち~」

メイン会場は、壮大なLEDの壁です。プロジェクトマッピングが全盛なのにすごく手間が掛かっています。

 

f:id:RAKu:20170314015611j:plain

展望台みたいなところより全景を堪能します。 

 

f:id:RAKu:20170314015624j:plain

メイン会場より帰りのコースにも光のトンネルがあります。「秋」と題したこのトンネルは、時間と共に色が変化して綺麗です。まだ、人も少なくゆっくり見れました。 

 

f:id:RAKu:20170314015637j:plain

ゆーたんも撮影に余念がありません。

たくさん撮っていました。

 

f:id:RAKu:20170314015648j:plain

トネンルを抜けると梅がライトアップされていて、さらに美しさを増しています。

  

f:id:RAKu:20170314015702j:plain「水上イルミネーション」

 池の上にもイルミネーションが配置されており、光が美しく流れ出しました。

 

f:id:RAKu:20170314015714j:plain

 光の滝が綺麗です。

 

f:id:RAKu:20170314015728j:plain

出口にも、イルミネーションがあり、最後まで堪能できました。

 

日が暮れてから寒くなるかと思いクリスマスにUSJでも耐えられる完全防寒仕様にしたため、そんなに寒さは感じませんでしたが、お昼と同じ服装でしたら凍えていたと思います。手袋までしましたから。。。

 

後から気付いたのですが、「ツインツリー」「光の雲海」を見忘れてました。

今回は、情報不足も甚だしいです。

残念ながら攻略できなかったとしましょう!

まだ、鍋田川温泉で温泉と食事が待ってますからねっ!