らくたろうがいく グルメ&週末放浪記

京都のラーメングルメとバイクと釣りとゴルフと

ラーメンを食べに行く 『恵那く』

f:id:RAKu:20161119142743j:plain
こんにちは、らくたろうです。

本日の京都は朝から雨がちらつく曇天模様です。

今日はらくたろうの、月に1度の土曜出勤日です。
らくたろうは営業マンですので普段は外回り中に1人でランチしていますが、土曜出勤日は内勤業務ですので、集団でランチに行きます。

ラーメン好きの面々が選択したのが一乗寺にあるつけ麺専門店『恵那く』さんです。


f:id:RAKu:20161119142831j:plain
京都市内でもつけ麺しか提供されていないのは、こちらぐらいではないでしょうか?らくたろうパーソナルランキングでも今のところ京都市内No.1つけ麺です。

こちらの店主はパッと見超いかついのですが、東京六厘舎で修行をされており、いつも丁寧な仕事ぶりを拝見してます。

いつもは、「つけ麺」を大盛り(450g)で頂いておりますが、本日は中盛り(275g)にする代わりに「得製つけ麺」を頼んでみました。
f:id:RAKu:20161119142924j:plain
具沢山で、麺が汁に届かない。具を避けながら麺を絡めます。独特な辛みがアクセントとなりいくら食べても飽きません。

f:id:RAKu:20161119143019j:plain
同行者が注文した「卵かけご飯on魚粉」¥150です

麺を食べ終わったら、スープ割りをお願いしましょう。厨房でスープを足してネギとスパイスも足して貰えます。このスープも絶品です。大盛りにするとほとんど汁が残りませんが、今日は中盛りなので良い感じでした。

f:id:RAKu:20161119233354j:plain
らくたろうが以前に頂いた「大盛り」¥980です。
f:id:RAKu:20161119233501j:plain
同じく「肉めし」¥200です。


メニューの代わり
f:id:RAKu:20161119143055j:plain

らくたろうのお勧めは、つけ麺の味を覚えてから「カレーつけ麺」に浮気するのです。カレー風味で折角の出汁感が感じられないと、らくたろうが浮気したときは後悔したのですが、その次につけ麺を頂いたら、、、新発見がありました。

是非ご堪能下さい。

新発見と言えば、、、このお店に入ったら、キョロキョロしてください。楽しいです。
f:id:RAKu:20161119233230j:plainf:id:RAKu:20161119233238j:plain